BlogPaint
さて、これも13年くらい前の話になりますが、木造住宅の断熱構造のディテールの設計をした小生、断熱構造に木構造含めてラフ図面を施主に提出したのですが、担当する建築士が意匠重視の建築士と言うのが分かっていたのですが

小生に木構造も含めた壁倍率の数値がいくらなのか電話で聞いて来たのであります

まっ、福岡の中州などのランド・スケープ(景観)デザインをしていると聞いたので、こりゃ専門外の人だとピンと来たので、木造とか設計できるのかと思っていたのですが、案のじょ何やかんやこちらの聞いてくる訳だ・・・

続きの記事は会員ブログで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


会員さん向けの新しいブログのURLはこちら^^
http://fukuoka-makistove.blog.jp

当店、暖家屋のメールアドレスを知っているユーザー様はメールを送信して下さい^^

ビジターの方は詳しくはホームペーシで会員入会希望のメールを送信して下さい。
詳しくはホームページで☆
http://biomass-attakaya.com/    

会員ブログ申し込みページ
https://www.biomass-attakaya.com/ご来店予約/

会員登録宜しくお願いします



お知らせ
2月10日日曜日は新年第二弾のバイオマス蓄熱暖房ワークショップを開催します

冬の間しか体験できない異次元の温もりを是非体験を通じて学んで下さい。

今回も少人数の参加者様の募集とさせて頂きます、詳しくはホームページで
http://biomass-attakaya.com/    

ワークショップでお逢いしましょう 

ブログを書く励みになります^^

ボチッと応援よろしくです
    ↓                      ↓        ↓
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 八女情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
エアコンやファンヒーターでは成し得ない暖かさ
福岡で炎の癒し
福岡で薪ストーブ・暖炉ならココ
               ↓
新世代の遠赤外線暖炉

バイオマス蓄熱暖房ホームページ 
http://biomass-attakaya.com/