2006年07月09日

Thank you & See you again...

Dear 皆さま

このc@feがOPENして約1年4ヶ月になりますが、本日をもちまして暫くお休みすることに致しました。

文章を書くことはもともと好きですし、様々なmenuについて綴ることができたこと、そして皆さんと交流できたこと、楽しかったし嬉しく思っています。

いつも新たな発見があり、元気をいただきました

ただ最近、皆さまもお気づきだと思いますが、なかなか余裕がなく、なんとなく書かなきゃと意識して書くのもどうかなあと感じるようになり、いったんブログという場から離れてみようという結論に至りました。

定期的に見て下さってた方々には、申し訳なく思っています。本当にごめんなさい。

ただ私自身、書くということをやめることはないと思います。3ヶ月後かもしれないし、半年後かもしれないし、ブログという形になるかはわかりませんが、いずれまた何らかの形で文章を発信してきたいと考えています。もうちょっと文才もつけておきますね。

でも今は、そうだなあ。。。周りの大切な人たちと過ごす時間を大切にして、個人個人にちゃんと思っていることを伝えたいですね。やっぱり言葉にして伝えるってすごく大切なことだと思うので。

最後に、このc@feにご来店いただいた皆様に、心から感謝しています。ほんとうに、ありがとうございました。皆さんからいただいた感想や励まし、コメントがこのc@feを作ってくれたのだと、改めて実感しています。

それでは皆様もお体に気をつけて、元気にお過ごし下さい。私もいろいろやってみたいことがあるので、頑張ります!今度お会いする時には、きっと新たな一面をお見せできると思います。まあでも基本的な部分は、あまり変わらない気がしますが…

今まで、ほんとにどうもありがとねまた会う日まで。。。。。

Love, c@feオーナー

追伸:でもこれからもみんなのブログには時々あそびに行くね。

  
Posted by atsuko1222 at 18:48Comments(3)TrackBack(0)Diary

2006年07月02日

W杯 ベスト8→ベスト4

皆さま、こんばんはいかがお過ごしですか?

ついに7月になりましたね!!私の今月のテーマは、メリハリです。生活、体型、すべてにメリハリをつけたいです

あと少し考えてるのが、最近このブログも忙しさのあまり週1くらいしか更新できておらず、存続をどうしようかなってことです。完全にやめるとまではいかないまでも、少し休業を考えたりしております。その時は、ちゃんとご報告致しますが。

さてこの頃毎回W杯について書いてる気がしますが、今回もW杯について少し書きたいと思います

ついにベスト4が揃いましたねー!!何よりの驚きはその顔ぶれの中に、ブラジルがいないこと・・・・・私の優勝予想は砕け散りましたねー。フランスのジダン。ありふれた言葉ですが、ほんとうにすごい。引退の花道を自分で作っている感じですね。もちろん仲間の力なくしては、できないことなんですが。フランスは、1次リーグの時とは全然違うチームになっているような気が。というか、今が本来の姿なんでしょうか?!1次リーグで敗退しちゃうんじゃないかと思ってたのに…次回はポルトガル戦。私の大好きなポルトガル・・・うーーん。どうなるんだろう。

1試合ごとにチーム力が増してる、と強く感じるのはドイツです。ドイツ−アルゼンチン戦。アルゼンチンが先制した時、なんとなく「わーっ!もうダメかも。。。」って思ったのだけど。クローゼがやってくれましたねー勿論バラックのゲームメイク力あってこそのドイツの攻撃なんですが。クローゼってホント職人ですねー。やっぱ得点王は彼にふさわしいと思いました。そしてあの同点ゴールは、多くの人の睡眠時間を削ることになりましたネ。私もPKまで見ちゃいました

欧州対決となるベスト4。優勝は、ドイツかなあ???ドキドキですね

  
Posted by atsuko1222 at 23:48Comments(2)TrackBack(0)Sports

2006年06月26日

支店テニス

梅雨のこの季節、皆さんいかがお過ごしですか?なんか湿気が多くて、そして気温も確実に夏へ向かってると実感しますね。

私は最近いろいろやりたいこと、やらなきゃいけないこと、決めなきゃいけないことが多くて、よくあのフレーズを思い出しちゃいます。ちょっと前のアルフェのCMで小西真奈美が放つ「○○しなくちゃいないし、・・・女の子は忙しいんですぅ」って言葉。うんうん、わかる!!と妙に共感する。でもそういえば、アルフェは1回しか飲んだことない気がする。。。

さて前置きが長くなりましたが、今回は先週の支店の皆さんとのテニスについて軽く書きましょう。

今、一緒に働いてる皆さん&以前当店にいらした先輩方14名だったかな、会社のコート2面借りてやりました。かなり暑くて、13時〜16時半ていうあの時間帯、バテますね。体力には少々自信がある私でも、バテそうでした。

いつも思うんですが、みんなテニスのプレーに性格出ますね。テニスだけじゃないか・・・だからかわからないケド、自分がプレーするだけじゃなくて、人のプレーを見てるのって楽しいですね。もちろん、単純に上手い人のプレーを見て、自分とどこが違うのかなあって見てるのも大好きなんですが。

今回はスペシャルゲストHさんの指導に、皆驚きましたね!フロアが違う方で、顔を合わせる程度のHさん(私の母親くらいの年齢の方です)。ある時自分もテニスをするし、自分は上手いみたいなことを言い出し、後輩と私とそのHさんで飲みに行った際に、テニスの専門用語(キャリオカステップ?など)を連発し出した為、「じゃあ今度支店の皆でやる時教えて下さい」と言ったのが、そもそも彼が登場するキッカケでした。

その指導は、教育テレビを見ているようでしたね。。。でもなんだろう…かなりみんな圧倒されてましたね(笑)

ストロークやサーブ練のあと、いつものようにゲームをやって、楽しい時を過ごしました。Hコーチはボレー練もやりたかったようなのですが、ちょっと彼がいらっしゃる時間が遅くて、みんなもあの指導にやや疲れていたため、ゲームへの移行を勧めてみました。彼はゲームでも、容赦なかったですね・・・・・

あっそうだ、S先輩のお子さんJくんと遊んでる時間すごい楽しかったです。私、精神年齢低いと思いますし。「パパ上手!」ってずーっと言ってて、ほんとに可愛かったですね。私たちは、ある言葉を覚えさせようとしていましたが、結局覚えてくれませんでした。(ある言葉・・・ハリポタで言うところの、ヴォルデモードにあたるような、今我が会社の人が聞くと憂鬱になる言葉。先輩はコレを知って、やめろ!って言ってました)

また是非みんなでやりましょうね

追伸:W杯、いよいよ決勝トーナメントですね!!日本は敗れてしまいましたが…玉田のゴールは綺麗に決まりましたね。それがせめてもの救いでした。ドイツ−スウェーデン戦を見ていて、また改めて得点王はクローゼに取らせてあげたい!と思いました。私の勝手な意見ですが…4年前はヘディングだけ?のイメージでしたが、ほんとにあんなに成長して、素晴らしい選手ですね。あーでも次はアルゼンチンと当たっちゃうんだ・・・・・

  
Posted by atsuko1222 at 00:26Comments(0)TrackBack(0)Sports

2006年06月19日

W杯〜日本戦とここまでを振り返って〜

オーストラリア戦に引き続き、クロアチア戦も・・・・・

日本は残念な結果になってしまいましたね。川口があれほど頑張っているのに、それに応えられる攻撃のリズムがない。

私は自分がサッカーできるわけじゃないですけど、素人目から見ても、なぜ高原と柳沢を出し続けるのか、ホントよくわかりません。大黒を出すタイミングとか遅すぎるし(彼がかわいそう)、あんなにチャンスを与えてもダメな柳沢をなぜ先発に起用するのか、疑問で疑問でなりません。

オーストラリア戦、あのラッキーなシュートの1点を守りきろうとした、というのもよくわからないし。ヒディンク監督は前回大会の韓国の時もそうでしたが、これでもかというほどFW投入してきて、まあ一種の賭けかもしれませんが、それほどまでに点を取ろうという気持ちが伝わりますよね。そういうのが日本にない。ジーコの考えがよくわからないよ。FWが全然シュートにいかなくて、イライラしてしまうし・・・

昨日のクロアチア戦も、また柳沢が・・・・・PKをせっかく川口が止めたのに、あの決定的な場面でまたも決められませんでしたね。もったいなかった。。。中田ヒデのミドルシュートは惜しかったですね。

ブラジル戦は、FWもう巻と大黒で行ってほしい!!悔いが残らないような試合をしてほしいですね。

 

他の国のゲームを見てると、残念だけど日本はまだ世界との壁があるんだなあと感じてしまいます。スピードという壁(攻撃遅い気がする)、決定力という壁・・・

日本以外の試合も、見れるゲームは結構見ています。サッカー選手が世界の強豪と戦っている中、私は夜更かしによる肌荒れと戦っています。なんてね。

私が予想してるベスト4は(前回記事参照)、なかなか順調ですねポルトガルは、やはりフィーゴのプレーに惹き付けられるのと、個人的にクリスチアーノ・ロナウドが好きなので。C・ロナウド、イラン戦PKで得点入れましたけど、今度は流れの中で決めて欲しいな。

あとすごーく印象に残ってるのは、チェコ−アメリカ戦でのチェコの攻撃ネドベドの動きと、ロシツキーの強烈なシュート、目に焼き付いて忘れることができません。でも次のガーナ戦では、そのような攻撃を見ることができず、残念でした。Eグループはかなりの混戦模様ですね。

他にもドイツ−ポーランド戦でのドイツの執念のシュートとか、いろいろ印象に残ってます。大量得点のアルゼンチン戦、リアルタイムで見たかったなあ。。。

世界中の人々を魅了するW杯。今後もどんな展開が待ち受けているのか、楽しみですね

  
Posted by atsuko1222 at 07:00Comments(1)TrackBack(0)Sports

2006年06月11日

W杯開幕!!

ドイツワールドカップ、始まりましたねー私は熱狂的なサッカーファンではないにしろ、でも見るの大好きなんで楽しみです

前回の日韓共催時も、かなり見てましたね。で見たり、サッカーバーみたいなとこに連れてってもらったりして、楽しみました。あと時々ニュースとか雑誌で欧州サッカー情報とかチェックします。

優勝予想は・・・やはりブラジルかな実力はもちろん、あの噂になってる3964の法則も気になるところ。

超個人的なベスト4の予想は、ブラジル・ドイツ・オランダ・ポルトガル・・・かな。日本は、ベスト8かなと。金曜は帰ってきて、ちょうどドイツ−コスタリカ戦が始まり、次の日の予定考えたら寝なきゃ。。と思いつつ、途中まで見てしまいました。クローゼは今回もいっぱい得点入れるのかな?!あんまり見てると肌荒れしちゃうね。うーーん。昨日はイングランド−パラグアイ戦を最初からは見れなかったんですが、見ました。

さて、当然ながら1番気になるところは日本の行方ですね!!!最後得点まで結びつくかどうか、決定力がやはり心配な気がしますが。とにもかくにも明日のオーストラリア戦、勝利でのスタートとなってほしいです。応援しましょう

追伸:自分自身のスポーツ情報今はテニスですね。もっとゲームの動きを練習したいな。あとできれば強気にボレーを決めたい。楽しむのが1番だけど、せっかくやるならやっぱ上手くなりたいし。万年中級を脱却したい。そんなとこかな。

  
Posted by atsuko1222 at 11:00Comments(0)TrackBack(0)Sports

『白夜行』

ちょっと時間が空いてしまいましたが、『白夜行』についての感想を少し・・・

1973年の質屋殺し。被害者の息子・桐原亮司と容疑者の娘・唐沢雪穂。別々の道を歩んでいくように見えて、その2人にとってはその2人の関係の中だけが、真実。そんな人生を歩んで生きます。

この小説の凄いところは、やはり多くの人が指摘するように、主人公2人の内面については全く書かれておらず、2人を取り巻く第三者の視線から書かれているところですね。そんなこと、できるんですね・・・・・

精緻な文章で、2人の心の闇とそれゆえの残忍さ等が映し出され、『白夜行』って意味はそういうことか・・・と分かった時は、ほんとうに切ない。

ただ私は最後がちょっと。。。亮司の人生があまりにもせつなすぎる気がして。究極の純愛という言葉では、片付けれらないものを感じました。雪穂はこの先…って思わずにはいられませんでしたね。

私は残念ながらドラマを見てなかったのですが、見ていた方はもっといろいろと感じるところがあるんでしょうね。ただ主人公2人の配役は、見てない私でもぴったりだったのではと感じます。

 

さて『白夜行』を読んでみて、東野圭吾の小説を他にもいろいろ読む予定なんですが、今は『ダ・ヴィンチ・コード』を読んでいます。面白いです。友人に読みたいなあと言ったら、職場まで届けに来てくれて、とっても嬉しかったです

皆さんは、今何か読まれてますか?私の周りには読書家が多くて、いつもオススメの本を教えてもらったり、よく貸し借りをしています感想を話したりするの好きですし、あと世界も広がるし、文章自体もすごく参考になるし…etc.映像も好きですが、改めてやはり本はいいですね!!


白夜行

  
Posted by atsuko1222 at 10:50Comments(0)TrackBack(0)Book

2006年06月04日

プチ・パティシエ8

5a78a602.jpg併せて、私がよく作るお菓子を載せておこうかな。

.戰ぅドチーズケーキ…遥か昔、生まれて初めて全て自分だけで作ったお菓子だと思われます。

大好きなお菓子ですし、手軽に作れますからね!カロリー高いと思うけど。。。

 

 

320c5cd0.jpg▲泪疋譟璽漫鳥々食べたいなあと思ったら、作ります朝ご飯にもいいと思うんです。

100円ショップでこのマドレーヌの型紙やらラッピング類やらよく買ってます。100円ショップはお菓子作りに欠かせないもの結構売ってるんですよね私の場合、消耗品はまず100円ショップをチェックしますね。

  
Posted by atsuko1222 at 10:10Comments(0)TrackBack(0)Gourmet

プチ・パティシエ7

fbc84609.jpg書きたい内容はたくさんあれど・・・久々ですし、軽い記事から書きましょう

そうだちょうど昨日軽い口当たりのケーキを作ってきましたし。

其の1…マーブルシフォン

写真でご覧いただけるように、なかなかマーブル模様美しく出てますよね?!今回材料はチョコレートで作りました。私は数々のケーキの中で、シフォンケーキは過去に一度しか作ったことがないんです。しかもその時は無印良品のキットで作ったのかな。なんとなく、ちゃんと作った感がなくて。だから今回いろいろと勉強になりました卵白をしっかり泡立てるところが全てですね卵白がホワホワの感じから入道雲のようになるまで泡立てて・・・

次回は、大好きな紅茶を材料にして作りたいな

8a7e8c6d.jpg

其の2…りんごの2色ゼリー

りんごのゼリーとババロアが一度に楽しめるゼリーというコンセプトらしい。お皿にパティシエのように飾りの絵を描きましょうということで、描いたのですが、・・・・・うーん。私あまり上手くないかも。

でも味だけでなく、視覚でも食べる人のことを意識して作れるようになりたいですね!!

  
Posted by atsuko1222 at 10:00Comments(3)TrackBack(0)Gourmet

おかえりなさい

昨日、ついにパソコンが戻ってきました!マザーボード部←???の故障で、ハードディスクは大丈夫だったようです。

ということで、奇跡的?!にもデータは消えませんでした諦めていただけに、嬉しかったです。突然の¥35,000は痛い出費でしたが・・・よかったよかった

即座に今までの写真たちをCDに落としました!『失敗を活かせない。それが本当の失敗です。』という言葉がありますしね。過去の一瞬一瞬が今の自分を作る要素になっているわけですからネ。正直なくしたくないです。

お騒がせしました。今後また自分の日常と共に、ブログも時間が許す限り充実させていきたいと思っています。ぜひ一緒に楽しんでいって下さいね

よろしくお願い致します☆☆☆

 

  
Posted by atsuko1222 at 09:39Comments(2)TrackBack(0)Diary

2006年05月30日

パソコンだけでなく…

ご存知のとおり、現在パソコン故障中ですが、壊れているのはPCだけではない気が。
[涸7莢
・映画『海猿』を見て感動し、泣く
・母の日プレゼントと一緒に渡す手紙を書いてたら、色々な思いと共に涙が溢れる…
・友人の結婚式でもらい泣く
・昔のことを突然思い出して、涙が出てきてしまう。。。
特に4番目とか、重症ですね。。。

扁桃腺でダウン
先週の後半から喉が痛くて(当店で風邪流行の影響か?)ついに昨日底まで落ちました。。。昨日は幽霊のような状態で病院へ行き、そのあと昏昏と眠ってました。今日は熱が下がり、会社にも行けました。ご心配ご迷惑おかけして、ごめんなさい。

結構自分は弱いんだなって思いました。あんま無理して強がっちゃダメですね。いろんな意味でね。

PCは\35000で修理決行することになりました。
  
Posted by atsuko1222 at 22:50Comments(0)TrackBack(0)Diary

2006年05月23日

約束履行します

昨日は仕事の後、Y社さんとの飲み会がありました。私は係が違うのですが、助っ人?…おまけか…で行きました。
どうもありがとうございました。楽しかったです。
普段飲みに行った話とかをココに書くことはあまりないのですが・・・皆さんとの約束ですので、書きますね!一言メッセージという形で。
Iさんの一言から私のブログの存在が割れて…この話題、ホント早く流れてほしかったんですけど(笑)
ということで一部の方以外、意味不明かと思いますが。御了承下さいね!
K子さん→ほんとお若いですよね。チーズいつか再チャレンジして下さい。
K橋さん→ワールドカップ楽しみですね!名波のサイン期待してます。
Hさん→遅くまで、お仕事お疲れ様でした。
Fさん→武勇伝増やして下さいね。

じゃあついでに、昨日行ったメンバーへ…
K森さん→食べ物も食べて下さいね。
Kくん→同期として、これからもよろしくね。
Iさん→お泊まり会、楽しみにしてるよー!
Hさん→私にあまり小力のものまねとか、させないでネ。トミラーのテーマは品です。

今後もよいお付き合いをお願い致します。今週も頑張りましょうね!!  
Posted by atsuko1222 at 23:25Comments(5)TrackBack(0)Diary

失われた過去

昨日のことです。極めてショックなことがありました。パソコンが壊れてしまったのです(>_<)
途中までは起動しかかるんだけど、プツッと電源が切れて、それ繰り返してたら、パソコンの電源さえ入らなくなり・・・
はぁ。かなりブルーです。写真とかCD-ROMに落としてないのが結構あったので。すぐバックアップとらないとダメですね。
メカ嫌いな私が説明書読んだり問い合わせして、いろいろ試したんだけど、全くダメで、夜修理に持ち込みました。
自分の歴史というか、過去を呼び起こす一部が失われたことが悲しいよ。。。
昨日はそれで落ち込んでたケド、もう諦めました。
ブログもしばらくパソコンから書けないですね(∋_∈)ケータイから投稿したこと殆んどないんですが、こちらから書いてみます。
PCでどう見えるのか把握できないし、携帯でそんな長い文章書けないし…いろいろ制限あって、ちょっと嫌なんですケド。

まぁいつも熱く語りすぎな私には、ちょうどいいかもね。短文で綴ります!
取り急ぎの報告でした。今後ともよろしくお願いします☆
とりあえずケータイで見た時にも壁紙つけました。
この続きはまた。おやすみなさいZZzz。。..
  
Posted by atsuko1222 at 00:50Comments(2)TrackBack(0)Diary

2006年05月14日

印象に残った言葉

d6fb9666.jpgさてこの旅で、印象に残った言葉を紹介しましょう最近私は、何か記憶に留めたいと思ったら、すぐメモります。

紙(or手帳)とペンはいつも持ってます。なんか別にたいしたことじゃなくても、書いてます・・・

あれ、今度買わなきゃとか。勉強の計画とか。突然思い浮かんだりするんで。

話それましたが、写真に載せたのは、ほうとう不動というお店の入口にあったものです。

甲斐の国の人にとって、当然ながら武田信玄は英雄ですが、この言葉かっこよくないですか??即座に写メしました。この看板カッコいいから、メモるより写真に残そうと判断して。私、怪しい人だったかも。。。

ほうとうの魅力を、これほどまでに適切に伝える台詞はないかもしれないですね!!

さてもう1つ。大石公園の前の小学校に掲げられてた言葉。

『いいちえ いいあせ いいこころ』

この言葉、すごくいいですよね。子ども、こんな風に育ってほしいですよねー。富士山のあの大自然のなか、この言葉が説得力を持って光ってました。

言葉の力って、大きいですよね。その背景とかその意図とか、その響きとか…いろんなことを想像させて、力になる気がします。

まだまだ書き足りないけど、今日は時間です。また近々お会いしましょう

  
Posted by atsuko1222 at 19:10Comments(3)TrackBack(0)Other Recommend

自然が好き2

18e275f2.JPG

河口湖の前の大石公園から撮った、富士山の写真ですこの日(5月3日)は、とにかく天気がよくて、富士山の裾野のほうの稜線まで綺麗に見えて、感動しました。

改めて、富士山て大きいですね。

富士山を眺めているだけで、幸せでした。私は登ったことがないのですが、やはり1度は登ってみたいなと思いました。

この日は温泉にも行きましたが(『富士眺望の湯ゆらり』というところです)五右衛門風呂から富士山を眺めることができて、それはそれは贅沢なひとときでした。

うーん。やっぱり大自然ていいなあ

  
Posted by atsuko1222 at 19:00Comments(0)TrackBack(0)Trip

自然が好き1

3da568ec.JPG

GWに河口湖のほうへ行ってきましたので、その報告を簡単に・・・いい写真(と自分では思っている)も撮れましたので、載せますね!

中央自動車道、かなり混んでて大変でしたさて。緑の山々が見えてきて、まずそれが新鮮に感じられました。最近山といえば、白い雪に覆われた山ばかり見てきたからですね。最初朝霧高原あたりで降りて、おいしい空気を吸い、その近くの富士ミルクランドというところへ行って、アイスを食べました。牧場のアイスは、めちゃおいしいですよね

その後、滝を見に行きました。私は滝、結構好きです。滝というか、自然が好き。癒されますね。滝を見てると、あの滝に打たれてみたい・・・とは思いませんが、水が上から下に流れるさまを見てるだけで心が無になるし、あの飛沫や音もいいですよね。ダメだ、好きな理由を上手く説明できないな。。そもそも好きなのに理由なんてないって感じでしょうか。

最初に載せた写真は、音止の滝です。水量も音も豪快。そして虹が見えて、すごく綺麗でした虹を見ると、願い事したくなりませんか?皆さんも、してみて下さい。私で叶えてあげられることでしたら、叶えましょうあっ、でも私の願い事が叶ってからね。。。

c282dbb0.JPG

続いての写真は、白糸の滝です。実はこの滝を見たかったので、最初の音止の滝の存在は今まで知りませんでした。。。

白糸の滝の印象は、上品ということに尽きるでしょうか。すごくよかったです。落ち着く。水の音も心地よく、日の光が水面にキラキラ反射して、気持ちよかったです。マイナスイオンを体全体で受け止めてきたという感じで。

皆さん好きな滝がありましたら、教えて下さいね。私は袋田の滝は見に行きました☆

後半へ続く

  
Posted by atsuko1222 at 18:50Comments(2)TrackBack(0)Trip

2006年05月06日

韓国旅行記8〜Final Chapter〜

1512d60b.JPG韓国最終日。この日はなんと言ってもこのサムゲタンに尽きるでしょう。

F嬢の知人が絶賛するお店『土俗村』(トソクチョン)に行きました!!

高麗人参やナツメなどが入っており、栄養満点体にいいって感じです。確かにココのサムゲタンは最高でした。景福宮に近いです。私たちも食べた後、かなりお腹いっぱいだったので、景福宮を散策してカロリーを消費?!しました。

e0f8a0e1.JPG外観は、こんな感じです。ソウルに行ったら、ぜひ立ち寄ってみて下さいな☆

最後駆け足になりましたが、グルメを満喫した韓国旅行でしたすごーく楽しかったです。また行く日まで・・・

 

  
Posted by atsuko1222 at 11:38Comments(1)TrackBack(0)Trip

韓国旅行記7

韓国の垢すりエステの報告・・・

私自身、殆ど日本でエステ行きません。高い気がして。できることなら外面より内面を磨くことにお金使いたい(←ちょっと偉そうかな??だいたいそんなこと言っておきながら、お洋服とか好きですけどね。。)でも海外なら安いし、友達と一緒にやるなら楽しいから、その時は心置きなく楽しんでます

基本は低温サウナ→汗蒸幕→高麗人参風呂などのお風呂→垢すりです。垢すり後、きゅうりパックとオイルマッサージ、シャンプーをしてもらいます。ホント終わった後は、お肌がすべすべになって、触って欲しくなりますね

垢すりは、確かにすごい垢が出るんですが、その前の過程があれだけ体を蒸して蒸して蒸してますから、それは垢も出るだろうって気もします。

前に韓国行った時も、この垢すりエステやったのですが、今回は+オプションでヨモギ蒸しをつけました。自分がてるてる坊主みたくなって、下からヨモギをいぶした煙で包まれるという感じです。私は結構冷え性なので、効くかなあと思って。なかなかよかったです!ただあんなマヌケな?!姿は、親しい人じゃないとあんまり見せたくない・・・かな。

  
Posted by atsuko1222 at 11:28Comments(2)TrackBack(0)Trip

2006年05月05日

雪山へ〜第7章@奥只見

a5f6b259.JPG

皆さん、GWどのようにお過ごしですか?

私は、富士山の近くで自然を感じて癒されたり、お買い物に行ったり、・・・etc.

のんびり楽しく過ごしています。さて、このc@feでは順番的に、今シーズン最後の雪山と韓国旅行記を完結してからGWのこと書こうと思います。

それにしても、本来感動はなるべく早く形にして伝えないとダメですね!最近PC開く時間がなかなかないとはいえ。。。

奥只見丸山スキー場へは4月23日に行ってきました4月に雪山に行ったことなかったので、どんな感じで滑れるのかなあ?という思いと、HPを見たら大好きな『ホワイトアウト』原作の地と書かれていたので、景色を見るのもとても楽しみでした『ホワイトアウト』は本を読んで面白い!と思い、映画も見たんですよねー。

遠いだろうな・・と思ってましたが、4時間くらいで着きました。小出I.C.から、またちょっと距離があるのですが、その間には長いトンネルが・・・

さてこの日も、かなりたくさん滑りました☆☆☆最初更衣室で着替えてる時寒かったから、Tシャツの上にパーカー着て、その上にウェア着たんですけど、そしたらやがて気温が上がり暑くて暑くて・・・パーカー途中で脱ぎました。

雪はやっぱり水分を含んで少し重く感じるところがありましたが、個人的にはもっとベチャっとしてるのかと想像してたので、思ったよりずっと滑りやすくて、満喫できました

2つ前の記事に書いた通り、この日デジカメを初めてゲレンデに連れて行ったんですかなり悩んだんですけどね。私はまだ結構転びますし。。。壊しちゃうかなぁ…とかね。でも雪山の様子を撮りたいなという気持ちが勝ったので。写真どうですか?綺麗ですよね!!あとの写真は自分たちwith景色なので、ブログに載せるのは控えておきます。。。

滑っていて感じた印象は、〇廚辰燭茲螢好ーの人が多い4月にまで来るような人たちだから、上手い人が多い気がする。キッカーに並んでる人の数が半端なかった。もちろん、私みたいな普通に発展途上の人もいますケド。そんな印象でした。ハーフパイプの大会もやってました!!凄いですねー。あんな飛んだり回ったりする勇気に、まず脱帽です。

5時ギリギリまで滑って、6時までに通過しなければならないトンネルを通って温泉も満喫して、夜ご飯お腹いっぱい食べて帰りました。

今シーズン終わってサミシイけれど、上達もできたし、ボードが好きになったし、何よりみんなと楽しい時間を過ごすことができてよかったです頑張ってくれたボードは教わったとおり、お手入れをして、今私の部屋で休んでいます。

またいろんなこと楽しみながら、頑張りたいな。新たな世界を知ることは、新たな自分に出会うことだと思うんですよね。

  
Posted by atsuko1222 at 23:30Comments(0)TrackBack(0)Sports

2006年04月30日

弟よ

今日は、弟(3つ下)の誕生日なんですそこで弟に対する思いを少し。。。

昔、和久井映見と岸谷五朗がやってた、『妹よ』ってドラマ皆さんご存知ですか?私はそれ見てましたし、最近では伊東美咲と森山未来の『危険なアネキ』というドラマがありましたけど、下の兄弟の幸せを無条件に願う気持ち、私にはすごくよくわかります。兄弟姉妹で下の方、上はそのような思いを持っているのですよ。お忘れなく・・・

両親には私を産んでくれたことと同じくらい、弟がいることに感謝しています。なんて優等生みたいなコト言ってますケド、小さい時はそんな大人じゃなかったから、いろいろ思いました。弟もあそべるものじゃないと買えないということで、バービー人形やシルバニアファミリーを買ってもらえず悲しかった…とか。その分、スポーツ用品がたくさんあって、私自身運動が好きになったルーツはそこにあると思うんですが。

また弟は小さい時から私のことを名前で呼び捨てにしており、「お姉ちゃん」という言葉の響きを殆ど味わったことがありませんなんて生意気なんだ・・・と思ってましたね。

でもまあ姉として、できることはしたいと思って生きてきました(←ちょっと大袈裟か・・・)そんな中で驚いたことは、弟が面接の質疑応答の練習をしてる時に、「尊敬する人は?」「姉です」みたいな練習をしてたことです。理由も何か言ってたけど、忘れちゃった。普通両親とか答えると思うんですけど…姉って答える人、あまりいないですよね。

しかしながら、あの時の尊敬してるなんて言葉は疑わしいほどに、普段の私は完璧に妹扱いされています。親しい人は皆知ってると思いますが・・・姉としての威厳がない!!昔は嫌だと思うことが多かったのですが、最近では弟とお兄ちゃん両方いるみたいで、いっかなと思ってます。

実際、小さい時から高校生くらいまでは、「私が上、私が面倒見たり教えてあげないと」と思うことが多かったのですが、大学生くらいになると、対等にいろんなこと相談できるし、男の子だから頼りにもなりますよね。今は2人とも社会人だから、仕事の話もできるようになりましたし。弟はなんだかんだ私より努力家ですし(私の失敗を活かしてる気が)、世の中に対するアンテナ高い・・・etc.尊敬する、いや、せざるを得ない部分もありますので、次第に見下せなくなってきたというのも事実なんですねー。。。

そんな弟には、幸せになってほしいです。あっ!でもその前にやっぱ私が幸せにならないとね☆こうして一緒に暮らすのもあと少しだと思うけど、これからも頼りにしてます。

そんなことを、ちょっと思いました。

  
Posted by atsuko1222 at 18:20Comments(5)TrackBack(0)Diary

ご無沙汰です。。。

なんと、c@fe2週間以上休業してました。。。

立ち寄ってくださった方々、ゴメンなさい!!なかなかパソコンに向かえる時間がなかったことと、あと先週は目が大変なことになってまして・・・(詳しくは↓)PC画面を見る時間を減らしていたんです。

さて。この期間に変わったことと言えば・・・あまり報告すべきことはないかもしれないのですが・・・

〕Э佑法NANA』を貸してもらいました

まだね、1巻しか読んでない(笑)。でも前から読んでみたかったから、楽しみです☆どちらかと言うと、男マンガを中心に読んでる私には、新鮮?!です。読んだら感想書きますね。あっ、『白夜行』はまだ途中です。。。

英語・テニス楽しくやってます

3年前に買ったラジカセが壊れてしまい、これじゃラジオの英語聴けないよーと(録音したいので)、予定外の出費ながら新たなラジカセを購入しました。SONYので、タイマー録音もできる優れもの(電化製品に私疎いんですが、普通ですか?)です。仕事のお客様で海外赴任長かった方が、来店されるたび英語のこといろいろ教えてくれて、嬉しいです。プリント作ってきたりしてくれるんですよー☆なんて親切な私は岩村圭南先生を、その方は大杉正明先生(ものしり英語塾)を崇拝?!してマス。

3蠅蠅さめのボードに行きました

奥只見丸山スキー場へ、先週の日曜に行ってきました4月にスキー場行ったの、私は生まれて初めてです。そうだ、もう1つ初めての試みをしました=デジカメ持って、滑ることです。なかなかいい写真撮れました。詳細は時間が許せば記事にしたいな。ただこの日、雪焼け&コンタクト長時間装着してたせいか、目が真っ赤になりまして・・・先週のお仕事はメガネで通しました。皆に失恋?イジメ?泣き腫らしたのかと心配されましたね(笑)今はキレイな瞳に戻りました!

NINTENDO DSをやってみました

あれ、面白いですね!!自分でも欲しいかも。。私の脳年齢は24歳と出ました。でもなんだろう、声の識別がちょっと???な気がします。「きいろ」って何回言っても識別してもらえなかったり・・・私、計算とか瞬間記憶、かなり得意です!!次はぜひ『英語漬け』もやってみたいな☆

うーん、こんな感じかな。皆さんは最近どのように過ごされてるんでしょうか??

  
Posted by atsuko1222 at 18:00Comments(0)TrackBack(0)Diary