August 24, 2007

CAN'T TAKE MY EYES OFF OF YOU



突然現れた君に僕の目は釘付け


圧倒的な存在感で視線を集める君に


前を見てなきゃいけないのに


そっちにばかり気が行ってしまう













・・・・・・・
























鳥よ またか・・・・・・・




もういい加減にしてくれよ

今週に入って何度目だよ

自由奔放すぎるだろお前

綺麗にしてから飛び去れよ

立つ鳥跡を濁さず って言うだろ

それとも鳥の世界も常識知らずが増えてるのか?

今度してるのを見かけたら焼き鳥にして食ってやる



atsushi_jun_uk at 23:03|PermalinkComments(2)TrackBack(1)

July 25, 2007

「ありがとう」



イギリスに行って一番最初に覚えたネイティブらしい言葉と言えば

おそらく cheers だと思う。

意味としては thank you に近いんじゃないだろうか。



使いどころは色々。


ちょっとドアを開けて待っててくれた人に「cheers!」

お買い物してレジの人に「cheers!」

パブで頼んだ飲み物受け取って「cheers!」

バスとか降りる時に運ちゃんに「cheers!」


などなど・・・


後に mate をつけて「cheers mate!」なんて言えば

俺が言ってもそれっぽく聞こえるから

とりあえず使いまくってた。


んで、無事基礎コース修了して夏休み一時帰国。

そしてマックでの会計済んだ後

思わず“cheers”を言いそうになって

「ん?」と違和感。



そう生まれてから19年間の日本での生活で

マックの会計で「ありがとう」なんて言ったことなかったんだよ。


しかもそれを言おうとして止めたことにさらに「ん?」



イギリスで英語を覚えるために真似してやってたことではあるけど

いつの間にか普通に感謝の意味で言ってた言葉が

日本では言えないことに愕然としたんだよね。



それからなるべく何か言うようにはしてるんだけど

なぜか出てくる言葉は「すんません」、良くても「どーも」



「すんません」なんて言葉自体は感謝のかの字も無いじゃんね



とは言え、何も言わないよりは

何か言った方がこっちも気分いいので

「すんません」でも言うようにしてます。



いつか素直に「ありがとう」と言いたいね。





atsushi_jun_uk at 00:46|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

July 14, 2007

さて



ほぼ月一の更新が定着してきたこのblog


実際そんなペースでやってるもんだから


読んでる人もぜんっぜんいません




じゃあ更新する意味はあるのか?


そんなの決まってます


ねーよ


まあ特には、という意味ではですけどね







実際mixiでも日記じゃないような日記を書いてますが

文章を書くと気持ちも整理できるし

いいストレス発散になっていることは確かです





だから別に読んでくれる人が居なくても書くんだよ

な、泣いてねーよ!





でもせっかく更新してもね


内容が「おんなぁあ!おんなぁぁぁぁぁあああぁぁぁあぁ!!!!!!」


じゃ流石にひくよね




でも月並みなお天気の話とかだと

奥様方の井戸端会議以下になってしまうし

挨拶する相手もいないのに天気の話してもしょうがないけど

台風接近中でわくわくしてる俺は小学生か





ところで


3連休一日目の今日ですが

特に予定もなく午前10時になろうとしているところですが

せっかく時間もあることだし、天気は悪いし

ゲームでもしながら溜まってる本でも消化しようかな


という感じの今日です・・・






なにしよ




atsushi_jun_uk at 09:54|PermalinkComments(1)TrackBack(1)

June 12, 2007

致命的




このときめきすら無い状況は致命的



人の温もりを感じながら眠れる夜は


果たして来るのだろうか・・・いや来はしない


と無条件で反語が成り立ってしまいそうな程


ときめきも何も無いんですよね






涙も枯れたわ



atsushi_jun_uk at 22:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

May 14, 2007

変わらないモノ






たとえば


君と見た夕焼け


たとえば


君と歌ったあの歌


たとえば


君と話して過ごしたあの公園





あの同じ夕焼けは二度と見れないし


あの音の一つ一つは二度と聞けないし


あの公園も変わってしまった





変わらないモノ?


変わりたくないのは自分



薄れていく記憶が悲しくて

時間を止めたくなったこともある


この瞬間にずっと触れていたくて

もう歩きたくない時もある




それでも

ここから動かなければ

二度と君には会えない



もう会うこともないのは知っている



それでも


時間を止めたりしないし


歩くこともやめない


もう触れ合うことがなくても








見上げた空が


あの時と同じに見えた






atsushi_jun_uk at 23:36|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

April 09, 2007

雨に打たれ舞い落ちる桜の花びらと


突然の春の雷に、なぜか懐かしさを覚えた夕暮れだった今日


そのすぐ後の土砂降りの音を聞きながら

流れ込んでくる濡れた空気の香りを嗅ぐと

途端に思考が思い出に支配されて

白昼夢ともつかない淡い記憶が甦る



そうして浮かんでくる光景は小学生から始まり

中学ではよく一緒に歩いた帰り道が

高校ではお互いに濡れながら帰った帰り道が


今はもう手の届かない遥か彼方にあることを感じさせるには充分の曖昧さで甦る



それは思い出しているからなのか、あの頃見ていたモノがこれほど朧げだったのか



「移ろいゆく」という言葉の通りに

昨日の事などももうすでに、常に揺らいでいる未来よりも頼りなく


今来た「未来」は、ほんの一瞬で記憶の砂にかすんでいく



その頃見ていたモノも今日の月と同じように

暗い雲に隠れては出てくるような朧と同じなんだろうと


そう考えても悪くは無いだろう




儚い明日を目指して

今日も揺れる過去を思い出に溜めていく




優しい思い出として




atsushi_jun_uk at 20:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 20, 2007

さくら



今日東京で桜が咲いた

もう春が来てるらしい




でも相変わらず「ここ」は厳冬期

もちろん世間は真夏でも同じ



いつまで続くのかわかりまてん









うーむ・・・・・





こっちのblogは更新するたびにこのネタだなぁ




atsushi_jun_uk at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 04, 2007

あったかすぎ


今日は本当に久しぶりに

高校の時の同級生とそりゃもう3年ぶりくらいに

バスケをしてきたわけですが




もう自分の走れなさに腹がたったくらい走れてませんでした



それでもまぁ、あの頃のまんまな感じで1時から3時まで楽しみ

ひとしきり話した後に解散となったわけですが


今日の暖かさは以上でしたね


いくら3月、弥生とはいえ

あの暖かさはねーよ





この国の売りでもあったかもしれない四季が

そろそろ三季になりそうですな


冬というのは12月から1月2月にかけての

特に寒い日を呼ぶようになったりして

「今日は冬だなぁ」

なんて






スキーができなくなったら寂しいですね・・・










atsushi_jun_uk at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 13, 2007

よく考えたら



明日ってバレンタインじゃないか



思い返してみても

バレンタインの日に甘い時間を過ごしたことなんて


・・・過ごしたことなんて


・・・ヽ(`Д´)ノ






ここでハタと気づいたわけです

あんまりバレンタイン関係ないけど




学生じゃない = 女性と何かが起きる確率が明らかに低い








しかも、致命的なのは


blogでさえ、ここまでがっついていること





もう色々終わってますね・・・・






atsushi_jun_uk at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 16, 2007

何もなかった日々



何もない日常だった

ただ当たり前の毎日だった



ほんの一瞬前まで



瞬きほどの時間よりも短い一瞬で

僕の世界はガラリと変わった





続きを読む

atsushi_jun_uk at 00:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

December 31, 2006

the end depends on the beginning





過ぎる時間も

未だ来ぬ時間も



どちらも素晴らしかった


と最後には言えるように






atsushi_jun_uk at 23:45|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

December 26, 2006

一週間くらい前から

f7a3efc7.jpg
日付が変わるたびに


「もう○日か〜!」

と日々驚嘆している@2cです




今日は酷い降り方をしている雨に悪態つきながらの行き帰りだったわけですが




そういえば落ち着いて雨の音を聞くことがなくなったかなぁ

なんて思ったのです


とはいっても雨の音を聞くようになったのはホント最近で


小学校のころなど雨が降るとただ単に

「外で遊べない」

というだけで毛嫌いしていたし


中学の頃はといえば雨の日の登下校は最悪だなんて思っていたから


ようやく空から落ちる雨音に耳を傾ける風情を感じ始めたのは

高3の半ばくらいでしょうか



最近で一番印象に残っている雨音は

10月の3連休で奈良へ行ったときの

東大寺・二月堂の軒の下で聞いた雨音



さぁーっと風と共に流れてきた雨に濡れながら駆け込んだ軒の下で

滴る雨音に耳を澄ましながら落ちる雨粒を眺めていました


日差しが後ろ手から差していたので

その光に反射する雨粒がとても綺麗だったのを覚えています



ああいう雨ならもう一度降ってほしいですね


ただこの深谷でそんな雨に降られても

そうやって雨宿りする場所も

また雨音を聞いてそれほどの風情を感じられる場所も無いので



今度は是非京都で聞きたいですね



atsushi_jun_uk at 21:52|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

December 10, 2006

日曜早朝、てか夜中


いやぁ、こちらのblogは酷い状態ですね

さすがに申し訳なくてあの猫(?)も外しました



さて、今年ももう師走

そう12月です


仕事をするようになってまさに「師走」なのだと思い知らされています



ちょっと早いような気もするけど今年の総括を一言で


「転機といえば転機」




実際、住む場所が日本に戻った以外は大して変わってません



アイデアだけ溜まってってる感じでしょうか

いや、はっと思いついてもすぐ忘れちゃうんだよね



手帳でも持とうかしら、メモ帳代わりに



なんとなく手帳を持ってて予定とかをやりくりしている人はかっこよく見えます


自分が手帳を見る習慣がないので

せっかく予定とかを書いても確認もしないし

それよりなにより今まで所有したことがないし


手帳だけじゃなしに、予定とかをどっかに書いといても

それを見ないんだよね





まぁ一番悲惨なことは

手帳とかに書くような予定がない

かなぁ


atsushi_jun_uk at 01:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 30, 2006

残念ながら

霊的なパワーが桁外れだったり

変な実を食べて体がゴム化したり

昔里を壊滅に追いやった化け狐が体の中に封印されていたり

錬金術なんてのが当たり前に存在している世界にいたり



そんなことには一つも当てはまらないので

「なんだ、つまんねぇな」

とか思わないことは無いわけだが



それでも最近おれもある力を持っていることに気付いた



ここで誤解をして欲しくないのは

別におれの頭に一足先に春が来たわけではないのであしからず



その力というのは人、いや生き物なら恐らく全ての生き物が持っているであろう力だ

面倒なので人限定で書くことにする



それは「今を変えようとする力」だ

 前に進む力 と比喩的に喩えてもいい

というか「今を変えようとする力」ってのも充分抽象的ではるけども

そんなことは今は関係ないので気にしないことにして




せっかくそういう力があるのだから

存分に発揮したいこと請け合いなのだが

何分現実は厳しく、思うとおりにはなかなか進まない



まあ、そういう状況を変えるのもその力の力たる所以か

時間はかかるけどな



つーわけで発見したその力を発揮すべく

毎日を生きているつもりなんだけど

結局気付けば1日が終わっているという

なんとも情けない日々が続いている今日この頃



atsushi_jun_uk at 00:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 06, 2006

本を読む

のは結構好きなのですが

最後まで読みきらないことが多いのです




というのも


小説など面白い物を読んでいると

その世界が気に入ってしまい

続きは確かに気になるけれど

読み終わってしまうとその世界も終わってしまう


ということで、読みきりたくないのです



そんなこんなで


10月頭から溜めてある本が

もう7冊ほど・・・・




続きが気になる〜〜〜



でもその世界とサヨナラしたくない〜




そんなジレンマです



atsushi_jun_uk at 01:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 01, 2006

さぁ


11月 ということで装いも新たに

というかいつかのデザインですが


またこのデザインにお世話になります




さてさて


生まれて初めての仕事というものを

この7月から始めて、そろそろ4ヶ月ですか



うん、もういいよ



上のちゃいにーずがホントあほすぎてやってけん




・・・・・・・・



まぁ、仕事の愚痴はこれくらいで








それにしても


もう3年ほど独り身なわけですが

いいかげんさみすぃーよ

うん、さみすぃーよ



もう学校とかいう特殊環境にはいないわけで

当然出会いも減るわけです

減るというよりも無いです



まあイギリスで濃いぃ出会いもありましたが


当然日本とイギリス

その時差は最大9時間


むりだって



高校通ってたときは

付き合ってた彼女と別れると

別れてすぐはけっこう引きずってます

んでも「もうずっと一人でもいいや」という気持ちになるんですね


そうすると次のいい人が現れるわけです 


ようするに余裕がかもし出す雰囲気がよい、ってことなんでしょうか


よく、誰かと付き合うようになるとモテるよね


ようするに余裕がかもs





つまり、今は余裕が無いわけです


そりゃあーた むりだよ



だってさみすぃーんだもん



それを知ってか知らずか

旅行先ではカップルに写真を頼まれることしばしば



いじめかおまえら(´・ω・`)




あー、かわいい女の子と京都でもいきてーなー



atsushi_jun_uk at 00:19|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

October 29, 2006

せっかく

デザインもハロウィン仕様にしたのに


変えてから一度しか更新してないね





いやぁ、何故ってネタがない


そうネタがないのさ




なんてったって

月〜金は仕事、土日は特に何もなし

をここ3週間繰り返してますから




仕事の話になると愚痴ばっかになること必至

そんなつまらんことを書いてもしょうがない

し、そこにまで仕事を持ってきたくない


ということで、仕事関係は書かん



が、しかしネタがねー



うーむ、色々書いてた昔が懐かしいね


気付けばBlogというものを始めてそろそろ2年になりますな

MSNスペース → livedoor と移ってきたこの2年


読み返してみるとなかなか痛いね


うん、痛いよ

文も書いてることも



それでも、そうやって軌跡が残ってるのはいいことかもね


日記なんて書いたことほとんど無かったけど


今も大分停滞してるけど


これからも残してこうと思うよ


うん、残してこう




うん、口癖だね


うん




atsushi_jun_uk at 02:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 14, 2006

はろいーん



そろそろハロウィンですね


日本ではあんまり習慣が無いかと思いますが



イギリスにいた頃は結構にぎやか、とまでは行かぬも

それなりに騒いでましたね



さて、ハロウィンといえばかぼちゃですよね


目とか口とかをくりぬいて、中にろうそくを灯すあれです



英語名はジャックランタン(提灯持ちの男)、といって

ちょっとした話があるんですが

あまり覚えてないので「こうだ!」と大きな声では言えないのですが




たしか飲んだくれのクソ野郎だったジャックという男が

ちょうどハロウィンの夜に飲んだくれてたところ

地獄からやってきた悪魔と色々取引をし、自分の魂は取られずに済んだが

いざ死んでしまうと、生前悪いことばかりしてたジャックだったので

当然天国には行けず、地獄へもあの悪魔との約束で魂を取ってくれないので行けない

結局あの世とこの世を行き来するしかなくなったのだが

その道はとても暗いのでジャックは悪魔に灯をくれと頼むと

かぼちゃ(かぶだったかな?)をくりぬいた提灯に火をつけてくれた



という話だったような

なので、死者が迷わないようにあの世への道案内をするのが

ジャックの仕事になったらしいね



良く出来たお話で・・・



atsushi_jun_uk at 00:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

October 05, 2006

古都



今度の3連休に、親と奈良に行くことになってます



いい加減子離れしろよ、とも思いますが

奈良方面には行きたいと思ってたので

ついてくことにします





あーしかし、家でゴロゴロ or テニス も捨て難い・・・・



atsushi_jun_uk at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 01, 2006

あいぽっど

7dcbb0a1.jpg

げっつしました




ようやくお気に入りの曲を持ち歩きできまふ(´∀`)







思っていた以上にいい音で、とてもうれしいです



カバーを買おうかどうしようか迷い中です



atsushi_jun_uk at 21:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)