Training log

カテゴリ:
Week6 Day2

W-up(FSQ):2x8(20kg/40kg)
Drop CL:3×5(60kg/65kg/65kg) 
CLPL:1x4(90kg)/3x3(100kg/100kg/100kg)
FSQ:3x5(65kg/65kg/65kg)
SNDL:3×5(82.5kg/82.5kg/82.5kg) 
BO Row:3x5(80kg/80kg/80kg)
Triceps Ext.:3x5(32.5kg/32.5kg/32.5kg)




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
●S&C Professional  Katsuhiko Noguchi

↓運動指導者向け個別研修を随時受付しています
http://blog.livedoor.jp/athleteweb-strength_and_conditioning/archives/13406063.html

↓トライアスロン塾メンバー募集中!
http://blog.livedoor.jp/athleteweb-strength_and_conditioning/archives/13784076.html

●合同会社Universal Strength
ユニバーサルストレングスは『Strength & Conditioning(S&C)』を
日本に普及させるために結成された スペシャリスト集団です。

*Facebookページにぜひ「いいね!」をお願いいたします。

Super League Triathlon!

カテゴリ:


2017年、非常に興味深いトライアスロンレースが産声を上げました。

その名も”Super League Triathlon”
Webサイト:https://superleaguetriathlon.com/

Super League Triathlonは、その創設者にハワイアイアンマンレースを2度制したChris McCormack氏が名を連ねていること、レースフォーマットの独創性、出場選手、ならびに賞金レースであることから注目されていますが、5つの独自のレースフォーマット( ‘Eliminator’,‘Enduro’,’Equalizer’,‘Sprint Pursuit’,‘Triple Mix’ )で構成される年間シリーズ戦であることも大いに注目すべき点であるといえます。

このSuper League Triathlonの記念すべき第1戦が、2017年3月17日-19日の3日間に渡って、オーストラリアのハミルトン島で開催されました。

今回の第1戦は、初日に‘Triple Mix’、2日目に’Equalizer'、最終日に‘Eliminator’が行われ、各日共に1位に20ポイント、2位に18ポイント・・・以下、減点ポイントが付与され、3日間の総合優勝者に$100,000(AUD)が与えられるレースとなりましたが、何といっても興味深い点が独創的なレースフォーマットです。(レースフォーマットは以下参照)

【Triple Mix】
Round 1:Swim (300m), Bike (6km), Run (2km)
(10-minute break)
 
Round 2:Run (2km), Bike (6km), Swim (300m)
(10-minute break)
 
Round 3:Bike (6km), Swim (300m), Run (2km)

●Triple Mixダイジェスト
 


【Equalizer】
Part 1:Cycling individual time trial
 
Part 2:Pursuit Swim (300m), Run (2km), Swim (300m), Bike (6km), Run (2km)
*朝に行われる自転車個人タイムトライアルのタイムからスタート順が決定される。

●Time trial/Equalizerダイジェスト


 


【Eliminator】
Round 1:Swim (300m), Bike (6km), Run (2km)
(10-minute break commences when round winner crosses the finish line)
Top 15 finishers of Round 1 proceed to Round 2.
*上位15名がラウンド2へ進出

Round 2:Swim (300m), Bike (6km), Run (2km)
(10-minute break commences when round winner crosses the finish line)
Top 10 finishers of Round 2 proceed to Round 3.
*上位10名がラウンド3へ進出

Round 3:Swim (300m), Bike (6km), Run (2km)
The first athlete across the finish line in Round 3 is the overall winner of Eliminator.
*ラウンド3の1位がEliminatorの勝者となる。

●Eliminatorダイジェスト
 


動画を観て頂ければお分かりの通り、レースフォーマットの独創性は勿論、コンパクトに設定されたコースレイアウトが非常にエキサイティングで、これぞスポーツエンターテイメントであるといっても過言ではありません。

近年のトライアスロン競技オリンピックディスタンス種目は、殆どのレースにおいて集団でBikeを終了し、そこからRun勝負といったお決まりのレース展開となり、どことなく面白みに欠けているというのが個人的見解です。

Super League Triathlonは、そのような状況の中で産まれたからこそ何ともいえない感動と興奮を感じてしまうのは当方だけでしょうか。

過去にも特殊なレースフォーマットによるスプリントトライアスロンシリーズが開催されたことがありますが「Swim,Bike,Runをいっぺんにやっちゃおうぜ!」的な発想で生まれ、そもそも「鉄人レース」と称されたトライアスロン競技であるが故に、このようなレースこそ「The Triathlon!」って感じで当方は好きです。

今後、Super League Triathlonに大注目です!


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
●S&C Professional  Katsuhiko Noguchi

↓運動指導者向け個別研修を随時受付しています
http://blog.livedoor.jp/athleteweb-strength_and_conditioning/archives/13406063.html

↓トライアスロン塾メンバー募集中!
http://blog.livedoor.jp/athleteweb-strength_and_conditioning/archives/13784076.html

●合同会社Universal Strength
ユニバーサルストレングスは『Strength & Conditioning(S&C)』を
日本に普及させるために結成された スペシャリスト集団です。

*Facebookページにぜひ「いいね!」をお願いいたします。

再告知:トライアスロン塾メンバー募集!

カテゴリ:
triathlon-966942_1920

この度、トライアスロン競技への転向を目指す運動選手のサポートを開始することになりました。

折角の機会でもあるので、より多くのトライアスリートならびにトライアスロン競技への転向を目指す運動選手(陸上長距離競技選手、水泳選手、等)のサポートが出来ればと考え、改めてトライアスロン塾のメンバーを募集します。

特に2020年東京五輪を視野に入れトライアスロン競技への転向を目指す運動選手のサポートが出来ればと考えていますが、ロングディスタンストライアスロンを主戦場とするエイジグルーパー、これからトライアスロンデビューを目論む一般の方も含め多くのトライアスロン愛好家のサポートが出来ればと考えています。

当塾はSwim,Bike,Runのトレーニングはもちろんのことウエイトトレーニングにもしっかりと取り組んでもらい傷害・障害予防と競技力向上を目的とする包括的なトレーニングサポートを行っていくのが大きな特徴だといえるでしょう。

我こそはと思う方は是非ともお問い合わせ、お申込み下さい!

トライアスロン塾概要:
マルチスポーツアスリートとしてショートディスタンスデュアスロン競技(Run-Bike-Run)からロングディスタンストライアスロン競技まで数多くのレースに参戦した経験と筑波大学大学院体育研究科での研究活動(持久系運動時の疲労に関する研究)、S&Cプロフェッショナルおよびパーソナルトレーナーとして多くの指導対象者(高齢者を含む一般の方から競技者)に対するトレーニング指導を通じて得た知識と技術を駆使してトライアスロン初心者から上級者まで各レベルや目標に応じたトレーニングサポートを行います。

●正規メンバー:
・Swim,Bike,Runトレーニングプログラムの提供、評価、修正(遠隔的指導)
・1回/週のウエイトトレーニングセッション(グループセッション/90分)
*ウエイトトレーニングセッションの開催曜日・時間
毎週月曜日19:00-20:30 or 毎週木曜日19:00-20:30(いずれか)

 ●プログラムメンバー:
・Swim,Bike,Runトレーニングプログラムの提供、評価、修正(遠隔的指導)
*オプションとしてウエイトトレーニングセッションへの参加可能(別途料金)

第1次メンバー募集およびトレーニングサポート開始:
●メンバー募集:2017年3月25日より随時受付
*定員になり次第締め切りと致しますが定員に至るまでは受付を継続致しますので、いつからでもご参加頂けます。

●トレーニングサポート開始:2017年4月3日より随時開始
*1年契約を基本と致しますが、事前(1ヶ月前)の申告により自由に退会を受け付けます。

募集人数:
●正規メンバー:4名
●プログラムメンバー:4名

月謝:
●正規メンバー:43,200円(税込み)/1ヶ月
●プログラムメンバー:21,600円(税込み)/1ヶ月
*ウエイトトレーニングセッションへのオプション参加:12,960円(税込み)/1回

お申込み・お問い合わせ:
下記メールアドレス宛に以下の内容を明記の上お申込み下さい。

1.お名前
2.年齢
3.性別
4.トライアスロン競技歴あるいは他のスポーツ競技歴
5.ベスト記録等競技成績・実績(トライアスロン競技、その他の競技を問わず)

katsuhiko.noguchi@gmail.com

尚、お問い合わせも上記メールアドレス宛にご連絡下さい。

当塾の特徴・メリット等:
・正規メンバー、プログラムメンバー共にSwim,Bike,Runのトレーニングについては、毎月月初にトレーニングプログラム(トレーニング計画)を配信し、そのトレーニングプログラムに準じて各メンバーで実施して頂きます。

・Swim,Bike,Runのトレーニングについては、各メンバーで実施した頂いたトレーニング内容を週1回程度の頻度で報告して頂き、その内容を評価した上で随時トレーニングプログラムの修正を図ります。

・Swim,Bike,Runのトレーニングについては、上記の通り遠隔的指導スタイルですので初心者から上級者まで各自の体力レベルや目標に応じてトレーニングを進めていくことが可能です。

・正規メンバーについては、1回/週のウエイトトレーニングセッションにご参加頂きます。ウエイトトレーニングが直接的に持久系競技パフォーマンスを向上させることはないかもしれませんが(但し、ウエイトトレーニングによってランニング効率、動作効率が改善、向上するという研究結果もありますのでウエイトトレーニングが持久系競技パフォーマンスを向上させる可能性もあります。)ウエイトトレーニングを定期的に実施することで筋-腱複合体(筋-腱組織)が強くなり持久系競技種目によって繰り返される一定の動作による慢性障害(Swimでの肩の障害、Bikeでの腰や膝の障害、Runでの足底を含む足首や膝ならびに腰の障害)の予防に役立ちSwim,Bike,Runのトレーニング量を増やすことが出来ることから間接的に持久系競技パフォーマンスの向上に貢献します。

・プログラムメンバーについては、オプション(別途料金)にてウエイトトレーニングセッションに参加することが可能です。(但し、トレーニング効果は頻度に比例する部分があります。)

・メンバーの希望により、Swim,Bike,Runのトレーニングについても合同トレーニングを計画する予定です。

おススメの方:
・当塾のSwim,Bike,Runのトレーニングについては遠隔的指導スタイルであるため、提供するトレーニングプログラムに対して計画的、能動的に実施出来る熱意ある方が適しています。

・当塾の正規メンバーについては1回/週のウエイトトレーニングセッションに参加して頂きますので、ウエイトトレーニングによって慢性的障害を予防することでSwim,Bike,Runのトレーニング量を増やしたい方に適しています。

指導者の経歴等:
●保有資格等:
・修士(体育学:筑波大学大学院体育研究科修士課程修了)
・CSCS(全米ストレングスコンディショニング協会認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)
・NSCA-CPT(全米ストレングスコンディショニング協会認定パーソナルトレーナー)

●指導実績等:
・2006年4月-2007年3月:NTN株式会社陸上競技部トレーニング指導
・2008年6月:株式会社東芝青梅ラグビー部トレーニング指導
・2009年8月:NSCAジャパン主催ワークショップ講師
・2010年12月:NSCAジャパン2010カンファレンス講師
・2011年12月:日本健康運動指導士会平成23年度岡山県支部第3回研修会講師
・2009年8月-現在:NSCAジャパン主催受験対策講座講師
・2013年4月‐2014年4月:筑波大学体育センター非常勤講師
・2015年4月-現在:つくば糖尿病センター川井クリニック健康運動教室講師



以上


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
●S&C Professional  Katsuhiko Noguchi

↓運動指導者向け個別研修を随時受付しています
http://blog.livedoor.jp/athleteweb-strength_and_conditioning/archives/13406063.html

↓トライアスロン塾メンバー募集中!
http://blog.livedoor.jp/athleteweb-strength_and_conditioning/archives/13784076.html

●合同会社Universal Strength
ユニバーサルストレングスは『Strength & Conditioning(S&C)』を
日本に普及させるために結成された スペシャリスト集団です。

*Facebookページにぜひ「いいね!」をお願いいたします。

このページのトップヘ

見出し画像
×