September 01, 2005

京都議定書とカトリーナ

アメリカ南部のルイジアナ、ミシシッピ州などを襲った大型ハリケーン「カトリーナ」による被害が拡大している。
ブッシュ大統領は「わが国で史上最悪の自然災害の一つに立ち向かっており、復興には数年かかるだろう」と述べ、復旧が長期化するとの見通しを示したそうだ。

さらに、地球温暖化による気候変動を研究している学者からは「今回のハリケーンが地球温暖化の影響によるかどうかの判断は難しいが、これまでの研究によると、地球温暖化が進むとカトリーナのような大型のハリケーンや台風の発生が増える」との話もある。

このニュースを見て思ったのは、米国はCO2の排出量を規制し、地球温暖化防止を目指す「京都議定書」を批准していないという事実。
その決断をした当の本人(大統領)が、またいつかのように「〜に立ち向かう」といった米国人が好みそうなフレーズを口にした。

地球が悲鳴を上げている
原油価格の高騰を心配する前に、その悲鳴に傾ける耳を持たなければ
そのうちに「天災」と言う言葉が無くなり、全ては「人災」になるんだろうな



atsu1016 at 17:28│Comments(2)TrackBack(3)日記 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 米国史上最大級の自然災害で、数千人死亡。  [ カナダ de 日本語 ]   September 02, 2005 00:39
昨日はハリケーン「カトリーナ」の影響でカナダも一晩中ものすごい雨だったが、CNN.comによれば、ニューオーリンズでの被害は死者数千人までに膨らんでおり、被災地を視察したブッシュ大統領は「米国史上最大級の自然災害だ」との認識を示したそうだ。 とにかく、ニューオー...
2. 9days of katrina  [ 『寸胴鍋の秘密』 ]   September 03, 2005 22:43
発生から、今日までを追う。すべて現地日時。 【24日】 ■バハマ諸島中部で発生した熱帯低気圧「カトリーナ」が24日、勢力を強め、今後ハリケーンに発達してフロリダ州南東沿岸を??
3. 左右のリーダ  [ Hotta World:: 「活・喝・勝」 ]   September 11, 2005 17:25
地球が太陽系に誕生してから46億年、植物や動物の死骸が、気の遠くなるような長い年月をかけて変質し、化石燃料となった。化石のうち、植物性のものは石炭に、動物性のものは石油や天然ガスになった。 46億年かけて蓄積された石油が本格的に採掘されて約100年。1900年頃、ア...

この記事へのコメント

1. Posted by 美爾依   September 02, 2005 00:38
TBありがとうございました。
私もビミョーにアメリカの温暖化防止政策を無視した態度が今回の大型ハリケーンにつながっているような気がします。
きっと天罰が下ったのかも?
2. Posted by atsu   September 02, 2005 09:12
>美爾依さん

はじめまして、コメントありがとうございます。
そうですよね、改めて環境問題に真剣に取り組まないとと痛感しますね。
とりあえず、今自分に出来る小さなことから始めましょうね。

でも、さらに心配なのは「アメリカ大統領の支持率が過去最低」になったこと。
あの国は支持率が低下すると、決まって何か問題を起こすからなぁ〜。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔