2005年10月24日

「お客様の生の声を聞くには」

●誰でも90日で成果の出るサイト作りの基礎の基礎(2)
「お客様の生の声を聞くには」

 お客様の生の声を聞くには、お客様がサイトに残した声を調べると良いでしょう。
そこで、「コーヒー」、「○○」という二つのキーワードで検索してみましょう。

○○の中には荒れている○○もありますので、いくつか見てみて、●●が一つ一つのメッセージに答えているしっかりとした○○を探してみてください。

●●がしっかり管理しているところは、結構、コーヒーショップの○○が多いですね。

その中でお客様がいろいろ質問していることや悩んでいることがありますので、それを抽出してください。

また、「コーヒー」、「▼▼」という二つのキーワードでも検索して見てください。

検索してみるとメーカーが運営している▼▼がありますね。中には、会員登録しないと入れない▼▼もありますね。

メーカーの場合、しっかりと運営しているので、メーカー側の作成したアンケートの結果などを載せています。これも参考にしましょう。

ただし、アンケートの場合は、メーカー側の意図がありますので、お客様の生の声でない場合がありますので、参考程度にしましょう。

これでお客様が知りたいのが何かが分かります。とはいえ、十人十色というように人それぞれ、知りたいことが違いますので、共通項目を抽出してください。

ここで、お客様のニーズをしっかりと把握しておくことが大切です。
時間をかけて抽出することが大切ですが、すぐに抽出できない場合は、継続的に見てみて分類分けをしておくと良いと思います。

コーヒー豆
ドリッパー
コーヒーメーカー
コーヒーミル
配達までの時間
送料
商品
ブレンド方法
焙煎

などなど。

継続的に調べておいて、ニーズの多いものを後でサイトに追加すると良いでしょう。

また、いろいろありすぎて、絞り込めないという場合は、お客様がコーヒーを飲んで何を得たいのかを考えましょう。

コーヒーのおいしさ?
コーヒーの酸味?
のどの渇きを潤すため?
仕事中の一服のため?
休憩するため?
ゆったりとした時間?
読書中ののどの渇きを癒すため?
優雅な時間を過ごすため?
友人との楽しい時間を過ごすため?
家族との大切な時間を有意義にするため?

表面的なコーヒーに対する欲求から、その人が本質的に望む欲求まで掘り下げて見ます。

表面的なコーヒーに対する欲求でテーマを絞り込んだ場合
「酸味の強いコーヒー好きな主婦のためのコーヒーショップ」

本質的に望む欲求でテーマを絞り込んだ場合
「家族との大切な時間をくつろぎたい主婦のためのコーヒーショップ」

両方でテーマを絞り込んだ場合
「酸味の強いコーヒーで家族との大切な時間をくつろぎたい主婦のためのコーヒーショップ」

となります。

テーマは絞り込めば絞り込むほど、対象が少なくなりますが、競合が減る分、アクセスを稼ぐことが出来ます。

では、仮にここで、テーマが長いですが、
「酸味の強いコーヒーで家族との大切な時間をくつろぎたい主婦のためのコーヒーショップ」
と決めてみましょう。

では、次回からは、サイトに書く記事について考えて見ましょう。


起業支援塾では、このようなサポートが受けられます。
興味のある方はコチラから


●サイトつくりが面倒だとお思いのあなたに

 経験を生かして、人が欲しがる情報は沢山あるのだけれども、サイトを作るのには、いろいろと新しく覚えることが多くて大変ですね。

でも、あなたの経験を生かして、収入を得る方法を構築したいですよね。
そんなあなたに一つの選択肢として、あなたの経験を教える講師という道があります。

実際に教室でやるのではなく、インターネットを通した講座を無料で簡単に開くことが出来ます。

インターネットを通してですので、テキストを作ってしまえば、自由な時間と場所で過ごすことができます。

人気の講座の講師となれば、1回の労働で長期に渡って収入が得られるかもしれません。

詳しくはコチラから。 


●不動産で悠々自適に暮らす

 前回に引き続き、不動産で悠々自適に暮らすことを考えて見ましょう。
賃貸マンションや賃貸アパートの大家さんにとって、収入が途絶えて、経費ばかりかかる問題が、空き室ができることです。

 これを解消するのに、不動産屋などの業者に頼むと経費がかかるのはいうまでもなく、なかなか空き室が埋まらないことがあります。

 そこで、インターネットで入居者を募集したらどうでしょうか?
地域密着型の商売には向かないインターネットを逆手にとって、マンション、アパート物件所在エリアに興味のある人からのアクセスを急増させた方がが西山さんという方です。

今、無料でメールセミナーをしています。
コチラから。

 対象地域に興味のある人からのアクセスを稼ぐ方法を知るだけでもかなり有益なセミナーです。


あなたの知りたい情報を探してください。
 

メルマガも読みたい方はここから登録できます。

atlantajbp at 20:29|この記事のURL