2007年09月22日

ヘビィメタルなどの音楽にリラックス効果がある!?

メタルヘッドバンガージャーニー

 ヘヴィメタルという音楽は、世間からは

 不当な扱いを受けていると言っていいでしょう。

 わけもなくメタルはよくないと社会からは

 冷たい目で見られ、メタルを聞くメタラーも

 またいわれのない偏見の対象となることが多い。

 

 でも、メタラーは、HM/HRという音楽に自信を持って

 胸を張り続けなければならない。

 このような論文がイギリスで発表された。 



イギリスで11−19歳までの10代の生徒、合計12万人を対象とした研究結果から学業が優秀な人がハードロックなどの過激な音楽を聞いた場合にはリラックス効果があるということが判明した。英ワーウィック大学心理学部のスチュワート・キャドワルダー氏が22日に行われた英国心理学会で論文発表を行った。


キャドワルダー氏は11−19歳までの10代の生徒、合計12万人の内、学業の成績が上位5 %に入るグループとそうでないグループに分類し、学業の成績が優秀な人に対してヘビメタなどの過激な音楽がどのような影響を与えるのかについて調査。その結果、成績が上位5%に入る優秀な生徒の場合に限って、ヘビメタなどの過激な音楽はリラックス効果をもたらすことを突き止めた。

キャドワルダー氏によると学業が優秀ではない学生がこれらの音楽を聞いた場合には却ってイライラが増してリラックス効果どころかまったくの逆効果になるとも述べている。発表で、キャドワルダー氏はヘビメタなどの過激な音楽は、不良や生活に困窮している家庭の生徒が聞く音楽だというのはステロタイプな見方に過ぎないとした上で、優秀な生徒に関する限りそうしたステロタイプな見方はまったく当てはまらないと述べている。

この調査、イギリス政府によって設立されたNAGTY(National Academy for Gifted and Talented Youth)という機関の依頼に基づいて行われたものとなる。NAGTYは学業が優秀な生徒や、芸術や体育などの分野で他の人に比べて秀でている能力を持つ生徒に対して奨学金を支給するためにイギリス政府によって2002年に設立された機関となる。

 

 恐るべし、鋼鉄音楽。

 しかし、リラックス効果があるのは成績が上位5%の優秀な生徒の場合のみ。

 優秀でない場合は逆効果になるという。

 ということは、メタラーの中には学習成績が良い、

 上位5%に入るような天才たちが沢山いるということだ。

 もしかしたら、メタルは偉人、才人たちが

 好んで聞いた音楽だと、歴史上名を残す音楽ジャンルになるのではないのか。

 メタルを好んで聞いているそこのあなたも天才の一人かもしれない。

  【メタルドキュメント映画】メタルヘッドバンガージャーニー



attack18th at 00:40│Comments(1)TrackBack(0) 日記 | ロック

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by なっちゃん   2008年04月24日 20:46
これをみた人ゎとってもちあわせだねぇ!!だぁってこれを一時間以内に7箇所に貼り付ければ、好きな人に告られるんだもん!!ぅちゎ暇だったので{どうせ嘘だろ}って思ってやったんだ!!そしたら次の日・・・大好きなM君に付き合ってくれって告られたの〜!!!嘘だと思うかもしれないけどやってみて!!!ちなみに今もM君と付き合ってるょ!!信じなくてもぃぃけど、自分のことをおもったら・・・今で輪ちょぉラブラブかっぷるになってまぁす!!!みんなにもちあわせを、おすそ分け!!やった方が得だょぉぉ!!!!!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔