2011年11月

将来、こんなスカスカなタイヤの車が
街中を走り回っている事を想像すると
結構ワクワクしますね(。^(エ)^。)



日本経済新聞 空気不要のタイヤ、ブリヂストン開発 パンク心配なし
2011/11/29 19:47

ブリヂストンが開発した空気がいらない新型タイヤ
 ブリヂストンは29日、空気がいらない新型タイヤを開発したと発表した。特殊な形状の樹脂を内部に張り巡らせた構造で、重さを支えている。パンクの心配がないほか、空気圧の調整などメンテナンスの省力化にもつながる高機能品として早期の実用化を目指す。

 12月3日に一般公開が始まる「東京モーターショー」に出展する。通常のタイヤはゴムに空気を入れて空気圧で重さを支えている。「非空気入りタイヤ」は樹脂やタイヤ表面のゴムも含めて100%再生可能な材料を採用し環境性能も高めた。

 すでに1人乗りの電動カートなどに使う場合に十分な乗り心地や静音性を達成したという。今後は耐久性などをさらに高め、自動車への実用化を急ぐ。
img20111130023302835

英国、ロンドンのセントジェームズパークの池に棲んでいるペリカンが
鳩を丸呑みで食べてしまう動画ですヾ(。・(エ)・。;)

今まで常識だと思っている事がある日突然、覆されてしまうΣ(。゜(エ)゜。*)
しかしまあ、こういう感覚って結構面白いのかもしれません・・・(。^(w)^。;)Hahaha


Pelican Eating a Pigeon




結構何でも食べれちゃうのかも(。^(エ)^。;)(笑)

Pelican Eating Pigeon Live

続きを読む

A4サイズの紙で意図も簡単にテコの原理で
ビール瓶の栓を開けてしまいます

いつか何処かで使えそうな業ですな(。^(エ)^。)


How to Open a Beer with Paper - CHOW Tip

世界名作劇場と【KRAFT】クラフトのパルメザンチーズの
オリジナルCMアニメーション

クラフト パルメザンチーズの妖精パルメが大活躍する
「フランダースの犬」のオリジナルストーリー

いやあ、実に懐かしいですねぇフランダースの犬
ネロの声優さんも当時の放映と同じ人なのがまたいい(。^(エ)^。)


【KRAFT】幸せのカルボナーラ(フランダースの犬) オリジナルアニメ




幸せパスタストーリー フランダースの犬編

スタジオジブリ作品の「天空の城ラピュタ」の
2人乗りオーニソプター、「フラップター」
そのフラップターのラジコン模型を製作し
実際に四枚羽根を羽ばたかせながら飛行させている動画です

いやー実にすごいですね
やはり羽根の素材さえ作る事が出来たなら
実物大でも飛行が可能なんでしょうね
本当に素敵な夢を見させてくれる動画です(。^(エ)^。)


フラップター Flaptter 19-2 of Castle in the sky LAPUTA : Test Flight 3

トヨタのドラえもん実写CM第2弾に
あのジャン・レノがドラえもん役として出演

私には本物のドラえもんよりも、イイかもしれない(。゜(エ)゜。)

オリジナルのドラえもん と ジャン・レノのドラえもん
どちらか片方を家に置く事が出来るなら
私は迷わずにジャン・レノのドラえもんを選びます(。^(w)^。)(笑)


トヨタ ドラえもん CM 2 「のび太のバーベキュー」篇




こちらは第1弾のCM(。^(エ)^。)

トヨタ ドラえもん CM 1 「のび太30歳」篇

東京電力の福島第一原発から漏れ出た海洋への放射能汚染の範囲を示した
グーグルアースを使った地図です(。ー(エ)ー。;)

GoogleMap版(要GoogleEarthPlugin)
http://www.asrltd.com/japan/plume.php

実際、我々が口にする海産物は大丈夫なのでしょうかね?
生物濃縮とかは、しにくいのでしょうか?


Radiation Of The Pacific Ocean In The Next 10 Years - Japan Nuclear Disaster

アメリカのペンシルバニアで生まれたイラストレーター
ハリー・グラント・ダート(Harry Grant Dart(1869-1936))さんにより
1905年に描かれた、圧搾空気を原動力にプロペラを廻して飛行する
飛行機のイラストだそうです(。^(エ)^。)
(一見すると飛行船の様に見えますが、実はキャビンの上部の影部分は翼の板です どうやって着陸するかは謎です(笑))

この絵を見て1905年にこんな未来的な素晴らしいデザインの線を
描き出せる人がいると知って正直驚いてしまいました

大画像で筆の運びを見ると、実に生き生きとした
流れる様な美しい線で描かれております
まだまだ男尊女卑時代に女の人が操縦ハンドルを持っていたり
とてもステキですね(。^(エ)^。)

Wikimediaの大画像 5477x7717
2725730679_af4eceb74c_b

1907年に描かれたイラスト
ファンタジーRPG(FFとか)に出てくる様な飛行船とは
また違う味わいがありますね
私にはこちらの方が自然に感じられるデザインに見えます(。^(w)^。)
harry-grant-dart-1908-x640

こちらは1909年に描かれたイラスト
これらのイラストを見ると2002年のアニメ「パタパタ飛行船の冒険」に出て来た
飛行器のデザインをされた方には悪いんですが
本当にカッコ悪かったんだなと、ちょっと思ってしまいました(。^(エ)^。;)
Harry Grant Dart - Going into Action - 1907

先日のブログに載せたPETMANが凄いと思っていたら
ホンダの方も、2007以来4年ぶりとなる新型アシモを発表しました

Honda|ASIMO|新型ASIMO

最高時速も早歩き6kmから小走りの9kmにアップ
ボディのデザインも前のモデルに比べ、全体的に優しい印象になってます(。^(エ)^。)

動作・認識プログラムがどんどん進化していくと本当に人間臭くなりそうですね
自分の絵の世界のロボットをまた描きたくなって来ました(。^(w)^。)


進化した新型「ASIMO」 技術応用で原発作業も(11/11/08)

ガラスで出来た蒸気エンジンです
最初期の蒸気機関車のエンジン再現した物だそうです
インテリアにちょっと欲しいかも(。^(エ)^。)

Working Model of Stephenson's STEAM ENGINE made of GLASS ! Rare!

アメリカでは軍事と直接結びついて使用目的がハッキリしているので
この分野の技術進歩は飛躍的に伸びていきそうです

日本のアニメでは姿のかっこいいモビルスーツやロボットが
いっーぱいデザインされてますが
現実世界に持ってくると機能していない意味の無い形状やパーツてんこ盛りで
只のカッコイイ外装ハリボテ、ロボットなんですよね・・・(。^(エ)^。;)
(などと言いつつ日本アニメロボットは大好きです(笑))


日本でもアシモを越える、より人間に近づいた姿で
移動や輸送や介護などのロボットを作ってほしいです(。^(エ)^。)

PETMAN



以下ニュースのコピペ(。^(エ)^。)



軍用四脚ロボ BigDog のヒューマノイド版 PETMAN、両腕を獲得

「キモ怖イイ四本足ロボ」だけで通じるようになってしまった BigDog / Alphadog のメーカー Boston Dynamics は、ヒューマノイド・タイプの兄弟分 PETMAN も開発しています。続きに掲載した動画では、新たに二本の腕を獲得してパワーアップ。箱から足が生えていたプロトタイプと比較してぐっと人間に近くなり、リアルな歩行から写真のような体操、さらに腕立て伏せまでが可能になりました。

蹴られてもついて歩く荷役ロボとして設計された BigDog が非整地での走破性という実用のため生物的な動きを取り入れているのに対して、PETMAN の設計思想は人間のプロポーションと動きの再現そのもの。といっても人間の兵士に混ざって戦闘に参加するためではなく(今のところは)、軍用の化学防護服をより現実的な環境でテストするため。人間の兵士とおなじように手足を動かし歩き匍匐することで、実使用に近い負荷を防護服に与え性能を計ることが目的です。そのためPETMANはリアルな動きだけでなく、テスト状況に応じた体温・湿度・発汗(!) といった機能まで与えられる予定。

続きの動画では BigDog でもおなじみ、小突かれて転倒しないよう踏ん張る様子が観られます。これから物理的な障害・妨害への反射行動が強化され、物理的・心理的ダメージを負った状況や複数での協調・協力行動のシミュレーションなどが組み込まれてゆけば、「ガラスの向こうで白衣を着ているやつ、およびその同類の排除」が根本的解決だと思い至る日も遠くはありません。

↑このページのトップヘ