2008年02月26日

ブログ移行しました

皆様、お久しぶりです。

HP改定もひと段落つき、ブログの引越しも終わりました。
http://www.atopico.com/blog/
新たな気持ちで、また書き始めますので、皆様、お立ち寄りくださいませ。

ライブドアブログの方は、準備が整い次第、閉鎖する予定です。

長い間、ありがとうございました。

atopico at 19:13|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2007年12月06日

リス激写

8af86afe.JPGになってないけど〜。

朝、起きて、
窓を開けたら、リスがみかんを夢中で食べてました。
デジカメを取りに戻っても、まだ食べてた。

リスはみかんが大好きらしい。


2007年11月28日

リスも皮を食べてる〜5

c328e7dc.JPG今年のみかんは美味しいようです。
夫の実家から届く瀬戸内海のみかんが例年以上に美味しい。

そして我が家のみかん。
あまりに酸っぱくて、毎年リスにプレゼントしていたのですが、今年は、例年になく美味しい。

温暖化で鎌倉でも美味しいみかんが?
と、少々不気味ではありますが、今年はリスと争って食べております。
美味しくなるとリスが食べ始めるから、こちらも負けずに食べなければなりません。

ちなみに花ユズ。
リスの食べ方をみると、やっぱり皮を食べるのが正解のよう。動物ってすごいわ。


2007年11月13日

新鮮野菜3

2621d17a.JPG私のご贔屓農家「加藤さん」の野菜をスタッフに。

葉物もたくさんあって、見栄えのする季節です。
白菜はまだちょっと高い。
大好きなルッコラは大好評でした。

今年の夏の骨董市で調達した70年ぐらい前のイギリスのカゴ台車。
農家の方が、野菜を運ぶために使うものとか。

これからの季節、根菜類が増えるから、もっと大活躍してくれそうです。華子さんも、ちょっとだけ、登場してますよ。


2007年11月04日

北鎌倉こまき

1909d072.JPGちょっと贅沢にこまきの和菓子を北鎌倉まで調達に行きました。
本日は、あずきしぐれで栗餡を包んだ、なんて名前だっけな〜。あっさりと、秋らしいお味。

これから益々和菓子が美味しく感じる季節です。


2007年10月05日

素肌美人と洗顔

最近、洗顔を始めてみたところ、すこぶる調子が良いのです。

肌荒れの原因は汚れだと思い、一生懸命洗顔していた私。
ある時「皮脂の取り過ぎ?」と考え、ぬるま湯洗顔に切り替えてみたのです。
すると、徐々に調子が良くなっていった経験から、ここ数年、真面目に洗顔をしたことがありませんでした。

が、石けん大好きREIKO店長と一緒に、様々な石けんを試すようになって、

石けんも色々あるんだな〜

と改めて発見し、ここ2ヶ月ぐらい、やさしく丁寧に洗顔をしているのです。

「強くこすりすぎ」厳禁
「洗いすぎ」で皮膚炎も

という新聞記事を発見
まさに、私のこと。やっぱり仕方が悪かったんですね。

最近は落ち難いポイントメイクが多く、クレンジングが強いようですが、しっかりメイクでない限り、もっとゆる〜く洗顔してもいいようです。

真面目で清潔好きの日本人の特徴が、こんなところで、ちょっと悪さをしているようです。

2007年09月03日

モラルを問う 患者の言動

軽い症状なのに、日中は仕事が休めないからと夜間の緊急外来を利用する人が増えているらしい。緊急性はないから専門医のいる昼間に来てください、と伝えると、家族が怒鳴る。

アレルギー検査の結果は異常なし。余分な検査をした、と言って、検査費用の返還を求める。高齢の患者をベッドから車イスに移動させる時「少し痛いけど、リハビリのために頑張ろうね」と励ましたら、家族から痛いことを無理強いした、と受け取られる。【読売新聞 2007年9月3日 朝刊】


確かに、平日の昼間の通院は難しい。そして土曜日は混んでいる。
ハイシャで、このレントゲンで必要なの?と思うことは多い。
検査、検査の日々に、利益重視の病院、と感じることもある。



が、「治療方法が納得できない。ポケットマネーで見舞金を払ってくれ。」と要求することが、患者としての正当な要求とは思えない。学校給食費の問題もそうだが、多分、ほとんどの人が、

これって、おかしいんじゃないか。

と、感じているハズ。
モラルを問われる人は、本当は少ない、と思いたい。






2007年08月29日

パッチアダムス

映画にもなった笑いで元気にさせる精神科医、パッチアダムスの来日公演が、土曜日、みなとみらいのパシフィコ横浜でありました。

映画は残念ながら、これからビデオを借りよう、という状況ですが、書籍で彼の活動を知って、「来日公演をチェックしなくっちゃ」と、ここ数ヶ月考えたいた矢先のことで、予定を変更して出かけていきました。

実物のパッチは、背が高く、イメージと違っていました。
ピエロにはならなかったものの、衣装は奇抜で、ユニーク。でも講演内容はとてもシリアスなもので、ピエロに扮したパッチや、もっと面白い内容を期待していった私は、少々物足りなさを感じましたが、生パッチの声、その動きを直接見ることができたのは、収穫でした。

しかし、来場者数が少なかった。
講演会を知ったのが、前々日だったため、パシフィコの友人にチケットの残数を確認したところ、「沢山あるらしいよ〜」とのお返事。

聖子ちゃんのコンサートもする会場ですから、もっと熱気があって当然。それが、寂しい状態でした。

精神科とご縁のない人たちに、パッチの話を聞いてもらいたかった。ちなみに、そういったことに、全く縁のない夫は、感動して泣いておりました。

やっぱり、触れることが大切なんだよな〜、と夫を通して感じた私です。

パッチ、62歳。
残りの人生、もっと多くの方が触れるチャンスがあることを期待します。


atopico at 08:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年07月23日

弱肉強食

52445f8d.JPG雨上がりの週末、我が家の庭で自然界の攻防を見学することができました。

すごい!すごいです。
食後、お腹が膨らんだヘビは見たことがありますが、まさに食事中なのは、アリとカマキリ以外見たことがありません。

じーっと見ている私に、ヘビがシッポを振って威嚇していました。ちょっと、指でつっつくと、ニョロニョロと移動します。

もうちょっと触ってやろうと、枝で、グニューと押してみましたが、捕獲したヤモリ(だと思う)を離すことはせず、あっちに行ってしまいました。

いえ、ヤモリを救おうと思ったのではなく(既に瀕死だったので無理でしょう)、ただやってみたかっただけ。

小さい庭の一角で、実はこんなことが毎日繰り広げられているのかと思うと、興味深い出来事でした。


2007年06月17日

はつもの

2b184982.jpg頑張って早起きしたら、大好きなトウモロコシ発見。自然の甘さを楽しめるのは、ほんの一時なのよね〜


atopico at 22:20|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2007年06月15日

クロス職人が左官仕事をするということ5

ブログランキングに登録をしています。1クリックよろしくお願いします。


クロス職人が左官仕事をするのは大賛成だけど、困ったこともある。


先日、夫の実家近くで小町の施主指定の現場がありました。
へ〜と内心喜んでいたのも束の間、フタを開けてみたらクロス職人さんが現場に‥。

もちろん塗り壁は初めてではないとのこと。
でも左官のイロハをご存じない。

例えば、時計回りに順番に塗る、こと。
クロスは、残った材料を効率良く使う為、とびとびに施工をすることがありますが、左官はしません。

塗り厚もなかなか均等にならない。

でも、クロス職人のご本人は
「自分はまだまだだから」と謙虚に受け止め、こちらの指導にもきちんと耳を傾けていただきました。

でも、出来ない。

はいから小町の施工は簡単です。
DIYでもOKなのですから、クロス職人上がりでもいいだろう、は大きな間違い。

お金を出す時に求める仕上がりと、
DIYとには大きな差があります。

だから、クロス職人が施工するから安いですよ

とキチンと説明すれば問題はないし、お客さんも喜びます。でも、ほとんどの場合、そこは抜けてます。

今回は大手ハウスメーカーでしたが、その部分を指摘すると

「でも施工できるでしょ」

とのこと。

そこが認識の違いです。とハッキリと伝えました。

施工指導というのは、コテの握り方を教えるものではなく、
材料の特徴を説明するためのもの。
左官のイロハを教えなければならない方に指導することはできません。

はいから小町は本物ですから

左官職人に施工してもらうことが基本なのです。





2007年06月14日

ビニールクロスは良くないです5

ブログランキングに登録をしています。1クリックよろしくお願いします。


と、お客さんに説明をしているクロス職人さんが登場しました。


5月にファンホームで開催したセミナーに参加されていたクロス職人さんが、

「ビニールクロスはやめましょう。はいから小町を塗りませんか?」


と、お客さんに提案をしたそうです。

このクロス職人さん、
以前からビニールクロスに疑問を持っていたこともあり、自然素材に大きく傾いてしまったとか。

驚いたのはファンホームさん。
「そう言ってもらえるのは嬉しいけれど、仕事がなくなったら困るでしょ。」


「大丈夫です。はいから小町を練習します」


ということになり、今週ご自宅施工用にご注文をいただきました。


すごいです。
クロス職人がビニールクロスを否定する。


もちろん自宅を施工した程度ではお客様からお金はいただけません。これから暫く、左官の修行をされる覚悟とか。

クロスと左官仕事、両方ができると、すごくいい。
例えば、天井だけクロス、壁ははいから小町にすると工事代金が安くなる。

でも、小さい工事クロス職人と左官職人と両方入ってもらうと、逆に割高になってしまうから、両方を一人でできるのは、ユーザーとしては嬉しいハズ。


こんな広がり方するんだ〜、と永田さんと二人、驚いてます。

2007年06月13日

90円のクロス

ブログランキングに登録をしています。1クリックよろしくお願いします。


去年まで、横浜の内装問屋さんにお勤めの方とお話する機会がありました。


最も売れ筋のクロスの仕入れは?

→90円(噂には聞いていたがやはりそうか)


で、それをクロス屋さんには120円ぐらいで販売するんですか?

→とんでもない!100円以下です。

しえ〜!!!!!


マンションとか大型の物件じゃないと利益でないですね

→大型物件だと、さらに叩かれるので、問屋もメーカーに交渉し85円ぐらいで仕入れて、90円で販売します。

さらに、リリカラは配達まで問屋にさせているという。
配達をするということは、人手+ガソリン+自動車が必要で‥。


それじゃ、商品知識なくても仕方がないっか〜。
と、妙に納得してしまいました。
伝書鳩のように注文を伝え、納期と単価を伝えるだけで精一杯だろう。


しかし90円のクロス。
まさかマンションや建売に使われていない(ことを願いたい)だろうが、4000万のマンションで90円/mのクロスが貼られていたら、泣きたくなる。

物の値段は安い方がいい。
でも、石油が高騰している今、メーカーだってそんなに利益は出ていないハズ。サンゲツが塗り壁を販売し出していることからも明らか。

バイオエネルギーの関係で大豆が高騰し、価格競争をしていた豆腐業界が大きなダメージを受けている。

90円のクロスを貼られて喜ぶユーザーはいないのだから、それぞれがちょっとずつ、頭を切り替えていかなければ、全てが狂ってくるのではないでしょうか。


2007年06月06日

あやめ?

2b8c47e1.jpgこの花は…?毎年咲いてくれるのよーん。


atopico at 07:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年06月04日

代理店ではなく はなまる本舗5

ブログランキングに登録をしています。1クリックよろしくお願いします。

建築業界では

メーカー→問屋→建材や→代理店→工務店→消費者という流通が普通です。(本当はもっと細かくって、一次問屋とかもあるんだよ〜)

こんなに間に入って、途中の人って何するの?

と、いつも思う。
例えば代理店。

代理というのだから、色々なことを代理するところであるハズだ。しかしながら、この業界の代理店とは、ただ紙を流すだけで、マージンが入ることが多い。

商品説明もできない
担当者はコロコロ変わる

等々、存在自体に疑問が残る。

アトピッコハウスのLOHAS建材は、そんな大量の中間マージンを提供できないので、工務店もしくは消費者直売を基本としています。

がしかし、
全国をそうそうカバーもできず、
かと言って、何もしない代理店を増やすことはしたくなく、

色々模索していたところ、大分県のアルファスタイルさんから

近くの工務店さんから商品説明にきて欲しい

というような依頼があるんですけど〜

と、ご相談がありました。


アルファスタイルさんは、工事業者さんです。
自分でお客様に説明をして、自分で見積りをつくり、説明をされます。

もし良かったら、建材を販売してはどうですか?

と投げかけてみました。


ここから、代理店ならぬ

「はなまる本舗」

が誕生し、その第一号が大分県のアルファスタイルさんです


まずは、大分県内を中心に、商品説明はもちろん、必要であれば施工指導にも行っていただけることになりました。

小さい動きであったとしても、
一つ一つ丁寧に理解していただける「はなまる本舗」が増えて行ったら嬉しいな、と思います。



2007年06月01日

中古リフォーム住宅・消費税軽減5

ブログランキングに登録をしています。1クリックよろしくお願いします。

住宅の寿命を伸ばすために、自民党が消費税軽減案を考えていると朝日新聞に掲載されていました。

日本の住宅の寿命が短いのは強度面で問題が生じていなくても建て替えられることが多い、と記事にありました。

耐震偽造問題や各地で発生している地震の影響から、強度に対する関心が高まっていますが、建て替えてしまうのは、お金をかけて耐震性能を上げてまで、この家に住み続けたいと思えない、ということもあると思います。

実際、30年ぐらい前の住宅って、可愛そうなぐらいヒドイ。
合板とビニールクロスで作られた家は、その後、メンテナンスをしていなければ、ボロボロなハズ。

家族構成も変わっているから間取りも変えたい
古い外壁も直したい

となると、施工する方も、全部壊して一から作ったほうが楽。お客さんも、家に愛着がないから新しい方がいいと思うのは当然のこと。

中古住宅をリフォームしよう!
と薦めているので、この法案は嬉しいことではありますが、問題の根本は、他にもあると思うのです。

もっと大切にしたくなるような家を、
増やしていくことが、
30年後の日本にとって、
絶対に良いことなのだ。


2007年05月25日

家が気持ちいい5

ブログランキングに登録をしています。1クリックよろしくお願いします。

去年、大騒動の末、
ごろ寝フローリング、すっぴんクロス、無垢材キッチン、ゼロホルム接着剤
を納品させていただいた栃木県のKKさんから、久しぶりにご連絡がありました。

とにかく家の中が気持ちがいい


嬉しい限りです。

工事担当は昔ながらの大工。
が、しかし法律や許可申請関係は苦手で設計士に依頼。
その設計士が、シックハウス規正法を理解していないから、一つ一つが大変だったのです。

昔ながらの大工にありがちな台詞が

・布クロスなんて古臭い戦前のものだ(自分だって古いじゃないか)
・無垢なんて、反っちゃっていけね〜(江戸っ子じゃない場合は違う表現になります)
・健康建材なんて聞いたこと無い。法律を守っていれば問題ない。


こうなると、元祖健康建材のアトピッコハウス商品は全てダメ。聞く耳持ちません。

が、KKさん、なかなかシブトイ人で、このオヤジを上手に手なづけ、ある程度希望の仕様のお住まいを手に入れられました。

最初は文句タラタラの大工でしたが、昔の素材を知っている方。実物をみると

このクロスいいな


ということになったとか。

右往左往していたご主人は、何って言ってますか?
と伺ってみたら、

私が毎日

この家にいると気持ちね〜

と言っているから、まんざらでもないみたい。

とのこと。

家族円満、親戚関係も壊れず(大工は親戚でした)、ご本人も大満足で、めでたしめでたし。



2007年05月21日

新商品 コルク5

ブログランキングに登録をしています。1クリックよろしくお願いします。

コルクが新アイテムに加わりました


金曜日に密かにアップしていたのですが、今朝、既に資料請求をいただいて驚いているところです。ありがとうございます。

今回、ご紹介するコルクの最大の特徴は、既存のフローリングの上に、ジグソーパズルをはめ込むように施工することができること。

管理規定が厳しいマンションでもOK!
さらに、工期も短く、ホコリも出難いので、デリケートな方にも安心です。


地球温暖化が危惧されている現在、木材を伐採し続けることに限界があります。もちろん、昔の日本のように、きちんと植林をすることで現在の危機的状況を回避することはできますが、今年植えて、翌年収穫できるケナフなどと違い、何十年のサイクルになります。

アトピッコハウスのヒノキは80年。
その間、全く木材を使わない、ということはちょっと難しく‥。


コルクは、木材を伐採する必要がありません。
コルク樫としいう木材の皮を、ヒツジの毛皮のように刈り取り、加工します。

樹齢は150年ぐらいのようですが、8年に一度ぐらいのペースでコルクを収穫することができるのです。


フローリングとコルクとでは風合いも好みも全く違います。
適材適所、上手に使い分けていくことが、資源の枯渇にもつながりますし、様々なシーンで、健康建材を幅広くご利用いただけるようになると思います。


次なる新商品は、ペアガラスの予定です。
お部屋の温度が5度は下がる、らしい。← まだ把握できてません

2007年05月20日

豊作の予感

76491069.JPG去年不作だったみかん。
今年はたくさんの花が咲きました。ミチバチも沢山やってきてます。

2007年05月19日

豊作5

075f2f59.JPG庭の梅がそろそろ収穫できそうです。早咲きだったにもかかわらず、比較的豊作。梅ジュースにするか、梅干にするか思案中。