暖家屋のバイオマス蓄熱暖房普及日記

九州に暖かい暮らしの文化を☆ 家創り・リノベーションを成功させる為の秘訣を伝授☆

さて、猛暑が続く日々ですが田舎は昼は当然暑いですが、夜は結構涼しく都会や都市部での熱帯夜のような寝苦しい夜とは無縁です、夜は快眠できるのが嬉しいエアコン冷房は留守にしていた2日間に帰って来た夜以外は全然使っていない・・・エアコンの不自然な冷えは体には良く無 ...

先週の豪雨で田舎の峠道もアチコチが土砂災害で通行止めとか規制が掛かっている所が多くいつも通る峠道から随分と迂回を余儀なくされています国道とか通ると信号や渋滞など交通量が多い道はなるべく避けて通っているので、2〜3つの峠が通行止めになると非常にアクセスが悪く ...

さて、移住先の家の二階の荒れ放題のバルコニーのメンテナンスですが、写真のように見るのに耐えられないような状況で長年放置されて来たのでゴミや土や落ち葉の堆積が酷く、苔まで生えて防水層を侵食しているようですタイルの上のゴミを除去してモジュールタイルを剥がして ...

生活をする場の建物は生き物である・・・生き物として建物を捉えているだろうか❓空き家となり利用されていない放置された建物や家が激増している過疎化の問題は人工減に伴う問題だけど、他にも問題がある。街の古くからあるランドマーク的建物は人が集まる吸引力のある場所 ...

所用で久しぶりに福岡に出かけたので、地元の行きつけのお店に立ち寄りました田舎暮らしで残念なのは長年通っている行きつけのお店に中々行けなくなった事である・・・簡単に置き換えの効かないのが人生の大半を通っている馴染みのお店だ。顔見知りの馴染みのお店の店主達も ...

さて、免許の更新で久々に福岡市内に出向くことになり、5年も経つと色々と街も変化が多く発展しているのか後退しているのか分からない都市になっている福岡市内・・・田舎に住んでいると渋滞などあまりないし、信号も少ないので久しぶりの福岡市内の車の多さにウンザリしてし ...

さて、炎天下の中で今週は先週の集中豪雨で被害にあった部分などの対策とメンテナンスを行っています。移住先の家の二階のバルコニーの排水が詰まりっぱなしで非常に危険溝や四隅などにはプラステックの樹脂の床マットが紫外線で劣化し、粉々になった破片がタイルの目地や溝 ...

さて、先週の集中豪雨であちこちで雨漏りの被害が出ているようで当方のお店も築50年近いボロ屋なもので、雨漏りの被害が出ています。お店の改装工事中に発見した屋根や柱や梁が白蟻の被害で木がスカスカで皮一枚の状態となっており屋根の重さを柱が支えきれなくなっており  ...

さて、九州を含む西日本に降った大雨は凄さまじいものでした被災した方々には本当に気の毒であります、謹んでお見舞い申し上げますまっ、当方も他人事では無く、あわやと思うまでの状況にまで陥ってしまいもう、駄目かもしれないなと思う事もあった今回の大雨による増水間一 ...

さて、北部九州は猛烈な雨で今まで経験した事のない量の大雨で本当に怖い思いをしました観測史上最大とか、なんか毎年100年に一度とか何とかの大災害に見舞われているようでまだまだ警戒を怠れない状況ですが、何とか今のところ事なきを得ている状況です・・・昨夜や近くの川 ...

さて、持病の腰痛でダウンしておりましてご心配おかけしております中腰や色々な姿勢で仕事すると、普段使っていない筋肉に負担が掛かったりして無理が及んでしまうようで田舎暮らしの仕事は多岐多用な仕事があり時には屋根や木に登ったり、木を伐採したり家の周辺の側溝に落 ...

さてさて、こちらに来た時よりも随分と周辺の環境も整備が進んだのですが、どこの田舎や里山も放置され竹林化が進んでいます。大分竹の伐採も昨年したのですが今年も新しい竹が生えて来て細く柔らかいうちに伐採して置かないと固く大きく成長しての伐採と処分に苦慮します・ ...

さて、田舎暮らしは必要な事はなんでも自分で行う事が大切です・・・博多や天神に出かけて用事を済ませたり買い物なんてのも億劫になる信号も少なく、渋滞とも略無縁な環境で過ごすともう天国と地獄の差都会で犇めき合い、おしくらまんじゅうのような暮らしは御免なのださて ...

さて、田舎暮らしでは買い物にも不便でと思っていたが、如何に無駄な買い物をし過ぎていると言う事に気がつかされたものだスーパーや量販店で何時でも物が手に入ると言う暮らしこそが不便や不十を招いている事に気がつかされている手軽に手頃に物や安いものに手を出す事が不 ...

田舎暮らしはいい所も悪い所もあるかも知れないが、小生は総じて満足して暮らしている・・・車で10分も走ると水汲み場があり、約15L程度の水が100円で汲めるペットボトルの水とか2L100円くらいで都会では買っていたが〜そんなの馬鹿らしくなってしまうペットボトルは使う時は ...

西洋の近代は物事を一つ一つ分けて考える事を常としている。物事を分けて分けて一つ一つを小さくしてしまう考え方、つまり二元論を刷り込まれてしまっている。学問や科学は様々な専門分野に分かれているように、学校の勉強も同じように国語や理科や数学や歴史とか教科が分か ...

冬が終われば次の冬に備えて準備である。昨年の冬はかなり寒くて薪も結構使った薪は買えば金が掛かるが、電気やガスに石油と違って自給が可能だ電気やガスや石油は余程の事がない限り自給する事は出来ない・・・薪はやる気があれば自給出来る身近な太陽エネルギー時間が無く ...

太陽光発電は光を電気に変えていますが、非常にエネルギー効率が悪い訳です・・・太陽の光を電気に変えるよりも、太陽の熱を利用しない手はないのですが中々人気が無いローテクですが、昔のような太陽熱温水器のイメージが蔓延っている為に人気がないのでしょう近年は随分と ...

日本古来の家創りは夏を旨として作られていた・・・九州の夏は高温多湿のモンスーン気候のような不快な気候特性と都市化などの影響でヒートアイランド現象を起こし、現代の家創りではエアコンの冷房が欠かせないものとなっている。しかし、このエアコンと言う一見便利な家電 ...

どんな高性能な暖房設備を使っても、暖かい家にはならない・・・暖房の良さを充分に発揮出来る状態にするには、家の温熱環境である断熱性能を高める事が大切です。断熱リノベーションされ、熱環境の性能を高めるとバイオマス蓄熱暖房の炎が消えた夜間や寒い冬の早朝でも室内 ...

リフォームしてはならない、リフォームとリノベーションの違いさえまだまだ理解されていな現状何十年もやっていて本当に世の中進歩しているのだろうかと落胆する事も随分とありましたが・・・まっ、仕方ない、メゲズにやるしかないと何時も言い聞かせているのであります。エ ...

さて、5月の連休中の5月3日に暖家屋のリノベーション&家創りワークショップを開催します。リノベーションや新築など、どんなふうにしたら良いのか分からないなど、色々とお悩みを抱えている方々が多いかと思われます。色々と見たり感じたり、体験する事によって家創りは幅が ...

世間はスキャンダル塗れで、色と欲に塗れた人間のこの有様を見たら、さぞかし神様はお嘆きだろう・・・近代社会は世俗化にどっぷりと浸ってしまい、物事の本質や生きる意味や目的を見失っている。金に欲に色と、人間の本能剥き出しで汚れちまっている世間で世俗の中で生きて ...

さてさて、福岡県の北東部に位置する風光明媚な里山に移住して1年が過ぎ、暇を見つけては探検を行っています。昔から歴史とか地理とかが好きで、特に古代史などが興味を唆られるのである・・・この地域は昔から農耕も盛んであるようで、農耕には欠かせない川や水資源が豊かで ...

さてさて、移住先の家の前にある雑木林のような小さな森の整備をし始めて1年が過ぎ、随分生態系みたいなのが変化して来ました。竹の伐採により日差しが差し込み、昨年は見なかった花が咲くようになりました今まで、近所の人も近寄らなかった鬱蒼とした雑木林の中にある忘れら ...

↑このページのトップヘ