DSCN8241
フォレストイン昭和館宿泊記の続きです(以前の記事→チェックイン部屋大浴場夕食)
朝になりました。
これはスパのある階の廊下。1階以外の廊下は古い感じがします。

DSCN8243
DSCN8244
2階へ。

DSCN8247
DSCN8250
渡り廊下から、ロビーのシャンデリアを眺めることができます。

DSCN8251
DSCN8252
上から見るロビーの雰囲気もよいですね。

DSCN8256
DSCN8257
1階のエレベーターホール。石造り、シャンデリアなど、ちゃんとしたシティーホテルです。
子のすぐ近くに大浴場の入り口があるので、部屋着で移動できないのですが、きちんとしたこの雰囲気も壊してほしくないんですよね。

DSCN8258
DSCN8260
中華料理「花林」の入り口です。次回ステイ時はここでご飯を食べてみたいと思います。

DSCN8262
DSCN8263
ロビーのソファースペース。
庭との連続性を感じる緑のカーペットがいい!

DSCN8265
庭をゆっくり眺められる椅子セットも。

DSCN8267
DSCN8268
ロビーの中に木があるのも高ポイント。
庭との連続性がよいのです。

DSCN8273
DSCN8270
チェックインカウンター。

DSCN8271
DSCN8272
廊下などの飾り。こういうところ、ビジネスホテルじゃないなっていうのがよくわかります。


DSCN8269
ロビーの奥に朝食をいただいたオールデイダイニング「セントロ」。
(この写真はまだしまっている時間帯での写真です)

DSCN8287
DSCN8289
庭に面したレストランで、このホテルならではの自然を感じる雰囲気が素敵でした。

DSCN8279
ビュッフェで朝食を提供。
夕食に引き続き、これもね、おいしかったんですよ。

DSCN8286
お酒飲んだ次の日は、味噌汁がしみますね

DSCN8288
最後はデザートで締めました。

DSCN8293
DSCN8294
さて、食事の後は、宴会場棟から、庭へ出ることにしました。

DSCN8299
今年は花見にほとんどいけなかったので、桜が見れたのはよかったです。

DSCN8300
ホテルの北側で広がっている森へ行く道もありました。
ホテルの北の森、今回は仕事などあり忙しくて探検できなかったので、次回の課題です。

フォレストイン昭和館の宿泊記は以上になりますが、まったく期待せずに泊まったのですが、思った以上にいいホテルでした。
ちゃんとしたシティーリゾートであるという。しかも、森や昭和をコンセプトとしたオリジナリティーもあるし。
2人で朝夕付き実質28000円位という値段でありながら、朝食も夕食もクオリティーが保たれていましたし。
家からも行きやすいので、これだったら季節を変えて定期的に伺いたいな、と思っています。次は中華のレストランだな!


Instaはじめてみました!
Instagram

もしよかったら、応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ