2018年08月25日

報恩講前日です

いよいよ明日から報恩講が始まります。

本日は最後の準備に内陣荘厳係の皆さんや

お花を活けてくれる人たち、御供を作って下さる人たち、

買い出しに行って下さる人たちが集まって下さいました。

報恩講の為に、お供えする野菜を作って持ってきてくれた人は

「阿弥陀様にお供えできて嬉しいです」と。

また、荘厳がかりの一人Tさんはこのところ身体の調子が悪く、

暫くご無沙汰でしたが、係の仲間が連絡してくれました。

久しぶりにお寺仲間に会えたTさんは「今日は楽しかった」と。

心が温まる言葉を言って下さる人たちがありがたいです。

そしてこちらも嬉しくなります。

お寺仲間「寺とも」は本当に良いものです。

皆さん、明日からの報恩講お参り下さいね!



DSC_1938
DSC_1933


DSC_1935

DSC_1934DSC_1931

DSC_1937

  
Posted by atsuko77575 at 22:40Comments(0)

2018年08月23日

報恩講準備

本日は当番組による報恩講準備です。

高齢化の波が頭の痛いところですが、

皆さんきちんと集まって下さいました。

男性陣は幕を張ったり、本堂内の準備。

一休みしていると、人使いの荒い私からの指令が飛んできます。

皆さんのおかげで、

本堂の玄関や旧納骨堂の整理整頓までできました。

女性陣は掃除から

27日のお昼のお弁当容器の洗いまですっかりできあがりました。

皆さん報恩講宜しくお願いしますね!

また、本日は嬉しいことが!

婦人会の元の役員さんが、町まで出てきたからと

わざわざ手伝いにきてくださいました。

仲間の絆って良いですねぇー。
  
Posted by atsuko77575 at 22:49Comments(0)

2018年08月18日

もう一つ、お楽しみが!

報恩講中日の夜にミニコンサートが行われますが、

今年は初お目見えがもう一つ!

中日27日お昼にお抹茶席を設けました。

茶道をされているご門徒お二人のご協力で、

コーナーを設けることが出来ました。

報恩講ではお聴聞の後、お抹茶サービスやバザーを楽しんで、

そしてミニコンサートで癒やされて下さいね。

お説教のご講師山口県の福田先生も張り切って下さっています!

皆さん、ぜひお参り下さい。
  
Posted by atsuko77575 at 22:35Comments(0)

2018年08月17日

トリオ ザ 誓報寺誕生

本日は納骨堂の後片付け。婦人会有志が朝から来て下さり、

お供え物の片付けと掃除をしました。

年々16日までに御供を下げて下さる方が増え、

片付けも楽になってきています。

そして、庫裏のほうでは

今月26日から始まる報恩講の中日の夜に

皆さんに披露する演奏の練習が一生懸命行われています。

フルートとキーボード、そしてギターでの演奏です。

趣味でされているご門徒に演奏をお願いして、

本日「トリオ ザ 誓報寺」が誕生しました。

27日午後6時からの演奏をぜひお聞きください。

こうお楽しみに!
  
Posted by atsuko77575 at 22:26Comments(0)

2018年08月16日

納骨堂で思うこと、その2

昨日の賑わいもどこへやら・・・。

本日の納骨堂は後片付け来る方が大半です。

お盆も終わりです。

静かな納骨堂で思うのは年月です。

一年に一度の再会は、普段良く会っていると分からない

時間の経過を強く感じます。

特に今年その感を強く持ったのは

私自身が年を取ったせいでしょうか・・・。

元気だった人が車椅子でお参りに来る・・・。

元気だった人が「やせちゃったでしょう。明日入院します」と。

老・病が如実に感じられ辛くなります。

「奥さん変わらないねー」と言って貰っても鏡は正直です。

もう若くはないけれど、

一番若い時「今日」を大事にしなくては

と受付嬢はつくづく思います。
  
Posted by atsuko77575 at 23:30Comments(0)

2018年08月15日

納骨堂で思うこと

やはりお盆の15日です。

午前中はお参りの人でいっぱいでした。

一族で待ち合わせてお参りする人たちが何組もいますし、

その後本堂で持ち寄りのお昼を食べる一族もいらっしゃいます。

人と人との繋がりが希薄になり、

集うことを嫌う人も多くなった現代ですが、

繋がりを大事にしている人を見ると気持ちもホンワカします。

みんなが集い、みんなで手を合わせる場所、

お寺っていいなーと受付嬢は一人ニンマリしています。
  
Posted by atsuko77575 at 23:30Comments(0)

2018年08月14日

納骨堂で

納骨堂の受付に座わるのも、もうかなりの年月です。

一年に一度この場所でだけお会いする人もたくさんいます。

また、ご門徒の親類の方や嫁がれた娘さんともこのときに会えます。

本日も嫁がれた娘さんが年老いたお母さんのことを心配して

いろいろお話しされました。

誰かに少しでも話すと心が軽くなると思います。

「また、話を聞いて下さいね」と言っていただいたのは

坊守冥利につきます。(もう前坊守でした)
  
Posted by atsuko77575 at 22:30Comments(0)

2018年08月13日

ご恩に思いをはせる

12日から15日まで毎日午前、午後と分けて

総代さんと納骨堂の受付に座っていますが、

本日の当番の総代さんから若かりし頃のお話を聞きました。

早くにお父さんを亡くされ、女手一つで育てられた総代さんです。

小さいときに親戚の方に親切にされた話、

勤めてから仕事上で助けてくれた人の話を聞かせて貰いました。

それは、先日常例法座で布教使さんがおっしゃった

「お盆は多くの人のおかげに生きている私を思う時」に

ふさわしい話でした。

私も振り返ると、おかげ、おかげの中にいるのですねぇー。
  
Posted by atsuko77575 at 23:30Comments(0)

2018年08月12日

本日から納骨堂で受付です

本日から納骨堂でのお経が始まりました。

また管理費納入の受付も設置し総代さんと一緒に座っています。

本日は日曜日のためか大勢の方がお参りにみえています。

これから16日まで忙しい日々が始まります。

皆さんどうぞお参り下さいね!
  
Posted by atsuko77575 at 23:30Comments(0)

2018年08月09日

常例法座でした。

本日は常例法座です。お説教終了後の話し合いでは、

佐賀から来ている坊守の弟と滋賀県の布教使さんのお二人から

それぞれの地域のお盆風景やお正月のお節料理やお雑煮について

お話しして貰い、地方によっての違いに盛り上がりました。

布教使さんからは、お盆は多くの繋がりの中に生きている私を、

今一度見つめる時とお話いただきました。

お盆のお墓参りでは、

あなたがいたから私がいるという事にしっかり思いをはせる事が

大事ですよね。
  
Posted by atsuko77575 at 23:30Comments(0)