IMG_0876
さて、九州人の小生ですが、ラーメンは豚骨は殆ど食さないのであります

豚骨のスープのとり方が殆ど間違っているのではないかと思うのであります・・・

ぐつぐつと沸騰させて骨の髄まで煮出すのは灰汁が出過ぎてしまい 、アンモニア臭まで出ているお店もあります

基本は沸騰させずに、水を張った鍋や寸胴からゆっくりと出汁を取るのが基本ではないのかなと個人的に思うのであります。(色々考え方があるので仕方ない

骨や野菜や乾物などはそれぞれ出汁のでる温度や時間が違う訳であり、同じ鍋に同じ状態や温度などで煮るという事は合理的かも知れませんが、科学的・物理的には違うと思います。

美味しいと思った豚骨ラーメンはあっさりしていてエグ味もなく円やかです

若い方はギトギトのドロドロが好きなのでしょうが、スープって本来そんなのでは無いはずです

よって、小生は九州ではマイナーで人気のない醤油ラーメーンや塩ラーメンをひたすら求めて各地を彷徨うのであります

醤油ラーメンが美味しい馴染みのお店があっても、店主が高齢でお店を閉店した所も多く、益々寂しくなるばかりであります
IMG_0014
スープや出汁は非常に科学的なのであります、温度やタイミングなど様々ファクターがあり、同じ状態を出したり再現するのは非常に難しい

あっさりした味で奥深い味ほど、真面目でインテリジェントな人しか出来ないだろう・・・

中華そば 郷家ラーメンhttp://www.gouya-ramen.com/pages/top.html


お知らせです
2月24日日曜日は新年第4弾のバイオマス蓄熱暖房ワークショップを開催します

冬の間しか体験できない異次元の温もりを是非体験を通じて学んで下さい。

今回も少人数の参加者様の募集とさせて頂きます、詳しくはホームページで
http://biomass-attakaya.com/    

ワークショップでお逢いしましょう 

ブログを書く励みになります^^

ボチッと応援よろしくです
    ↓                      ↓        ↓
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 八女情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
エアコンやファンヒーターでは成し得ない暖かさ
福岡で炎の癒し
福岡で薪ストーブ・暖炉ならココ
               ↓
新世代の遠赤外線暖炉

バイオマス蓄熱暖房ホームページ 
http://biomass-attakaya.com/