お互いに稽古の実をあげる為に、次の点に意を用いてお励み下さい。

1)道場への入出時、また稽古前後には上座に一礼して心を整えましょう。
2)道場の清掃、稽古着の清潔を保って下さい。
3)稽古は真剣に、すなおに、ケガや過ちのないように。
4)礼儀正しく規律を守り指導者の教えに忠実に。
5)道場内ではお互いに「和」を尊び、明るく稽古をしましょう。
6)稽古時間中の私語厳禁、また他の人が稽古中の大きな会話は避けて下さい。
7)酒気帯び稽古厳禁。道場内禁煙。
8)指輪、ピアス等の装身具は外し、化粧やマニキュアは遠慮しましょう。