2011年07月25日

突然の転勤により、惜しまれながら三次を
後にしたのが今年の2月末

でもそれは、住む場所が少し遠くなっただけ。

自転車とTBCがある限り、ken2さをはいつでも三次へ
やって来て、いつでも一緒に走れるんです。

そう、「一緒に」走れる。 


…はずだった。


おっきーなさをと走ろう!」ツーリングが開催された7月24日、
実は午後から「もう1つのツーリング」が執り行われまして。

そのツーリングのスタート時刻は、本来13時。

しかし実際にスタートした時、時計の針は
すでに14時を回ってしまっていました。

一体、何故なのか。

全ての答えは、この写真の中に。
CIMG3120

お分かりだろうか、ken2さをと言えば…
79915893_org

従来、この「ブルーのGT」だったはず。

なのに、最初の画像でken2さをが愛おしそうに眺めている
ロードバイクは、ブルーではなくブラックレッド。

しかも、明らかに「MERIDA」の文字が入っている。
CIMG3119

皆さん、これは決して「全塗」を施したのではありません。
そうです、悪質な乗り換えです。

しかも…フルカーボン+10速のマシンに
まさしく、「プレミアムエクセレントウルトラハイグレードピンクバイク」。

スタート時刻が遅れた理由、それはGTからMERIDAに
パーツ類を移植していたからに他なりません。

それにしても、スタート直前に乗り換えるというこの展開…。
GTを購入したときと、全く同じだ(笑)

ただ、これだけで話は終わらなかった。
むしろ本当の驚きは、その後のツーリングに。
CIMG3121

出発後しばらくして届いた、パン助からの1通のメール。
そこには…


「ken2さをが、ヤバイです」


なんだ 何があったのか。
これだけでは、いろんな意味に取れてしまう。

ボロ雑巾になってヤバイのか、はたまたマシントラブルが
発生してヤバイのか、もしくは…速すぎてヤバイのか

帰還してきたパン助が、興奮冷めやらぬ様子で
ツーリングの模様を伝えてくれる。

その雰囲気だけで、管理人は全てを悟りました。

「ああ、けんちゃんもそっちのせかいにいっちゃったんだね…」

その予感はしていました。 広島に引越ししてからというもの、
会うたびにken2さをのボディは研ぎ澄まされていく。

「ズボンがきつくて履けなくなった」と、無邪気に
笑っていた頃が懐かしい。

そう思ってしまうほど手足は細く、しかしそれらはガッシリした
筋肉に覆われ、若干ポッコリ気味だったお腹はどこへやら。

パン助の話では、上り坂でも遅れることなくピッタリ後ろへ張り付き、
しまいには(大山疲れで本調子では無かったとは言え)おっくんまでも
追い抜く始末。

さらに復路では、時速45kmで航行する「パン助トレイン」に
乗り遅れることなく見事に乗車。

「Newマシン、どうでしたか?」と聞いた管理人に、TBC史上最も
いやらしいドヤ顔で応えてくれたken2さをでした。

管理人から2度も旅立ってしまうなんて…、
寂しいじゃないですか



1日1回ポチッとしてくれると励みになります♪
ブログランキングbyTBC



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by おっくん   2011年07月26日 08:39
あ〜、ボントレガーホイール貸さなけりゃよかったかな(笑)
出雲が楽しみだ。
2. Posted by ken2   2011年07月26日 11:39
ここのところ、少し浮かれてます。
でも、足がものすごくだるい。
Aチームは、やはり体力がすごいです。
そして、管理人さんは悔しそうな瞳の奥で
商売人としては、ほくそ笑んでいるに違いない。

3. Posted by えーす   2011年07月26日 12:48
それにしてもKen2さんの体付きは凄かった
2度あることは3度ある
来年の今頃はまた…
4. Posted by サイクル@管理人   2011年07月31日 20:23
>おっくん氏
そのうち、おっくんを狙う刺客に
なりかねませんよ
危険なものを与えてしまいましたね
5. Posted by サイクル@管理人   2011年07月31日 20:24
>ken2氏
人にはそれぞれ本分があります。
商売人としての本分を果たした私は、
当然ほくそ笑んで…。
い、いやっ! 決してそんな事は
6. Posted by サイクル@管理人   2011年07月31日 20:25
>えーす氏
あの体つきは、ただ単に「痩せた」という
だけでは説明がつきませんよね〜
来年の今頃は、おそらくデュラエース搭載
マシンに乗り換えていることでしょう。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字