スナック菓子はニキビによくない

ニキビ予防・対策専門のサイトです。
ニキビについて
ニキビ痕治療博士のブログ

ニキビは10代以降に大抵の人が経験する皮膚の疾患ですが、知っているようで知らないこともたくさんあります。知識をたくわえてニキビをやっつけましょう!

筆者も経験がありますが、スナック菓子をたくさん食べた翌日に、ニキビができていたという話はよく聞きますね。スナック菓子と、あとチョコレートです。恐らく皆さんも経験があるのではないでしょうか?


ニキビができる原因には、皮脂が大きく関わっているということを皆さんもご存知のことだと思います。スナック菓子も適当な量であれば、もちろん問題はありません。

しかし、スナック菓子をあまり多く食べてしまうと、スナック菓子は皮脂をつくる材料である脂肪分や糖分を多く含んでいますから、ニキビを作らないようにするためには食べすぎに注意が必要です。

脂肪分や糖分を必要以上に摂取してしまうと、ニキビだけに関係するだけではなく、肥満の原因になってしまったりします。それにスナック菓子は高カロリーですから、それだけで満腹になってしまうこともあります。そうなると本来の食事が充分にとれなくなってしまい、栄養のバランスが大きく崩れてしまうということにもなってしまいます。

スナック菓子の摂りすぎは、肌の健康にはもちろんのこと、体全体の健康にも悪い影響を及ぼしてしまいます。

スナック菓子が好きでも(筆者も大好きですから気持ちはよく分かります 笑)先ほども書いたように適度な量にして、誘惑にかられてもニキビを想像して我慢にするようにしましょう。

ニキビの原因は様々

ニキビ予防・対策専門のサイトです。
ニキビについて
ニキビ痕治療博士のブログ

ニキビは10代以降に大抵の人が経験する皮膚の疾患ですが、知っているようで知らないこともたくさんあります。知識をたくわえてニキビをやっつけましょう!

ニキビができてしまう原因には、実に様々な要因が絡んでいます。


季節の変化による乾燥した空気や肌の汚れ、肌に合わない化粧品の影響など、外部からもたらされる原因や、ホルモンバランスの崩れや食生活によるもの、ストレスや睡眠不足などの内面から現れる原因など本当に様々です。

例えば睡眠不足ひとつのみの要因があったとしても、必ずニキビができてしまうというわけではありません。ニキビができてしまうのは、外的なものや内的なものの要因が複雑にからみ合ってニキビの原因になってしまいます。

ニキビの予防や対策をするにあたって大切なのは、ひとつの要因に限定して対処すればよいということではないことです。前述したように様々な要因がニキビの原因になっていますから、全ての要因を取り除くようにすることが大切です。

思春期に起るニキビではなく、大人になってから起るいわゆる大人ニキビといわれているニキビでは、ストレスが原因のひとつになっていることに気付いていない方が多いそうです。

学生時代でも受検や試験勉強などストレスを感じてしまうことも多々ありますが、大人になって社会人となれば、ストレスを感じることは日常的に起ります。それは、学生時代の比ではありませんし、残業が続いたりなど仕事をしていれば生活も規則正しくというわけにもいかないという方がほとんどでしょう。

大人ニキビを作らないためにも、大人の方は特にストレスに付けて、生活習慣もなるべく不摂生な生活が続かないよう工夫するようにしましょう。

お尻ニキビ

ニキビ予防・対策専門のサイトです。
ニキビについて

ニキビ痕治療博士のブログ

ニキビは10代以降に大抵の人が経験する皮膚の疾患ですが、知っているようで知らないこともたくさんあります。知識をたくわえてニキビをやっつけましょう!

ニキビといえば普通は顔にできたニキビを想像しますが、皆さんもご存知のように、ニキビは体にもできてしまいます。胸や背中にできるニキビは、ニキビに関する書籍には必ずといってよいほど紹介されていますが、お尻にできるニキビに関しての文章を書いている本は見たことがありません。場所が場所だけに紹介しにくいのかもしれませんね。


筆者が思うに、恐らく胸や背中のニキビに悩んでいる人と同じくらいの人が、お尻のニキビで悩んでいるのではないかと思います。

インターネットで検索するとお尻ニキビの情報はある程度でてきます。お尻のニキビの原因になるのは、他の場所のニキビと同様だとされています。お尻のニキビの原因だけ特別ということは多分ないでしょう。

お尻のニキビの特徴として、他の場所にできるニキビより大きさが大きく悪化しやすい、つまりニキビの跡が残りやすいとされています。

お尻にできたニキビの対策としては、清潔にすることが第一だと思います。刺激のあるボディシャンプーなどは避け、タオルも柔らかい刺激のないものが理想的です。

ただ、筆者個人的な意見ではありますが、お尻は座っているという刺激を受けます。フェイスラインで例えば髪の毛の刺激でニキビができやすかったり、洋服の刺激や頬杖の刺激でできやすかったりということがありますから、お尻の場合、座るという刺激もニキビの原因になっているのではないかと思います。

プロフィール

atomboy00002007

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ