昨日はテニス全豪オープン ベスト8をかけた戦いで
錦織圭選手が奇跡とも思える大逆転勝利を収めましたが
最後は精神力の強さ=冷静なプレーが分かれ目となりましたね。

0-2セットからの2セット連取でこれは一気に3セット連取と思いましたが
そこでまたタイブレークまでもつれ…
最後は9-8からのサービスエース!

途中5-8の時に審判判断が問題となって相手選手が試合後に激怒…
というシーンもありましたが、この時も錦織圭選手は冷静に試合を進めてました。

これが世界の5本の指に入っていた証でもあります。
いかなる苦境であったり瀬戸際でも芯がぶれず、冷静に先を見据えるチカラ。

この勝利で世界ランク9位から7位へアップすることも決まったようで、
いよいよ再び4位、5位を目指せるところまで帰ってきましたね。

おめでとうございます。

錦織圭選手がこうやって大活躍するということは、
未来の錦織圭選手を目指す子供たちにとって大きな夢を与えるという
素晴らしい「未来貢献」であるといえます。
ベネシードが提唱している未来貢献も同様だと思います。

昨日の試合詳細情報は下記より。
https://sportsnavi.ht.kyodo-d.jp/tennis/match/17078773/live/

未来貢献ベネシード

画像はベネシード公式サイトより引用させて頂きました。
https://www.beneseed.co.jp