2018年06月21日

WR250X enjoyシートカバー

IMG_4100
茂原戦の前に、1度知り合いからenjoyシートカバーをつけたシートを借りて走ったところ、ブレーキングや加速Gでの着座部分のグリップUPがかなり感じられて好印象だったので交換しました。
自分は昨シーズンまでハイシート使っていましたが、ややシート高は低い方がハングオンに向いている感触だったのでノーマルシートを使いたかったのが本音です。ただ、WRのノーマルシートは前傾がきつく、ブレーキングなどでケツがやたら滑るので避けてました。
が、このシートでブレーキングの時もケツがずり落ちることもなくなり、むしろ腕の負担がかなり減った印象です。
欠点と言えば洗車に向かないかも…。ノーマルシートカバーの上からこのシートカバーをタッカーで打っちゃえば良かったかと思います。
タッカーは手動式で付ける人もいるようですが、エアツールを使った方が綺麗にしっかり張り替えられます。今回も毎度お世話になっているハラツヨワークスで工具を借りて張り替えました。おすすめです!
クリックお願いします!灰色バーナー にほんブログ村 バイクブログへ
atsu_26 at 21:37|PermalinkComments(0)mixiチェック WR250X 

2018年06月20日

2018スーパーモト東日本エリア選手権 第2戦 エビスサーキット

2018EBISU01
6月10−11日に開催された、スーパーモト東日本エリア選手権 第2戦 エビスサーキットに出場してきました。この週の天気予報では土曜日腫れ、日曜日曇りから雨と悪くなる予報で決勝はドライで走れれば良いなぁといった感じでした。
紆余曲折あり、古川さんとゆ〜すけ君のご厚意で急遽ピットを確保できました。

2016年に走って以来のエビスのモタード特設コース。
2018EBISU02

2018EBISU03
今年は第1ダートがかなり長いかつ下り坂のレイアウトでした。

2018EBISU04

2018EBISU05

2018EBISU06

2018EBISU07
ブレーキングからのヘアピンと、ダートのブレーキングテクニックが必要とされるセクション。イワイサーキットで一昨年よりも十分にダート練習は積んできたつもりだったので、走る前から楽しみでした。

2018EBISU08

2018EBISU09
第2ダートは土質が異なります。
テーブルトップも設置され、これも走り応えがありそうなセクション。テーブルトップは自分が走ったモタードコースの中では一番大きく、反りたっておりかつ落差があるので勢いだけじゃ飛べないなぁと感じました。
続きを読む
クリックお願いします!灰色バーナー にほんブログ村 バイクブログへ

2018年06月17日

ベリックレーシングスーツ チェスト部分の拡張

茂原戦の時に感じたのですが、いくら練習して上手くなったとしても動けないツナギを着ていては練習の成果が発揮できないなと…。

ツナギ拡張
モタードではダートがあるので、革ツナギはロードの姿勢よりも自由度が求められます。スペアのために買ったベリックのレーシングスーツが思ったよりもきつく、減量云々を通り越してかなり厳しい感じだったので、本番用2着ともにYONEZO様でアレンジしてもらいました。
お店で実際に着て、拡張する部分を相談し、胸の外側部分にフリースを足してもらいました。それと、長めだった袖丈も詰め、かなりきつかった腕周りも広げてもらいジャストサイズになりました。

ダートを含むコースで実際に使用しましたが、かなり身体の自由度がUPしました。横田社長いわく、海外製のツナギは自社の製品と違って丈合わせ等が難しいとのことでしたが、それでも職人技で具合良く仕上げていただきました。ありがとうございました!

YONEZO
クリックお願いします!灰色バーナー にほんブログ村 バイクブログへ

2018年06月15日

bremboラジアルブレーキマスタータンクとステーの取り回し

マスタータンク01
年末にベルリンガーからbremboラジアルブレーキマスター RCSφ15に変更しました。どうやらベルリンガーのラジアルマスターはキャリパーに対して小さかったようで…。んで、実績のあるbremboのRCSに!
中古でタンク付きで買いましたが、どうもハングオンしたときに口元にタンクがぶつかるのでタンクの位置を変更しました。

マスタータンク02

マスタータンク03
エリアS1OPENで走っているたむけんさんが金属の棒で仮のステーを作ってくれたので、それをベースに万力で位置修正して取り付け。ハンドルの前側かつ低い位置にすることが出来ました。

タンクは出口が斜めのタイプを使いましたが、ストレートでも良かったかも知れません。もしくはラジアルマスター側の入り口をストレートタイプにしてホースを曲げる方法の方が、付け根にかかる負担が減って良いかも。
こういうのはいろいろ考えるだけでも面白いです。既製品ではどうしても対応できないところってありますね。
クリックお願いします!灰色バーナー にほんブログ村 バイクブログへ
atsu_26 at 00:44|PermalinkComments(0)mixiチェック WR250X 

2018年06月14日

2018スーパーモト東日本エリア選手権 第1戦 茂原ツインサーキット

IMG_4365
4月14−15日に開催された2018スーパーモト東日本エリア選手権 第1戦 茂原ツインサーキットに出場してきました。昨年はケガででれなかったエリア戦でしたが、オフシーズン中にオペを済まし、MXも十分に出来るほど足が回復しました。続きを読む
クリックお願いします!灰色バーナー にほんブログ村 バイクブログへ