SDIM0271
家づくりに関しても何にでも言える事ですが、何かをやろうと思えば師匠や先生が必要です・・・

楽器をやるにしても、お花やお茶や剣道や柔道などするにしても、基本の型を身につける事が重要なのです。

ひらがなや漢字や方程式の解き方など全て先生や師匠から習ったから覚える事が出来たわけです。

それなのに大切な家を創るとか建てるとか、自分が実際にしないにしてもですよ、

誰かを先生や師匠として学ばずに家を建てるとかリフォームとかしている訳です

もう、直接商売相手の工務店やリフォーム会社かハウスメーカーのお客さんになってしまう訳ですから

何も知らない分からない、赤ちゃんのように言われるがまま、やられるがまま、成すがままって感じですよ

師匠や先生がいなかったらですよ、家なんて上手に建てる事など出来るはずがない、子供でも分かる事ですよ・・・

なのに何も知識が無いのに工務店やハウスメーカーと言うビジネスや商売相手と交渉や折衝してしまうなんてのはいいカモにされるか自殺行為である
SDIM0257
人間は大きく分けて自然(じねん)と他燃と不燃と3つのタイプが分かれます・・・


自然タイプの人とは、少し教えたら自分からどんどん行動してコツを掴み上達するタイプです、逆にこのタイプはしばらくしたら師匠や先生にもなるタイプです。「小生もこのタイプである


他燃タイプの人は師匠や先生が指導したり教えると成功するタイプで、まっ、世の中の7割がこのタイプだと思われます。


あまり放っておくと壁にぶつかり躓いたりするので、時折指導や教えが必要なので間違った方向へ進まないように面倒を見ておかないといけないタイプです。


そして人生を拗らせている厄介な不燃タイプの人間は〜、どんな知恵やありがたい教えや格言も聞かない効果が無いタイプで一番関わりたく無いタイプで、前回ワークショップに来られた方の一人がこんなタイプでした

不燃タイプには関わらない事が一番で、時間と労力が勿体ないのでパスしてスルーする事です触らぬ神に祟りなし

もう一組のご家族の方は他然タイプの方で、教えや指導で成功するタイプだと思われます

私は何もワークショップでバイオマス蓄熱暖房や家の作り方とかだけ話しているのでは無く、人間観察も行なっていて、この方達がどんなタイプなのか分類しているのであります・・・

家を建てるとか作るとか、薪ストーブや暖炉にバイオマス蓄熱暖房にしてもですよ、先生や師匠がいないから上手くいかない訳です

家が寒いとか光熱費が高いとか、住まいが不快で不十しているのは〜貴方に師匠や先生がいなかったからです。

如何に習うと言う事が大切なのかを確りと考えて下さい・・・

どんな物事にも師匠や先生があって初めて上達するのであります。
SDIM1131
物事とは基本の型を身につけないと成し得ないものです。

基本の型を得ずにやると、上手くいかない又は失敗します・・・

これはどの世界にも通じる事ですので、覚えて欲しいものです



暖家屋リノベーション・ホームページ 
http://attakaya-renovation.jimdo.com/  


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 八女情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ

福岡で薪ストーブ・暖炉ならココ
               ↓
新世代の遠赤外線暖炉

バイオマス蓄熱暖房ホームページ 
http://biomass-attakaya.jimdo.com/