福岡県の暖炉ブログ・バイオマス蓄熱暖炉普及日記

福岡薪ストーブ・暖炉のブログ☆ あたたかい家創り・住まいのリノベーションの秘訣を伝授☆

さて、2月10日は新年第二弾となるバイオマス蓄熱暖房ワークショップを開催しますワークショップでは、大自然の中に人は生きている実感を取り戻し、それが健康や生活との関係性が深く繋がっているなどのお話をさせて頂いています、そして、どうしたら質の高い製品を手に入れる ...

週末は寒波で寒くなるとの予報です、今週末は新世代の暖炉である、バイオマス蓄熱暖房ワークショップを福岡県宮若市のユーザーさん宅で行います寒くなると、よりバイオマス蓄熱暖房の遠赤外線効果が分かりやすくなるのではないでしょうか❓さて、冬は家庭でもエネルギーを一 ...

さて、小生は西洋暦を利用せずに東洋の暦を採用しています!!なので、今頃がお正月なので皆さん、明けましておめでとう御座います今年も皆さまにご多幸あるようにと思っております明治維新のデタラメで西洋化が全てと思い込んでいる我々日本人ですが、近年の研究で長州を中心 ...

さて、小生らは物や姿容がある物質世界に存在している訳ですが、世の中は見えない世界が7割くらいを占めていると言われています小生、不謹慎ながら幼少の頃より人の死に対して悲しいとか思った事があまりなく、悲しいけど悲しくないと言いますか、心の奥底では「良かったねこ ...

規則性のあるものと不規則性のあるものが調和した状態が「1/fゆらぎ」です、炎をじっと眺めていると心地よく快適な気分になる「fとは周波数・frequency」風で木々が揺れる音や川の流れる音に波の音、雨音もゆらぎ効果があります。続きの記事は会員ブログで・・・・・・・・・ ...

さて、前回開催したワークショップではヨーロッパEUの環境基準や省エネルギー基準があり旧世代の薪ストーブとか使われなくなったとかその辺の話をさせて頂いたのが皆さんショッキングで驚かれていたようですねそうです、皆さん日本には環境基準や省エネルギー基準などまだ設 ...

さて、歴史は繰り返すと言う格言がある・・・人類は何度も滅亡と勃興を繰り返しているのである。国家と言うものの概念や容が出来て実はまだまだ歴史は浅いのであり、高々200年程度なのであります元々が国民国家と言うものは富国強兵の元、帝国主義の植民地獲得の為の一つの形 ...

さて、家が問題で随分多くの方が病気に悩まされている・・・家と言う大きな買い物、夢のマイホームが色々と悪さしている事を全く気がつかない人もいるバイオマス蓄熱暖房ワークショップの中でのセミナー「天と大自然と繋がっている暮らし方 」では家の事についてもお話しをさ ...

さて、お店のある八女郡広川町は内陸部で寒さも厳しい建物も築45年にもなるボロボロの平屋の賃貸住宅をリノベーションしたので、まだまだ完璧とは程遠いし断熱や気密性能も低いのであります賃貸なのであまり予算も掛けれないので(ドケチ大家が喜ぶだけ)リノベーションは窓 ...

さて、断熱施工は基礎の打設と同時に行うのが近代の住宅である。今回は良いまともな事例を紹介しましょう・・・小生はその道のプロであり、車で出かけると新築と思しき現場があると車を止めて観察するのだこの建築業者がまともか基礎の出来上がり段階で既に分かるのだ・・・ ...

さて、これも10年くらい前のエピソードです。施主さんから暖房設備の依頼を受けて新築の現場に調査に伺ったのだが、大工さんが全く断熱材の施工を知らないようで、写真の袋入りのホームセンターでも販売しているような 断熱材がメチャクチャに壁に貼られている柱や間柱の側面 ...

さて、食生活は健康の基本と思い小生は大切にしている、健康で長寿でシャキシャキして生きたいなら食を研究するべきです。建築家&料理人(←変人)としての今回は料理のテクニックを少し伝授しましょう料理は習う事も大切ですが、やはり失敗を恐れず場数をこなす事である最近 ...

さて、このブログも既に17年以上続けており、皆様に真の情報をと思い続けてきましたが取材など実際に旅に出ないと分からない場合が多く、皆様に良い製品を見つけて紹介するにしても多大な経費を負担してきましたが、そろそろ限界に達しており皆様方からご支援賜りたく、恥ず ...

さて、これも13年くらい前の話になりますが、木造住宅の断熱構造のディテールの設計をした小生、断熱構造に木構造含めてラフ図面を施主に提出したのですが、担当する建築士が意匠重視の建築士と言うのが分かっていたのですが小生に木構造も含めた壁倍率の数値がいくらなのか ...

さて、日本人は家さえマトモに作れない民族に成り下がって来ています。それは近代を理解していないが為なのかも知れません・・・小生は建築家でもあり、様々な家創りに関してのコンサルタントやまだお若い世の中の事を知らない経験の浅い施主さんなどからの依頼で建築現場の ...

ヒポクラテスはギリシャ各地を遍歴し、当時はまだ病の治療を原始的な迷信や呪術で行われている状況から切り離し、臨床と観察を重んじる経験科学へと発展させました。医師の論理性と客観性について「医師の誓」をテキストの全集にまとめ現在も「ヒポクラテスの誓い」として医 ...

さて、小生の幼少の頃の体験談のお話しです・・・こんな事を書いたらイカレテいると思われるかも知れませんが、そう思われても結構です多分、5歳の頃で幼稚園に通っていた頃の話ですが・・・・続きの記事は会員ブログで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ...

さて、昨日は福岡市西区豊浜の寒さで困っておられるRCコンクリート住宅にお住まいのご相談者の家に調査に伺いました。築23年になるこちらのコンクリート住宅、コンクリートは人が住むには適さないと何度も申しておりますが、中々一般的な思考を持った方々には理解されておら ...

さて、昨日は福岡県宮若市のバイオマス蓄熱暖房設置宅へ伺いました雪も降る極寒の福岡県となった昨日ですが、家の中は外の寒さを忘れるポカポカの温熱環境炎のある暮らしは本当に楽しい、その素晴らしさを皆さんに体験して頂きたいさて来月の2月10日は暖家屋の新世代の暖炉、 ...

さて、これは10年以上前の話ですが、ネタは沢山有り過ぎて、どれから書いたらよいのやらかなりの数がまだ眠ったままなのです写真は長崎市のとある新築間も無い住宅で、家が寒いので見て欲しいとの事で依頼主さんが長崎からわざわざ小生の事務所に尋ねてこられて、いろいろお ...

さて、コンクリート住宅の話の続きです、写真は以前に行ったコンクリートの低層集合住宅の断熱リノベーション工事の写真です。今から7年くらい前の事で、暖房設備の設置をこちらのお客様からご依頼を頂いたのですが、家がコンクリートで寒く、座っているだけで冷輻射を感じる ...

さて、先日はコンクリートの戸建ての家にお住まいの方からの相談で、家の寒さ問題を解決する為の調査に福岡市内に久々に出向きました田舎暮らしをしている小生は空気の美味しい田舎から離れる事が億劫になっておりますさて、今回はひょんな所からご依頼がありコンクリートと ...

さてさて、色々と抱えている諸仕事を全て片付けたら次の移住先に移り住みたい九州にはいい所が沢山あって中々決めかねるがこっちに来て、随分と詳しくなった英彦山もいいし、故郷の長崎佐世保もイイし、宮崎・鹿児島の霧島もイイ田舎暮らしもすっかり慣れたので、どんな田舎 ...

さて、通常盤のブログでは中々不特定多数の方が見ていられる事もあり、書ける事と書けない部分があり、会員ブログでは小生の事を少しはご理解または、大目にに見てくれる方々と思うので書きやすいので思った事を表現できる、大変愉快だ数年前のエピーソーですが、お店に来た ...

さてさて、久々にお店に泊まってバイオマス蓄熱暖房の炎を眺めながらの温熱治癒を行いました昨夜はお店のある八女郡広川町も冷え込みも厳しく、朝は3℃と気温も低く霜が少し張っている状況でしたお店で長時間温まったおかげで体もすこぶる元気に回復もう、掌なんか体温より高 ...

さて、小生は夢ややりたい事を叶える為の法則というものがある事を人生経験で少しは身につけて来たつもりであります先ず、やりたい事があったら欲しいものがあったら、今直ぐにやる事を実践しているのです来年とか、五年後とか将来とかね、いい歳の人は若い時とは違い、刻々 ...

さて、会員ブログについてのお問い合わせで多くあったのが費用や年会費とかの件です・・・一度会員に入会して頂ければ永久会員となりますので、毎年契約更新とか毎年会費とか支払う必要はありません一度のお支払いですから当店としても毎年の請求とかしなくてもよいので事務 ...

さて、2月10日は新年第二弾となるバイオマス蓄熱暖房ワークショップを開催します。ワークショップでは、どうしたら質の高い製品を手に入れる事ができるかとか夢が叶うのかとか、小生の経験も踏まえてのセミナータイムも設けています皆さん方が高いものや手に届きそうでない欲 ...

さて、続きの記事です。ご相談に来店されたご夫婦ですが、ご主人が単身赴任中と言う事もあり、家を預かり切り盛りして行くのは奥さんだけとなり、守りが色々な意味で手薄になってしまいます・・・続きの記事は会員ブログで☆ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ...

さて、昨日は移住先の里山から下界に降りて、お店にご来店予約のご相談者との面談に向かったのであります・・・先週のワークショップを開催している時に突然連絡を受けた方で、PCとかネット環境には疎い方のようで、FAXが来てるとお店のスタッフから夜に連絡があり翌日の午前 ...

さてさて、もう会員制ブログへの入会申し込みでパンク状態になりつつあり大変な状況となっています。メールを一つ一つ返信させて頂いており、条件を満たしてご了解頂いた方のみが会員様となります大変恐縮ですが非常に秘匿性の高い情報ですので慎重にならざるを得ません、ご ...

さて、取材は旅費など諸々で経済的な負担が大きく、時間も莫大に掛かりますどうか、皆さんいい有益な情報を小生が結構命がけで取材しておりますのでご入会・会員登録でご支援賜りたくお願い申し上げますさて、薪ストーブや暖炉などの製品は文化的に西洋からのものであり、殆 ...

さて、先日開催したワークショップではヨーロッパEUの環境基準や省エネルギー基準があり旧世代の薪ストーブとか使われなくなったとかその辺の話をさせて頂いたのが皆さんショッキングで驚かれていたようですねそうです、皆さん日本には環境基準や省エネルギー基準などまだ設 ...

さて、当店では鋳物や鋼板製品の旧世代の薪ストーブや暖炉などは基本的には販売はお断りしております特別にインテリアの一部としてやレトロな雰囲気をお求めとして飾りや装飾としてタマに使うと言う事を前提としてのご要望であれば可能ですが、実用的にと考えている方には全 ...

さて、薪ストーブとか通販など利用して、あるいは近くの薪ストーブ専門店で購入や工事依頼をされている方が多いかと思います。さて、日本はメディアやマスコミにネットを通じて情報が沢山溢れかえっていますが、本当の真の情報とかが伝わっていません・・・ネットやSNSを通じ ...

さて、冬のこの時期風邪やインフルエンザが職場や学校にショッピングモールや大きな施設の空間などで蔓延していますね〜特に大きな病院の待合室などは行く気にならない、病院の院とは病の人たちが居る所を指す訳ですからね〜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ...

さて、よりディープな情報を配信する為にブログを会員さん向けに別に設けて配信致します。最近スパムが多い為もあり、限定をと思っています今後はより密な関係性を作る為のネットワーク構築を行い皆様に真の情報を配信して行きたいとの思いです。暖家屋のバイオマス蓄熱暖房 ...

さて、木の事や炎について、なかなか分かっているいるようで分かっていないのである日本の教育は生活に密着した科学や勉強を教えていないのでつまらない、今の教育や勉強のカリキュラムがどうなっているのかはリアルな現場を最近は知らないので、小生の経験が前提の話ですよ ...

さて、バイオマス蓄熱暖房に更に蓄熱性を高めた高蓄熱バージョンが登場!!今までのタイプは蓄熱ブロックを3段で行なっていましたが、更に長時間の蓄熱に対応し熱容量を多くしたのが高蓄熱バージョンです。広めのお宅や施設のロビーに医院の待合室やホテルにペンション・レスト ...

鋳物製の薪ストーブも寿命があり、壊れたりします。使用環境にもよりますが、15年くらい使用したら ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ...

病気の要因は体の基礎代謝や体温などの低下によって引き起こされる事が多いのであります温度とか温もりとか暖かさとか、分かっているようで、分かっていないのが一般の方々・・・人間は恒温動物であり体から産熱する事によって活動をおこなっている、そんなの当たり前ですが ...

規則性のあるものと不規則性のあるものが調和した状態が「1/fゆらぎ」です、炎をじっと眺めていると心地よく快適な気分になる「fとは周波数・frequency」風で木々が揺れる音や川の流れる音に波の音、雨音もゆらぎ効果があります。無垢の床材の木の木目だって同じように規則性 ...

さて、1月13日の日曜日は福岡県宮若市で新年最初のバイオマス蓄熱暖房福岡ワークショップ開催しました^^ご参加誠に有難う御座いましたこの新世代の暖炉であるバイオマス蓄熱暖房をもっと福岡県に、いえ九州の皆さんに知って頂くようにとの思いではじめて今年でもう8年目を迎 ...

さて、日本は戦争で敗戦国となって表面上平和に暮らしているので皆さんは普段は感じてないと思いますが、アメリカ様の属領・属国となっています。戦争で負けたらですよ、全てを勝者から奪われる羽目になる訳です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ...

よく問い合わせで、ペレットストーブを取り扱っていませんかとか、突然メーカーから販売してもらえないかとか依頼があるのですが、はっきり言って用途にもよりますが、メインの暖房として使うことを考える場合においては・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ...

さてさて、新年最初のバイオマス蓄熱暖房ワークショップも何とか無事に終わりました皆さん、本当にご来場ありがとう御座いました短い時間で奥の深い世界をお伝えするには小生は全てを完全に燃焼しなければならないのでありますかなり喋りまくったかも知れませんが、お伝えし ...

さて、色々と質問とかのメールを放置していたのですが、「小生の所に聞かなくて良いではないかと思うのですが・・・」最近バイオエタノール暖炉とかどうですかとか質問されますが、用途がどうなのかどんな使い方なのかとか全く自分の考えを前提とした質問をされないので困り ...

またいつか、明日があるさ、そんな誰かの安っぽい言葉は信じない明日なんて、信じちゃいないんだ 僕は・・・今日の今の瞬間は、二度と戻ってこないって事の刹那の意味を、本当に理解している人は数少ないその瞬間に、精一杯やれいない自分の未来が輝くはずもない明日も明後 ...

生きていると色々な苦しみや辛い事に、悲しい事を沢山経験する事だろうこの世の中は不条理な事ばかりだし、不愉快なことばかりで、ちっともいい事なんかありゃしない、そんな事を感じて、傷付き色々な悩みに苛まれている人が世間には沢山いる事だろう。色々考えて見たけれど ...

日本の村々に 人たちが 小さい小さい 喜びを 追いかけて 生きているああ 美しい 夕方の家々の 窓の明かりのようだ                                                                                            詩 ...

↑このページのトップヘ