DSC02000
さて、これも10年くらい前のエピソードです。

施主さんから暖房設備の依頼を受けて新築の現場に調査に伺ったのだが、大工さんが全く断熱材の施工を知らないようで、写真の袋入りのホームセンターでも販売しているような 断熱材がメチャクチャに壁に貼られている

柱や間柱の側面に袋の耳がタッカーで止められている訳である、素人さんは見て何が悪いのか分からないかもしれないが、断熱材の袋の耳を柱や間柱の正面に被せるように施工するのが本来の使い方である。

そうしないと外からの熱や隙間風がまだ貼っていないホードや室内へ熱の影響を与える訳である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続きの記事は会員ブログで

会員さん向けの新しいブログのURLはこちら^^
http://fukuoka-makistove.blog.jp

当店、暖家屋のメールアドレスを知っているユーザー様はメールを送信して下さい^^

ビジターの方は詳しくはホームペーシで会員入会希望のメールを送信して下さい。
詳しくはホームページで☆
http://biomass-attakaya.com/    

会員ブログ申し込みページ
https://www.biomass-attakaya.com/ご来店予約/

会員登録宜しくお願いします


お知らせ
2月10日日曜日は新年第二弾のバイオマス蓄熱暖房ワークショップを開催します

冬の間しか体験できない異次元の温もりを是非体験を通じて学んで下さい。

今回も少人数の参加者様の募集とさせて頂きます、詳しくはホームページで
http://biomass-attakaya.com/    

ワークショップでお逢いしましょう 

ブログを書く励みになります^^

ボチッと応援よろしくです
    ↓                      ↓        ↓
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 八女情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
エアコンやファンヒーターでは成し得ない暖かさ
福岡で炎の癒し
福岡で薪ストーブ・暖炉ならココ
               ↓
新世代の遠赤外線暖炉

バイオマス蓄熱暖房ホームページ 
http://biomass-attakaya.com/