2017年10月22日

通過中


ベランダのパプリカの鉢がゴウゴウと風を受けてる。
もっと内側へ移動してあげていればよかったけど・・・いま行ったらびしょぬれだ。
今回の台風も、朝になったら通り過ぎていそうな気配( 神戸 )。
しばらくうるさかった選挙カーももう来ないから、静かな月曜になるかな。

ところで選挙の時に『 どこに投票するの?! 』ってすンごく無邪気にきいてくる人がいるけど、エッ?って半笑いになってしまう。別にこれという不都合はないけれど、答えると何らかの色を自分にかけられてしまう気がして窮屈だし、論争をふっかけられても面倒くさくい。つい一瞬構えてしまう。
ただ、そういうことをアッケラカンと尋ねてくる人は大概、自分と同じように政治にうとい人のような気がする。

                                         人気ブログランキングへ

atsuko6741 at 20:07|PermalinkComments(0)その他 

2017年10月19日

秋進み


便座が冷たくなった代わりに、羽根布団が気持ちよくなった。
寝ようと布団をめくったら、勝手に『 猫たんぽ 』まで入っていて、余計にホカホカだったりもする。
猫たんぽのいい所は、自動で移動してくれることだ( AI内蔵 )。
充電不要だからルンバよりも高性能だけど、ウンコはする。

先週までは、まだゴム草履でプラプラしてて、職場の女性3人から同時に『 それはないわー 』って言われてたけど、今日は革靴で出かけたら、最近知り合った人に『 秋の装いですね 』って言ってもらえた。

秋は好きだ。

                                         人気ブログランキングへ

atsuko6741 at 00:20|PermalinkComments(0)その他 

2017年10月06日

胃袋


ずっと胃腸の調子が悪かったから、ションボリと早起きして胃カメラを飲みに行ったら、先生から半笑いで『 むしろ絶好調 』のお墨付きを与えられて帰ってきた。
おかしいな・・・ホントに調子悪かったんだけどな・・・

胃や腸の内視鏡をやった日は、絶食してたし安心したしで、帰り道に食欲が爆発する。
ああ健康って有り難い、健康が一番だ、健康なら何もいらない等々・・・一時的に煩悩少なめの謙虚な人になって、今回は『 蕎麦 』を食べて帰った。

蕎麦・うどんを食べる時、90%以上の確率で『 天ぷら 』か『 かき揚げ 』を選ぶ。『 天かすサービス 』がある場合も嬉々として使う。さっぱりしたダシに天ぷらの油っぽさとカリカリ感がたまんないんだよねぇ・・・餅もいいけどね・・・
もうあの時点ですでに自分が謙虚さを失っていたことに今、書きながら気が付いた。

『 辛い物は食べ過ぎないように。 』
先生のマジメな顔がよみがえって、七味を入れるのだけは我慢した。

                                         人気ブログランキングへ


atsuko6741 at 15:18|PermalinkComments(0)その他 

2017年10月01日

ブラジルの思い出 〜 あのパン屋の話 〜


え、またブラジルの話すんの? と思った方。

だよね・・・
いつまで語るんだと。
帰国からもう2年半も経っとるぞと。
そういうツッコミは自分でも入れてるんだけど、全然、色あせてくれないっていうか、ほぼ毎日思い出してるっていうか、ホントに楽しかったんだよね・・・


という訳で、ブラジルへ行って、早いうちに違いを感じたのは、パンの味だった。
( 強引にいったね。 )

あつこさんが住んでたアパートから、まっすぐ大通りへ出ると、角にパン屋があった。
パン屋は、ポルトガル語で、『 パダリーア 』って言った。
魚屋は、『 ペイシャリーア 』、
文房具屋は、『 パペラリーア 』、
ははーん・・・  てことは、お店の語尾は全部、『 何とかリーア 』だな?
と思いきや、『 肉屋 』は『 アッソウギ 』なのだった。
まぁそれはいいとして。

その角のパダリーアは、人気店で、いつも人でいっぱいだった。
最初は買い方が分からなくて戸惑ったけど、すぐに馴染みのお店になった。




グーグルマップで今、あらためて、お店の看板を確認してみたら、
『 お菓子と軽食の店 イパネマ 』 って書いてあるじゃないか。
流れ的に、パン屋と書いていて欲しかった・・・
けど、日本人からしたら、アレは間違いなくパン屋だから、このまま進むとして、パダリーアのシステムは、こうだった。

まず、お店を2つに区切ってる長くて大きなショーケースの中から、自分の欲しいパンを決める。『 ばら売り 』のと『 グラム売り 』のがあるから、それもよーく見ておいて、決まったら、2つあるレジを無視して、店の端にある、オジサン2人が背中合わせにギューギューになって入ってる小部屋のほうへ行く。なんだよここ?ってな謎の一角なんだけど、そっちがメインのレジなのだ ( 強盗対策で籠ってる )。

料金は前払いだから、ここで希望がちゃんと言えないと、並びなおしか、みんなに注目されなから外国人丸出しで 『 遠くのショーケースを指差し注文 』 することになる。
活舌良く、大きな声で注文したら、小窓からお金を払って、レシートみたいなのをもらう。
 
次は、それをショーケースの向こうで忙しく動き回っている店員さんを捕まえて渡す。
パンは、自分では触れない。列とか順番も特にないから、ここで気付いてもらえないと、いつまでたってもパンをゲットできない。レシートを高くかかげたままショーケースにひじをついて、自分の存在感を最大限にオラオラと放出しつつ、店員さんの目線に合わせて紙をヒラヒラとゆらすのが、あつこさん流だった。 ←日本では、そんなことしません。

紙を渡せば、あと一息。
注文通りの品を、店員さんが紙袋に入れてくれる・・・のかと思いきや、またもや『 何グラム? 』とか、『 どれ? 』とか確認されたりするから、油断は出来ない。店員さんの愛想が最高に悪いこともあるし、人種差別されてる気がすることすらあるけれど、ひるまずに『 そのパン、美味しいよね 』とか、『 私のお気に入り 』とか言うと、急に愛想がよくなって、ちょっとオマケしてもらえることもあるから、最後までベストを尽くす。

パンをゲットしたら、ホッと一息、買い物完了★
ショーケースがカウンターを兼ねてるから、その場で食べ始めてもいいし( 後ろの人がショーケースを見にくくなることなど気にしない )、持って帰ってもいい。あつこさんは、持って帰る途中でよくつまみ食いした。

最初に無視した普通のレジのほうは、アイスバーや、ハムやチーズの量り売り、一部の種類のパンを買う時だけに使えて、お店の人が居ないことも多かった。少額のやりとり専用だったんだろうと思う。もっと下町のほうへ行くと、支払いは鉄格子越しって店も珍しくなかった。とにかく強盗が多いのだ。

で、気がついてるかもしれないけど、懐かしいパン屋の説明に夢中になりすぎて、『 パンの味の違い 』の話を全然してないけど、そのままトボけてあつこさんがブラジルで1番好きだったパンを発表すると、それは、『 パォンジケィジュ 』っていうチーズパンだった。

ミスタードーナツに『 ポンデリング 』ってあるけど、ああいうモチモチした食感。タピオカ粉が入ってるのだ★ サイスは小さいタコヤキくらい。食べやすいから、食べ始めたらもぅ〜 止まらん、止まらん。家族で食べようと思って買って帰ったのを、1人で完食しちゃったことが、何度もあった。

次の町に引っ越してからも、旅先でも、2年弱の間にパォンジケィジュは何度となく食べたけど、リオのあの角のパン屋さんのパォンジケィジュが1番好きだったし、基準になった。
ただし、『 Fogo de Chão 』っていう高級シュハスコ屋のパォンジケィジュだけは別格扱いで、無制限に肉を食らってナンボの店でなかったら、このパンをどれほどお代わりしてやることか・・・くそぅ!って、いつも思ってた。

そんな訳で、前置きが長くなったけど、あつこさんが初めて食べたブラジルのパンは、スーパーでもどこでも売られてる定番のパンで、見た目は『 短いフランスパン 』 だったんだけど、それは日本のとは、かなり違ってた。
まずい訳じゃないんだけど、『 物足りない 』って言葉がピッタリのサッパリ味で、モッチリ感とか甘味は、ほとんど感じられなかった。表面は薄くて手でも簡単にちぎれるんだけど、パンの破片の飛び散りはなかなかだった。

初代ポル語の家庭教師のソフィア先生は、日本に住んだことのある人だったけど、パンの話になると食い気味で『 ブラジルのパンって、美味しいでしょう〜?! 』って自慢げだった。日本のパンの味を知った上で、ああいう言い方をしたということは、あつこさんがブラジルで感じたような違和感を、ソフィアも日本で感じたのかもしれない。
まぁ単なる好みの差というか、食べ慣れてる味の違いじゃないかと思うけど、パンの本場の人達の意見も聞いてみたい。

今ではそんなブラジルのパンの味も、とてつもなく懐かしい。
そういえば少し前、ソフィアから手紙が届いた。
読みにくい崩し字で、『 私は元気 』『 まだポル語やってる? 』『 孫が2人に増えた 』って書いてあった。
ううう〜っ ソフィア〜〜 手紙ありがとう・・・ グスングスン・・・

いつまでもブラジルが好きでいいじゃんって許されたみたいな気がして、嬉しかった。

                                         人気ブログランキングへ

atsuko6741 at 14:32|PermalinkComments(0)ブラジルから戻って 

2017年09月24日

誰に知って欲しいのやら


世間で高く評価されてる本の良さが分からなかった時には、
好みじゃなかったと言ってみる小さなプライド・・・


※ 自分のことね。

                                         人気ブログランキングへ

atsuko6741 at 14:04|PermalinkComments(0)その他 

2017年09月20日

断り方


うちは色々なことは全部、主人が管理しているんです。
勝手に決めたりすると後で叱られますので・・・すみません。

っていう、厳格な夫と従順な妻のねつ造。
                                         人気ブログランキングへ

atsuko6741 at 12:13|PermalinkComments(0)その他 

2017年09月18日

過ぎて月曜日


晴れた。
連休の最後の1日が、こんなに青空で良かった。旅行の人も居るだろうしなぁ。
警戒してたけど、それっぽい雨が降ったのは、昨日の夜の数時間だけだった(神戸)。
自然は読み切れないね。

昨日、甥っ子パルタロウ( 4 )に、強風の理由を 『 パルくんの好きな “巻き巻きのパン” みたいな形の大きな雲がお空でグルグル回っているからだよ 』って説明したら、彼は真面目な顔で窓から空を見上げて、『 巻いてないよ・・・? 』って言った。大きすぎて見えないんだよって言っても、腑に落ちない顔してたなぁ。可愛かった。

さぁ、天気がいいから気分もいい!
元気な月曜日にしよう。
皆さんも良い一日を。

                                         人気ブログランキングへ

atsuko6741 at 10:11|PermalinkComments(0)その他 

2017年09月15日

感謝の言葉


呼びかけ

















この画力はどうにかできなかったか。

                                         人気ブログランキングへ

atsuko6741 at 16:15|PermalinkComments(0)その他 

2017年09月12日

働き猫

 
夫サトルちゃんが長期出張でいなくなって、半年。
最初は1週間の短期のはずだったのに、延びに延び・・・
ずっとホテル暮らしだったけど、最近になってアパートに移ったって連絡があった。
おい、今さらアパートって!
さらに腰を落ち着かせてどうする。


そんな訳で、秋もクソ面倒くさい中3男子と2人暮らしだ。
猛烈に憂鬱。
家の中での頼りは、2匹の癒しの毛玉達だけ。


クロ
















親子でモメて、あつこさんが弱ってる時にはあつこさんの側へ。
リュウノスケが参ってる時にはリュウノスケの側へ。
2匹そろって体を寄せてくる。




シマ
















マイペースなようで、家族のために、自分たちにできることをしてくれてる。
拾ってもらった以上の恩を、誠意をもって返してくれてるのだ( 健気!)。


ああ、世の中の猫達が、みんな幸せでありますように。
猫を虐待したり捨てたりした者は、不幸に生きてサイテーな死に方をしますように。

                                         人気ブログランキングへ

atsuko6741 at 11:37|PermalinkComments(2)その他 | 我輩は猫と居る。

2017年09月08日

サトルちゃんの近況


置いていかれたヨメも苦労してるけど、帰れない夫サトルも苦労しているらしい。
今日は仕事を休んで病院へ行ったって暗い声で連絡があって、メンタルでも悪くしたんじゃないかと心配したら、痔だった。

痔すか。


『 それがさ、診てくれた先生が女医さんでさ・・・
それはいいんだけど、こっちでは男のオシリを女医さんが診察する場合、もう1人立ち合いが必要なんだって。 で、もう1人が来たら、また若くてちょっと可愛い女医さんなんだよ・・・ 2人目は男で良くない? 結局2人がかりでオシリ見られてさ・・・ 』

そりゃ気の毒だったね。
で、『 なに痔 』だったの?

『 あの感じは、中国人かなぁ 』

いや、なに人かきいてねぇわ。女医さんから離れろ。
『 なに痔? 』って聞いたの。

『 ああ・・・・   いぼ痔。 』


そういう会話があった。
サトルちゃんも色々苦労があるんだろう。
ギリギリ手術しなくて済みそうらしい。
夫よ、お大事に。

                                         人気ブログランキングへ

atsuko6741 at 21:50|PermalinkComments(0)その他