2022年11月18日

サスOH

10月にスーパーモトの最終戦があり、今シーズンのヘルパーとしての活動も終わりました。
だんだんと「またバイクに乗りたい」って気持ちが増えてきました。常に吉田さんの走りを見ていたこともありますが、それともう一つ数年ぶりにズミさん(元S1PROの五十住選手)が名阪スポーツランドにスポット参戦し、その走りを見たのがキッカケになりました。

IMG_0909-6
オイル交換とエアフィルター清掃のメンテで乗り続けてたCRF250R。11月に入り、まずサスをOHしてもらうためTechnixに持ち込みました。初めて行った新店舗。店舗は前の3倍くらいの大きさ、敷地を含めると何倍でしょうか。アクセスもさらに良いところになりました。

IMG_0973-6
自分のCRF250Rは2015年式に2014のバネサスをつけてます。最後にOHしたのは前回フォークのシールがダメになった時…なので3年半くらい前です。その時のOH以降、漏れることもなかったので乗り続けてました。今回ばらした結果、かなり汚れていたそうです…。
あとはスイングアームやリンク、ステム周りのグリスアップ、リアブレーキの清掃。割と時間がかかりました。

IMG_0932-6
フロントタイヤも友人からもらったタイヤを履かせてましたが、これを機にBRIDGESTONEのX31に交換。DUNLOPより組みやすい。自分が乗らなくなってからX31が出たようです。X30の感触も良かったので履くのが楽しみ。
クリックお願いします!灰色バーナー にほんブログ村 バイクブログへ
atsu_26 at 21:13|PermalinkComments(0)mixiチェック CRF250R 

2022年11月17日

2022シーズンは休止

3月の桶スポ走行時にエンジン音の異常に気がつき、知り合いに教えてもらった部分を自分でチェック。しかしそれだけでは特に異常は見つけられませんでした。

image0
スガヨシさんを頼り、結果的にエンジン全バラに。クランクがダメになっていてふれていたみたいです。以前に腰上のトラブルの時に出た鉄粉がオイルストレーナーを詰まらせ、結果的に腰下までオイルが十分に回らなかったんじゃないかと仮説を立ててくれました。
そこからピストン交換やクランクのOHをしてもらい、チェックの試走も完了して頂きました。
昨年からも感じていた資金難、中途半端なA級ライセンスの取得。それに今回のエンジントラブルでモチベーションの低下にとどめを刺したかたちで、今年の上半期のレース活動は諦めました。
スガヨシさんにせっかく直していただいたものの、申し訳ない気持ちでいっぱいで…

4月に全日本スーパーモトが開幕。例年通りTechnixの吉田さんのサポートで各地を回っていました。

そんなかたちの上半期でした。2016年からレースばかりの生活をしてきて、だいぶ気持ちも切れかかっていたので、今年は気分転換にずっとやりたかった海釣りをしつつのんびりとした時間を過ごしました。
image1

image2

クリックお願いします!灰色バーナー にほんブログ村 バイクブログへ
atsu_26 at 20:59|PermalinkComments(0)mixiチェック WR250X 

2022年03月08日

2022 初桶スポ

IMG_7593-
3/2に2022年、1回目の桶川スポーツランドに行ってきました。12月以来のWR250X、ほっといたのに意外と大丈夫なバッテリー。セルも普通に回りました。

スガヨシさんに乗ってもらい、そこからプリロードをかけて乗ったのが昨年の12月。その時に、おそらくプリロードをかけ過ぎててかなり乗りにくい仕様になってしまったため、冬の間にリアの車高を上げてプリロードを抜いておきました。

1本目47.5。
フロントが低過ぎてつんのめってる感があったので、突き出しを戻す。それにリアも張っている感じなのでプリロードを少し抜く。

IMG_7592-
2本目46.8。
接地感が出てきて良い方向。さらにプリロードを抜いてみるも、安定感は増すも今度はけつが下がりすぎるのがわかったので戻す。
3本目に向けて、少しサスの動きを緩やかにしてみようと減衰を増す。ここで気がついたのが、かなり抜いてあったこと…最終戦でフィーリング良くなかったのはこれかもしれないと。

3本目46.7。アベレージも少しUP。
ある程度乗れるようになってきたものの、転びそうな感覚は消えず安心して乗れる感じではなく。
まだまだ詰めていく必要がある感じ。

半日乗って、やっぱ車体姿勢が許容範囲のところでキマってない感じがします。
それにフロントのバネレートも、昨年変えてから調子悪いような…と思って3/6に元に戻しました。フロントのレートを上げると確かに踏ん張り感は出てブレーキングは安定するも、前後バランスは崩れているような気もします。ノーマルに戻して乗って見ればその答えはわかりやすくなると思うので次回。

IMG_7594-
で、今年のレース活動は怪我をしたシーズンを除いて、過去6年のようにはいかなそうです。職場がこのままだと経営破綻する可能性もあるので、レースばっかりにお金も使ってられないです。職業ライダーでもないし借金してまでレースする立場でもないので、やはり“できる範囲“で、“身の丈に合った“ペースでやるのが良さそうです。





クリックお願いします!灰色バーナー にほんブログ村 バイクブログへ
atsu_26 at 20:45|PermalinkComments(0)mixiチェック サーキット 

2022年02月14日

NV350 オイル交換とオイルキャッチタンク

DPFのトラブルから約4500km。整備してくれたメカニックの人に推奨されたので、今回は早めのオイル交換。総走行距離は44268km。
NV350 Oil01
オイルの抜いてみると、いつも通り黒いです。今回は周りを汚さずにオイル交換できました。

NV350 Oil02
規定量を入れます。ディーゼルなので7.5L。今回はオイルフィルターはそのまま。入れたオイルは日産純正のDL-1です。
こちらに詳しく書いてありました。

NV350 Oil03
スガヨシさんに勧められて前回設置したオイルキャッチタンクの様子を確認。見えないからなんでもいいやと思って選んだブルー、改めて見たら派手。
L字ステーで固定してます。はずれてないのでこの位置で良さそうです。

NV350 Oil04
外してキャップを開けて確認。オイルミストからしっかり(?)油分をキャッチしてくれていました。約100CCちょっと溜まっていました。この具合でいくと、1万キロに1回点検で良さそうです。念のため、オイル交換時は毎回チェックすることにします。
このキャッチタンクに溜まったオイルが再度流れていたと思うと、たしかにNV350にオイルキャッチタンクは効果ありそうな気がします。EGR周り、DPFに再度トラブルが出ないと良いです。

  
クリックお願いします!灰色バーナー にほんブログ村 バイクブログへ
atsu_26 at 22:34|PermalinkComments(0)mixiチェック NV350 

2022年01月28日

1/28 オフビでフラットダート

20220128 XR100R - 02
トランポばかりいじっていて居ましたが今日はオフビでフラットダート。平日は空いていて良いです。

20220128 XR100R - 01
ずっと放置していたのでエアフィルターの交換。今付いていたのはデイトナの物だったようです。ぼろぼろになっていたので買い換えました。今回は純正。

 

20220128 XR100R - 03
開けていくところのパワースライドのコントロールをテーマに1日走りました。
座る位置と骨盤の前後傾、ハンドルのイン側の操作、開けるタイミングでだいぶ変わるのがわかりました。前回よりもだいぶコントロール出来るようになった気がします。
それとドアノブ握り。どうしても手首の底背屈でスロットルを操作してしまうので、回内外で操作することを意識。

阿部真生騎選手も来ていて、「お〜…あーやって走るのか」と良いイメージを持つことが出来たのもプラスでした。

20220128 XR100R - 04
でも一定のバンク角を超えるとかなりピーキーな感じは変わらず。社長もXRに乗ってくれて、タイヤの影響が大きいだろうと。
コンパウンドとラウンドが影響してそうです。
もう少し気持ちよく走るには17インチ化したいですがお金もかかりますし、逆に乗りづらいところをコントロールしようとしてる分では練習になっているのかな…と。

洗車して15:30くらいに切り上げました。よく見たらリアショックから少しオイル漏れしている…。どうしよう…。OHに出すか、社外を組むか。調べていると、XR100Rのリアショックは社外を組んだ方が安上がりみたいです。
クリックお願いします!灰色バーナー にほんブログ村 バイクブログへ
atsu_26 at 19:03|PermalinkComments(0)mixiチェック XR100R | フラットダート