ヒデキの奮闘記

群馬県高崎市の浜町アトム整骨院オフィシャルブログです。

選択

『年齢を重ねるごとに一日一日が早く過ぎてしまう。それは新しい経験をすることが少なくなり、新鮮な刺激を脳に与えていないから』
以前ブログに書いたことです。
私も「一日が早く過ぎてしまう」と感じる事が多くなり、普段通り、変化の少ない日常を過ごす日が続いています。「このままではいけない。何か新しい事を」と思い、普段とは違う選択をするようにしています。今まで食べたことのない物を選んだり、着たことのないタイプの洋服を選んだり・・・本当に些細なことですが普段通りの選択をしていては気が付けない新しい発見があります。
「いつも通り」の選択をするだけでは今の現状から変化なく時間だけが過ぎていく。
新しい経験、新しい刺激を受けるようにして前に進み成長ができる日常を過ごしていこうと思います。

忙しさ

「忙しい」を言い訳にして、なかなか読み終わらなかった本を先日ようやく読み終わりました。
本の著者は医師の方で、その内容からたくさんの刺激を受ける事ができました。
『いつ患者の容態が変化するかわからないのでプライベートの時間はあまりとれないが、医師の免許を受けたということは患者のために時間を使うことが義務になると思っている』
『人を治療する』という共通の仕事をしている方の考えを感じて、「忙しい」を言い訳にして本を読み進めていなかった自分が恥ずかしくなりました。
「忙しい」「時間がない」これを言い訳にしていては自分の力で前に進む事から逃げていることになる。24時間常に忙しい訳ではないのだから、やるべき時とやらない時、ONとOFFの切り替えをもっと上手くできるようになりたいと思いました。
梅雨が近付き、雨が多くなるこの時期、院がある建物にツバメが巣を作りにやって来ます。その巣からは餌をねだる雛の姿が見え、「忙しい」朝に癒しを与えてくれて、少しの時間「OFF」になります。またすぐに「ON」に切り替えて、今日も患者さんのために頑張ります!

タラ・レバ

「もし~していたら」「もし~していれば」
仮定の話に使われる言葉。
後から「たら・れば」の話をしてもしょうがない、「後悔先に立たず」と同じ意味で使われています。
「東京タラレバ娘」というドラマでも話題になり、私はドラマを視ていないのですが、ドラマの内容を知って共感できる部分が多いと思いました。「たら・れば」の話ばかりで、過ぎてしまった現実を見ない現実逃避をしていては、前には進めない。
それでも「あの時~していれば…」と考える事は過去を振り返り、「次は~しよう」に繋がる事だと思うので私は悪い事だと思いません。悔やんでばかりでは先に進めませんが、過去のあやまちを思い返して次に進むための「反省」ができるものだと思います。「たら・れば」で理想を思い描いて、それに近付けるようにすることが大切!というのが私の考えです。
人それぞれの捉え方で変わると思いますが「たら・れば」をポジティブにしていく事が必要だと思いました。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ