2010年04月11日

ずいぶん長い間放置してしまいました。
2010年に突入して、早3ヶ月と半分くらい。
季節も春になっていました。
今年も新人さんが入ってきて、頑張っている姿を見ると初心を思い出させてもらえます。
惰性で仕事をしないようにしっかり見ていこうと思います。

今日は職場の同期と花見をしてきました。
少々小雨がパラつく中、なんとかもってくれた天気に感謝。
明日はまた雨だそうで、滋賀の桜は今日あたりが最後の見ごろやったかな。
これからは桜吹雪を愛でながら、葉桜へ変わっていく姿を楽しもうと思います。

花見への道中、同期と話してたこと。
「桜の季節になると、日本人に生まれて良かったって思うわ〜」
皆さんはどうですやろか?

ats_fjkw_0220 at 21:11コメント(0)トラックバック(0) 

2009年12月28日

今年最後の仕事の日。
他のところよりも1日くらい早いみたい。
その分1日くらい早く仕事始めになります。

毎年思うことですが、月日がたつのは早いモンです。
この前新しい仕事が始まったと思ったら、もう年の瀬ですよ。
あと3ヵ月後には後輩が入ってくるんですよ。
もしかしたらウチの課にも来るかもしれないんですよ。
そうなったら直近の先輩は私になるわけですよ。
そうすると今年色々細かいところまで聞きまくってた分、今度は私が聞かれるんですよ。
聞かれると言うことは、それに答えないといけないわけですよ。
答えるにはそれなりの知識が必要になってくるんですよ。
でないと答えられないんですよ。

年明け頑張って勉強しよう。
法律読んどかんとあかんよなぁ。
頭使って仕事の段取りせんとあかんよなぁ。
仕事以外にもすることいっぱいありそうやしなぁ。
恥ずかしくない先輩にならんとなぁ。
指導する立場ではないけど、年齢的にももうちょいできんとあかんよなぁ。

研修もあるし、皆でやってかんとなぁ。
青年部もあるしなぁ。
サッカー部ももうちょい参加せんとなぁ。
運動不足も解消できひん。
OBとして演奏会にも出てみたい気持ちもあるしなぁ。

来年もなかなか大変な1年になりそうです。
大変というか、むしろ楽しそうな1年になりそうですねw
00年代ももうすぐ終わり。
10年代が始まります。
楽しくいきましょう。

2009年はどうもありがとうございました。
2010年も宜しくお願い致します。

ats_fjkw_0220 at 23:52コメント(0)トラックバック(0) 

2009年10月12日

芝生の上で遊ぶときはスパイクを履きましょう。
スニーカーの類は滑って動けません。
下手をしたら怪我しますよ。
そんな感じで今日は同期と遊んできました。
超久しぶりにおにぎりを作って持って行きました。
皆料理上手やね。

で、その道中女子達の会話を聞いてると占いの話で盛り上がってました。
基本女子って占い好きですよね。
え?そうでもないですか?
ウチの同期の女子はかなり好きみたいで、「人生を左右することもある」みたいなことを言ってました。

「ぬぎっちも行ってみたら?」とお誘いを受けましたが、何となく受け流しておきました。
占いって、統計学の一種ではないのかなと自分的には思ってるんですがどうなんでしょうか?
え?自分で調べろ?
はい。
調べてみます。

以下、Wikipediaより
-------------------------------------------------------------------
占いは、大別すると命・卜・相(めい・ぼく・そう)の三種類に分かれ、占う者は目的に応じて占いを使い分け、組み合わせる。また命・卜・相に医、山(肉体的および精神的な鍛錬)を加えて「五術」ともいわれる。

「五術」や「命・卜・相」は、中国では一般的な言い方であるが、日本には、1967年頃台湾の張明澄(張耀文)が伝えたのが最初とされる。 実際、台湾の占い師の看板は、たいてい「命・卜・相」か「五術」のどちらかである。

張明澄によれば、中国の五術は記号類型化による経験則の集大成であり、科学とはいえないものの、霊感などのような反科学的な要素は含まないという。逆に、科学は時間に記号をつけて類型化するという発想はないし、観察した経験もないから、五術を否定する根拠を持てないという。 五術に医が含まれるのは、中国医学は五術の命などと全く同じ方法で、つまり記号類型によって成り立った伝統医学だからである。

五術というのは機能面からの分類だが、方法論的な分類としては六大課ともいわれ、太乙神数、奇門遁甲、六壬神課、河洛易数、星平会海、宿曜演禽、という六種の術数を、五術六大課という。

命(めい)
運命、宿命などを占うもの。誕生した生年月日・時間や、生まれた場所の要素も加えることによって、その人の生来の性質、傾向、人生の流れなどを占う。推命(すいめい)とも呼ばれる。

卜(ぼく)
人が関わりあう事柄(事件)を占うもの。何かを決断するときなどに使う事が多い。時間、事象、方位など基本にして占う。占う事象を占いをする時期、出た内容などとシンクロニシティさせて(ある意味、偶然性や気運を利用して)観る。わかりやすい例として、一輪の花を手にとって花びらを一枚一枚摘んで「好き・嫌い」を判断する恋愛占いや、えんぴつを転がして行う「えんぴつ野球」(ヒットの代わりに吉としたら…)などもその一種である。ちなみに卜の文字は、亀甲占いの割れ目を意味する象形文字を原形としている。また占の文字も同じ系列に属する。


目に見える対象の姿や形を観て、現在の、人への影響や吉凶などをみる占い。視覚心理学や図形心理学、音声心理学などである程度合理的な説明ができるものもあり、全て非科学的と否定しきれない。
-------------------------------------------------------------------
引用ここまで。

だそうです。
ここで言う「相」が一番ましかなと個人的には思いました。
その人の人柄とか性格は見た目に表れるとよく言いますからね。
ただ、数十分で数千円のお金を払って占いに行く気はしない。
あくまでも、

「当たるも八卦、当たらぬも八卦」

ですから。

ats_fjkw_0220 at 19:29コメント(0)トラックバック(0) 

2009年10月10日

来週研修があります。
普段接することの無い人達と話が出来るので、非常に楽しみにしています。

10/1にも研修あったんですよね。
300人くらい入るホールでの講義。
仕事で研修に行ってるので、受講にあたっては真剣に取り組むべきやと思います。
居眠りとか私語は厳禁。
ま、当然のことですね。
今更言うまでもない。
もし、そういうことをしていたら注意を受ける。
これも当然ですね。
講師にお金払って来てもらってるんですから。
失礼ですよ。

で、講師はお金もらって話をしに来ていると。
なら、それなりの話をしてもらわんと困るわけで。
話の内容はともかく、受講している人が飽きないように話をして欲しいのですよ。
ただ単にパワポを見ながらブツブツ喋るのでは何が言いたいのかよくわかりません。
元々のテーマと違うことをいきなり話出されても困ります。
お金もらってるんならそれなりに面白く(笑いではない)話してくれないと。
失礼ですよ。

受ける側も話す側もそれなりの姿勢と内容で勝負してくれないといけません。
出所は違うけど、両方がお金もらってるんやから。
一方的に批判されるのはいかがなものかと思いましてね。
人の振り見て・・・ではないけれど。
自分の方にも良くないところがあったんではないかと、振り返ることも必要です。

ats_fjkw_0220 at 15:39コメント(0)トラックバック(0) 

2009年10月05日

わりと口癖です。
職場の先輩にも「また面倒くさいって言った」と言われました。
なので、意識して言わないようにしています。

この「面倒くさい」という言葉。
言ってる本人は本当に面倒くさくて言ってるんでしょうか?
個人的には、「本当に面倒くさい」時と「面倒くさくは無いけれどとりあえず言ってみた」時とがあります。
当然言葉のニュアンスも変わってきます。
ただ、どちらのニュアンスにしろ言葉としては同じ「面倒くさい」。
受け取る側はどう感じてるのでしょうかね。

どちらかと言えばマイナスの感情になるでしょう。
この言葉を繰り返し発しているとどうなるか。
極端な例では


「この人には物事を頼めない」
 →「この人とあまり話をしたくない」
   →「この人と関わりたくない」

という段階を経ていくでしょう。
職場での人間関係がギクシャクしてしまうのは目に見えてますね。

自戒の意味をこめて。

ats_fjkw_0220 at 21:31コメント(0)トラックバック(0) 

2009年10月01日

hopi-design

京都 ホームページ制作 ホピデザイン
http://hopi-design.com/

僕が京都で働いてた時の会社の先輩が作ったサイトです。
今はもう退職されて、フリーでWeb制作をやってると言う話は聞いてました。
Webデザイン・制作の会社を立ち上げたのかな?
なんにしてもすごいなって思います。

その先輩にはずいぶんお世話になったんです。
今でも思い出せますね。
難しそうな顔してモニターとにらめっこしてる姿とか。
楽しそうな顔してモニター見てる姿とか。
たまにウトウトしながらモニター見てる姿とかww

仕事終わりによく飲みに行きましたね。
最低2軒は行ってたかな?
3軒目に行くことも結構あって、そうなるともう泥酔状態になってまして。
酔っ払うととっても楽しい方でしたww

頑張ってください。
滋賀から応援してます。

ats_fjkw_0220 at 22:32コメント(1)トラックバック(0) 

2009年09月26日

そういえば今日あたりに最終の採用試験をやってるのではなかろうか。
勿論私の後輩になる人たちのですよ。
自分が試験を受けたあのときから、もう1年も経ったんですか。
何もしなくても時間は過ぎていくので、せめて身になることをして時間を過ごしていこうと思いました。

今年は何人採るんでしょうかね。
自分らの時よりは少なくなる、みたいなことは聞いたような気がしますが。
来年ウチの課には新人さんが入ってくるんでしょうか。
入ってくるならどんな子なんでしょうか。
男子?女子?どっち?
気の早い話でも、気になるからしょうがない。

そもそも来年も同じ課にいるかどうかもわからんけどw

ats_fjkw_0220 at 19:58コメント(0)トラックバック(0) 
大津の皇子山総合運動公園でサッカーの試合をしてきました。
30分ハーフを1試合。
ポジションは左サイドバック。
「前半くらいはまともに動けるやろ」と思ってました。

見事に期待を裏切りました。
開始10分でもう体が動かない。
今日は日差しが強くて暑かったこともあり、倒れてしまうかと思いました。
試合でのボールタッチが出来ない。
足元にボールをキープすることが出来ません。
パスをもらってドリブルしても、3秒後には相手に取られてる。

結局、走りっぱなしでは倒れてしまうので休み休み動いてました。
今は全身だるい。
あまりの体力の無さに愕然としてます。
一応週1回練習があるので、ちゃんと出ようと思いました。

ats_fjkw_0220 at 19:48コメント(0)トラックバック(0) 

2009年09月05日

月末の更新が途絶えてしまった。
月1回は更新しようと思ってたのに〜〜〜〜〜〜!!
うっかり。

今日は9月の5日?
毎年思うことやけど、8月末頃から頭の中に流れてくる井上陽水の曲が妙に寂しさを増幅させてます。
今もふと頭の中で流してみたら、外から聞こえる鈴虫やヒグラシの鳴き声と相まってとても哀愁漂う気分にさせてくれます。

10月に入って、結婚式に招待されました。
結婚式は何回行っても幸せな気分になれるからいいんです。
お祝いしに行こうかと思ってます。
いざ、横浜と京都へ。

仕事……、まぁ楽しくやってます。
毎日仕事としてすることはあるし、それなりに自分で考えてやっていってる仕事もあるし。
これでもうちょっと給料上がったらなぁ…。
贅沢は良くないですね、はい。

そういえば先週、隣の課の2年目の先輩(と言っても4つ下w)にあるお誘いを受けまして。
第九を歌わへんか、と。
仕事終わりに喋ってたら、話の流れで音楽の話になって、その人はオケに所属してるんだそうで。学生時代もオケをしてたと。
で、私は一応合唱してた、みたいな話をしたら「男声が足りん」と。
なんでも、毎年クリスマスの時期に演奏会をしているそうです。
その演奏会では毎年第九を演奏しているそうです。
オケは人がいるけど、合唱のメンバー、特に男声が足りん、と。

返事は濁しておきましたwww


…今年は蚊に刺された回数が異常に多い気がする。

ats_fjkw_0220 at 22:02コメント(0)トラックバック(0) 

2009年07月31日

月末月初に更新するのが日課になりつつありますww
いやしかし、月日が過ぎていくのは早いもので。
7月ももう終わりですよ、どうしましょう?

今月の出来事。
仕事について。
特にものすごく忙しいわけでもなく、かと言ってものすごく暇なわけでもなく。
適度にすることがあるので、ひたすらマイペースで処理していってます。
日々新しく覚えることが出てきて毎日面白い感じです。
今月はウチの課の(グループの)メインの仕事が増えてきています。
最初は「?????」な状態で、言われるがままメモしてました。
最近ではある程度まで、と言ってもまだまだですが、出来るようになってきたのかな?
とにかく今は経験値を稼いで、レベル上げをしていかないと。

同期について。
同期は25人います。
近年では非常に人数の多い年のようで。
ほとんど年下で「こいつら若いなぁ…」と日々感じながらも、人数多くて色んな人間がいるので、飽きることが無く楽しくやらせてもらってます。
同期で集まって遊びに行ったり飲みに行ったりしながら仲良くなっていってる最中。
今月は1年目と2年目の職員合同で研修がありました。
2年目が研修内容を考える→それを1年目が受ける、みたいな。
これも楽しく終わりましたね。
若干不満も残ってますがねwww
…来年研修を企画運営せんとあかんやん。

クラブについて。
大学の方ではありませんw
職場のサッカー部に入りました。
週1回の活動で、現状2週に1回のペースで行ってます。
長いこと運動してなかった分、怪我が多いんですよw
足の裏の表皮が「ベロッ!」ってめくれてしまったり。
次の日は必ず筋肉痛になったり。
走り回ってフラフラになってたり。
でも、久しぶりやし楽しいんですよ。
新しく靴を買おうかと、現在検討中。

青年部について。
ウチの職場には30歳以下の若手の集まりがあって、それを青年部と呼んでおります。
今月頭にイベントがありまして。
湖でカヌーに乗ってひたすら漕ぐ競争をする、というイベントがありました。
若手ばっかりなので非常にやりやすい。
こっちでもやはり筋肉痛になってしまいましたww
毎年参加してるそうですが、いつも1回戦負け。
でも今年は1回戦は突破出来ました。
「俺のおかげ???」

とまぁ、なんやかんやで充実した毎日を過ごしています。
夏はなるべくアクティブに。
あちこち出かけてみようかと。
さぁ明日から8月や〜。
梅雨はいつ明けるねん。

ats_fjkw_0220 at 21:26コメント(1)トラックバック(0) 
謝謝
プロフィール
QRコード
QRコード
訪問者数

  • ライブドアブログ