2007年09月26日

胃 十二指腸の弱い方へ

 ずばり、繊維物 刺激物 脂っこいもの 冷たいもの はだめです。

 そんなこと 知ってるよぉ。 と いいたいでしょ、

 消化器を手術すると 一度に多く食事ができないので、5回にわけます。

 さらに、お水も飲み方に気をつけてください。 冷たい冷蔵庫からの水も香辛料ぐらいの刺激物になりますので、胃にとって唐辛子と同じぐらい胃壁をいためます。 バターマヨネーズなども 油ですので お気をつけて・・・

 あたりまえのことですが、少しずつゆっくりかんで食べること。 食後の甘い菓子は避けたほうがよいですね。 胃痛は 何度も起こりますよぉ。



2007年09月20日

足がつるぅ〜

 まだまだ暑い日が続いていますが、朝晩が冷えるようになってくると 最近足がつる「こむらがえり」が起こる人はいませんか? 意外とこの時期多いんですよ。

 足の冷えと関係あるんですけどね。 むくみが出てきたりするのもこの時期。

 冷たいものは飲むが、血液の流れ 代謝が悪く 横になる夜に「痛むんです」

 外の体温が暖かいのに 実は体の中が冷えてしまっているんです。 

 では、対策は?

 ひとつに 温かい飲み物を取るようにしましょう。 近頃はむくみ取り靴下なんてのも売ってるようなんで、ぴっっちりした靴下を履くと こむら返りが起こらなかったりします。 

 一番効果的なのは、血液循環をよくしてあげること。 お風呂であたためるとか、オイルマッサージなんかも有効ではないでしょうか?

 

 夜中になるとツライ こむら返りの予防に役立ててください。

 



2007年09月16日

常に欲求不満

 なんていうのかぁ。

 特に僕の仕事って、基本的には痛みを取るのが仕事。

その痛みの取り方には、大きく分けて2種類ある。

 あくまでもイメージですが、

完成された陶器をぶっ壊して、もう一度、同じものを作り直す。

ジグソーパズルのようにピースを並べていってボディーを完成させる。

 どちらかのイメージが明確にできたときは、治る。びっくりするくらい即効性がある。 しかし、僕もまだ未熟者で、イメージができず治療に入ると、治りが悪い。

決して、患者に悪影響を及ぼすのではなくて、自分の中での満足度がすくない。

 たぶん、こんなことを書いても読んでる人は 「はぁ?????」だろう。

 プロ野球選手がボールが止まって見える。というのと、たぶん、よく似た現象で、治療ポイントが透けて見えるときがある。

「あぁ なんや ここのツボか。書いてくれてるやん。」みたいな・・・

 このイメージ打率を もっともっとあげて完成度の高い人間になりたい。

でも、こんなこと 書いてもきっとマイノリティーなのは、わかってる。 

我が強いだけやな。 



2007年09月12日

あんたよりも忙しい

 「私 ここ一ヶ月、孫のおもりや、墓参ったり 寺参ったり 市の福祉活動やボランティア を 立て続けにこなして、めちゃくちゃ忙しい」

 「胃が痛い。頭が痛い。なんとかして。」

 と、なかば、自分の不調と役を引き受けて動き回ってることが、人のせいだといわんばかりに、強烈なおばちゃんがやってきました。

 名ずけて しんどなったらおばさん。

 超マイペース 怒涛のように話し続け、自分の用事を最大限に話して、

「また、こなあかんなぁ。」

 「わかってるけど忙しい。来たいのだが忙しい。夜は面倒くさい」。大変な方で「す。

これからも家の用事をしたいのだが、頭が痛くてはかどらない。」

 お治しいたします。 チチンプイプイぃ〜

 「あぁ 今日は腰も痛い。3日前からイタイ。まっ一回じゃ治らんわな。」

話も自己完結。

 「ひゃぁ いそがしい。 あんたよりも忙しいで。 仕事をしてる男の人より私のほうが忙しいで。なぁ!」

 最後は断言されてしまいました。 

「また、くるわ」

 嵐のようなオバサンでした。

 

 



2007年09月09日

五十肩は時間がかかる

 近頃は紹介でも知り合いでもなく、いわゆる五十肩の痛みでの来院が増えてます。 五十肩 四十肩 なんていわれるものは、ニックネームのようなもので、医学的病状名は様々です。 肩関節の周囲の炎症を 五十肩といいます。 肩が上がらない、後ろに手が回せない。 髪の毛が欠けない。靴下が履けないなど・・・ とにかく肩が痛いんです。 ひどい人になると、寝れない。歩いていても手を振って歩くだけでも痛む。なんて人も少なくない。

 これらの人は大体が、先に整形外科でレントゲンを取ったが異常がなく、痛み止め服用、筋肉注射をし、湿布をもらったが・・・・・痛い。

で、僕のところに相談に来てくれます。 針で筋肉をやわらかくして、肩関節の動きをよくする為のリハビリをします。 僕も汗だくですが、患者はリハビリの痛みに絶えるために汗だく。。。。

 家でもダンベルやボールを使い肩関節を動かす運動をしましょう。

とにかく痛いことを我慢して、動かしたもの勝ち!イタイよう。で、冷やすと治らないです。

 ほおっておくと、関節の動きが硬くなるので、針で動きをやわらかくし、一人で動かしきれないところを、一緒にさらに動かしていけば、早く良くなること、まちがいない。 ただ、時間はかかりますよ。 一ヶ月では治りません。 半年覚悟で、治療に望みましょう。 

 えっ?長い? 僕もそう思う。でも、がんばって動かしてください。ある朝、ラクに服が着れる日がきますよ。

 



2007年09月04日

うったら冷やす。

 今日、患者さんで 顔をはらして来られた人がいました。

「どうしたの?その顔?」

「上から物が落ちてきてぶつけた」とのこと

すると、次の日に目の周りや頬骨がみるみる腫れました。という

 そこで皆さん では、顔面を強打したらどうしたらよいのか?

 冷やすことです。

 そんなことはわかってるよ。という声が聞こえてきそうですが、

 皆さんが思っている冷やし方だったら駄目なんです。

 めっちゃ冷やすんです。

 とにかく 「つめたぁ〜いぃ」と思うくらい。 袋に氷を入れて直接つける。

絶えられなくなったら、ちょっと休んで また、冷やす冷やす。

 簡単なことですが、皆さんのは冷やし足らんのよ。

 そしたら、案外アオアザにはならないものですよ。

 もしものときは お試しあれ。



うったら冷やす。

 今日、患者さんで 顔をはらして来られた人がいました。

「どうしたの?その顔?」

「上から物が落ちてきてぶつけた」とのこと

すると、次の日に目の周りや頬骨がみるみる腫れました。という

 そこで皆さん では、顔面を強打したらどうしたらよいのか?

 冷やすことです。

 そんなことはわかってるよ。という声が聞こえてきそうですが、

 皆さんが思っている冷やし方だったら駄目なんです。

 めっちゃ冷やすんです。

 とにかく 「つめたぁ〜いぃ」と思うくらい。 袋に氷を入れて直接つける。

絶えられなくなったら、ちょっと休んで また、冷やす冷やす。

 簡単なことですが、皆さんのは冷やし足らんのよ。

 そしたら、案外アオアザにはならないものですよ。

 もしものときは お試しあれ。



うったら冷やす。

 今日、患者さんで 顔をはらして来られた人がいました。

「どうしたの?その顔?」

「上から物が落ちてきてぶつけた」とのこと

すると、次の日に目の周りや頬骨がみるみる腫れました。という

 そこで皆さん では、顔面を強打したらどうしたらよいのか?

 冷やすことです。

 そんなことはわかってるよ。という声が聞こえてきそうですが、

 皆さんが思っている冷やし方だったら駄目なんです。

 めっちゃ冷やすんです。

 とにかく 「つめたぁ〜いぃ」と思うくらい。 袋に氷を入れて直接つける。

絶えられなくなったら、ちょっと休んで また、冷やす冷やす。

 簡単なことですが、皆さんのは冷やし足らんのよ。

 そしたら、案外アオアザにはならないものですよ。

 もしものときは お試しあれ。



うったら冷やす。

 今日、患者さんで 顔をはらして来られた人がいました。

「どうしたの?その顔?」

「上から物が落ちてきてぶつけた」とのこと

すると、次の日に目の周りや頬骨がみるみる腫れました。という

 そこで皆さん では、顔面を強打したらどうしたらよいのか?

 冷やすことです。

 そんなことはわかってるよ。という声が聞こえてきそうですが、

 皆さんが思っている冷やし方だったら駄目なんです。

 めっちゃ冷やすんです。

 とにかく 「つめたぁ〜いぃ」と思うくらい。 袋に氷を入れて直接つける。

絶えられなくなったら、ちょっと休んで また、冷やす冷やす。

 簡単なことですが、皆さんのは冷やし足らんのよ。

 そしたら、案外アオアザにはならないものですよ。

 もしものときは お試しあれ。



うったら冷やす。

 今日、患者さんで 顔をはらして来られた人がいました。

「どうしたの?その顔?」

「上から物が落ちてきてぶつけた」とのこと

すると、次の日に目の周りや頬骨がみるみる腫れました。という

 そこで皆さん では、顔面を強打したらどうしたらよいのか?

 冷やすことです。

 そんなことはわかってるよ。という声が聞こえてきそうですが、

 皆さんが思っている冷やし方だったら駄目なんです。

 めっちゃ冷やすんです。

 とにかく 「つめたぁ〜いぃ」と思うくらい。 袋に氷を入れて直接つける。

絶えられなくなったら、ちょっと休んで また、冷やす冷やす。

 簡単なことですが、皆さんのは冷やし足らんのよ。

 そしたら、案外アオアザにはならないものですよ。

 もしものときは お試しあれ。



情熱治療師☆こんな人
もとよし
 日々みなさんの不調を緩和させるべく鍼灸師を生業としております。マッサージもします。整体もします。「わぁ〜ラクになったぁ」を合い言葉に日夜、治療に専念。健康相談や運動指導なんかもこなします。いわゆる、身体のなんでも屋な存在。
誰よりも患者様の立場となり親身に痛みと向き合う魂揺さぶる治療師!      
 痛みor疲れが出たら迷わず電話下さい。

 もとよし はり・きゅう 治療院
大阪府阪南市尾崎町4-18-3
0724−71−2320
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました