DSCN8260
コロナ禍でのホテルステイ、続いては、ホテル ザ セレスティン銀座です。
コロナで値段が落ちた東京のホテルはたくさんありますが、ここの値段の低下は著しく、18時から10時のショートステイで1万円ちょっとになっていました。インテリア雑誌で取り上げられていて興味があったので泊まってみることに。
スーペリアコーナーツインのお部屋です。

DSCN8256
DSCN8204
ソファーと机。写真では伝わりづらいのですが、このソファーが二人掛けに十分な幅があったので、リラックススペースとして使えました。もっと狭いのでは、と思っていたのでうれしい誤算でした。

DSCN8259
壁掛けのテレビはソファーで見やすいように傾けることができます。

DSCN8205
DSCN8265
DSCN8270
ベッドの寝心地がとてもよかったです。
もっと値段の高いホテルよりも、ずっといいと思うくらいに。

DSCN8276
ただ、結構外の音(電車の音)とかが響くので、彼氏は夜結構起きたといっていました。

DSCN8279
DSCN8281
サイドボードのところに、タッチパネルがあり、カーテンや照明を調整することができました。特に照明は明るくするのと夜暗くするのを選べるのでとても使いやすかったです。

DSCN8227
DSCN8225
冷蔵庫はからでした。コロナ対策で空にしているそうです。

DSCN8250
下の棚はペットボトルとお茶やコーヒー。ネスプレッソは撤去されています。

DSCN8251
DSCN8252
頼んだら快く持っていただけましたが、グラス類がないのはちょっと寂しいものがあります。
あ、ケトルとコーヒー用のカップはありました。

DSCN8201
部屋から入ってすぐのところが収納になっています。

DSCN8206
DSCN8209
ロッカーはちゃんとした広さがありました。
ハンガーとかも高級感があって。

DSCN8210
金庫。

DSCN8212
セパレート型のパジャマ。
ホテルの部屋ではバスローブで過ごすことが多いので、あまり使わないのですが、部屋着があると顔を洗ったりしてバスローブを濡らしてしまったときの替えとしてとても助かります。

DSCN8215
スリッパがものすごーくふかふかで気持ちよかったです。
パークハイアット東京よりもコンラッド東京よりも、ここのスリッパのほうが気持ちいいくらいでした。一つ一つのアメニティーに対するこだわりがすごかったです。

DSCN8216
傘もありました。

DSCN8219
奥にバスルーム。

DSCN8229
バスルームです。
スペースが広く能率的に取ってありました。

DSCN8231
タオルと荷物の台。
着替えを置くばっしょに困ることが何気に多いので、案外助かりました。

DSCN8233
DSCN8234
バスアメニティーはブルガリ。
テンション上がります!安いプランで泊まったので、ブルガリのバスアメニティーがなくなっていたらどうしようと思っていたら、ブルガリのままだったので一安心。
青いパッケージのブルガリは初めて。よく見かける白や緑のブルガリに比べると、男性的な香りがしました。

DSCN8236
個包装にさらにビニール袋に入れられたアメニティー類。コロナでこうなってんでしょうけど、なんかすごい。

DSCN8242
ここのスペースがとても便利でした。

DSCN8239
石鹸は液体になっていました。固形石鹸は電話すれば持ってきてもらえるそうです。

DSCN8244
シャワーはハンドとレインシャワーがあります。

DSCN8246
お風呂がとても気に入りました。
入浴剤を持っていくのを忘れたのが悔やまれます(近くにコンビニがあるのですが、そこには入浴剤が売っていなかった)。

続きます。


Instaはじめてみました!
Instagram

もしよかったら、応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ