今シーズン最後のヤマノボリをと思ってましたが、明け方まで雨で午前中は曇りの予報。。
今年の夏山を象徴するようなタイミングの悪さで、


PB100284

ならばこれ、2週つづきで◎

PB100286
もっと、どんよりかと思ってたんですが、雲の切れ間から時々日が差したりして、これなら登りに行けたかなとも。
まあ、でもお山の稜線はどんよりだったし、午前中は展望なかったでしょうと自分に言い聞かせて。

PB100289
こちらは、昨夜までの雨のおかげか、滑りやすさがけっこう長持ち。 前回は暑いくらいでしたが、今日は少し肌寒く。
それでも、冬のそれにはまだまだで、冬の訪れはまだ先のようですね。

これから下りてくる街の秋を楽しみつつ、来る冬を待ちましょうかね◎
ありがとうございました。