2017年12月20日

車輪の詩を書き始めて、もうすぐ9年。 最初の頃に比べたら、
読むに堪えるような文章になったかな…と思ってみたり。

まあ子供の頃の得意科目は国語(※現代文だけ)だったし、
そういう意味じゃ昔から文章には多少なりとも自信があった…
つもりなんだけど(; ・`д・´)

まさかそんな…これ、ホントに自分が書いたやつなん?
全く身に覚えがございませんけど…でも…内容からすると、
20171216_131702
間違いなく自分が書いてるよなぁ

小学生の頃、兄が入院したことがあって。 その時に送った
らしいんだけど…信じられん。 この自分がお見舞いの手紙とか…
そんな優しい心の持ち主だっただろうか。

消印は昭和61年の10月2日…ちょ、小学4年生の時じゃん。
嘘じゃろ…4年生でこの文章レベル…「国語が得意だった」とか、
穴があったら入りたい(´;ω;`)
20171216_131618
この切手のデザイン、覚えてますわー

ちなみに折り紙で作った手裏剣は、入院中に暇だろうから
これで遊びんちゃい、って事で手紙と一緒に送った…と思われる。

「思われる」ってのは、そこの文章もちょいオカシイので(´・ω・`)
文中、「毎日ひまじゃけーこれやろう。(しゅりけん)」って書いとるけど…
これだと暇なのは兄じゃなく自分って事に。
20171216_131640
ホントに暇だったから手裏剣折った…って可能性もあるけど

いやー、しかし改行全くせんわ、何故かドラクエの復活の呪文を
書くわ(しかもドラクエ機法何から何までメチャクチャですわ。

挙句の果てに、締めの一言が「はよたいいんせーよ」って…。
この手紙を受け取った彼が嬉しかったんかどうか、今度聞いとこ。



1日1回ポチッとしてくれると励みになります♪
br_decobanner_20110827074915



コメントする

名前
URL
 
  絵文字