IMG_3770
ウェスティン仙台宿泊記の続きです(以前の記事はコチラ→部屋前半部屋後半パブリックスペース前半後半)。
ウェスティンホテル仙台の朝食会場は、メインダイニングであるシンフォニーです。

IMG_3716
IMG_3715
レストランは、華やかに金と黒を使ったパブリックスペースとは違い、杜の都だけに緑を基調としています。
すべてが仙台カラーです。

IMG_3701
ミネラルウォーターは蔵王の湧水。こういうのうれしいですよね。
でも、アンリオのシャンパンクーラーで冷やされているので、朝から泡が飲めるんじゃないかと思ってシャンパンを探してしまった俺💦
見つからなくて勝手にガッカリ(笑)

IMG_3710
蔵王の牛乳を飲みながら、朝食をスタート。

IMG_3714
山形の名産であるおみ漬けがあったり、松前昆布だしやずんだ餅があったりと、東北を意識した朝食メニューでした。ほかにも秋田のいぶりがっこや、仙台長茄子漬、仙台「ふ」も。
ウェスティンナゴヤキャッスルの朝食(→その時の記事はコチラ)があまり地域性を感じず、そういう意味ではウェスティン仙台も同じかな、と思っていたし、以前は東北を感じるメニューはあまりなかったように記憶しているので、ここに関してはいい意味で裏切られました。

IMG_3702
デザートで締めました。
せっかく旅しているのですから、やっぱり地元のものが食べられると、気分が上がりますね!
もともとおいしいのは分かっていたけれど、東北の地域性も感じられた朝食には大満足でした!


Instaはじめてみました!
Instagram

もしよかったら、応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ