SDIM0516
「九州に暖かい暮らしの文化」を掲げ暖家屋の経営理念としてて来ました

創業当時の思いは小生の中では全く変わっていません・・・

どんな仕事もそうですが、最も大切なのが理念だと何時も思っています。。。

そして、色々な問題や悩みや壁にぶつかったりした時に、立ち止まり振り返ると[何の為に経営をし、何の為に仕事をしているのだろうと]思うのです・・・

非常に単純でバカバカしいと皆さん思われるでしょうが

実は人には心の奥底にある支えと成る思いや理念がないと生きて行けない生き物なのです

容ばかり奇麗な家や、見た目だけは美しい料理・・・

でも、心や思いが入ってこそ良い家や美味しい料理になるのではないでしょうか?

人と言うのはまだまだ発展や進化の途中段階の生き物です・・・

動物から人へと進化してきたのですが、まだまだ動物の領域を抱えている生き物である訳です

だから心を磨き高め、理念を掲げて生きて行く事が最も大切なこととなってくるのです。

小生は人生や仕事に対して常に善いイメージや想い、善き事を行う事が善い事の因になり 善い事が訪れる結果だと思っています。。。

哲学的な論理性だけでは説明出来ない事が世の中には非常に沢山あり❓目には見えない何かが力を私に今迄与えてくれているのだと想っています

何か、ちよっと宗教的になってしまいましたが科学や哲学では説明出来ない世界と言うのは確かに存在しています・・・

そんな世界を宗教としているのかも知れません

さて、九州各地に私の想う[暖かい暮らしの文化]を、バイオマス蓄熱暖房の設置や販売を行い素晴らしいお客様であるユーザーさんのお宅にお世話になって来ました。

この素晴らしいお客様と出逢いがあっての、暖家屋がこれまで経営を続けて来れた因であります
SDIM0018
何でこんな素晴らしい方々と巡り会う事が出来、小生の想っている世界観を理解して頂けるのだろう?

何時も不思議に想っています

経営理念の中にもう一つ掲げている事があります・・・

[無私利他]の理念です。。。

一文無しからの経営スタートをした暖家屋ですが

小生は経営とは夢を持ち、何らかの容で社会貢献する事が大切だと信じています。

そして経営には利益が伴わないとなりませんが、暖家屋の仕事で言うとお客様の家をご満足行くレベルに暖めてあげるようにする事から発生する訳であります・・・

つまり利益とは社会貢献の結果であり、また社会貢献をする源となる事を肝に命じています。。。

人生とは何か?経営の目的とは何かをはっきりする事、実は単純なようで結構難しいものです

その認識がはっきりとしなければ、有限な命や人生を賭けて行く目的が定まらない訳であり、ただお金儲けだけに走ってしまいます

人は何も持たずに生まれて、何も持たずにこの世を去って行きます・・・

一時の人生の時を神様から預かっているようなものではないでしょうか?

だから生きる目的や、事業や経営の目的をハッキリと認識させる事で自己実現に繋がって来る訳ではないでしょうか?

小生の想う世界観、[暖家屋プロジェクト]色々な悩みが多いかった最近ですが

何か吹っ切れて元気を取り戻しつつあります

生きる目的に理念って、本当に心の支えになります

皆さんも悩みや迷ったら、その辺の事をハッキリと認識して目的をもって頂きたい

元気出して、頑張りましょう
SDIM2093

お知らせです
3月3日の日曜日は新年第3弾のバイオマス蓄熱暖房ワークショップを開催します

冬の間しか体験できない異次元の温もりを是非体験を通じて学んで下さい。

今回も少人数の参加者様の募集とさせて頂きます、詳しくはホームページで
http://biomass-attakaya.com/    

ワークショップでお逢いしましょう 

ブログを書く励みになります^^

ボチッと応援よろしくです
    ↓                      ↓        ↓
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 八女情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
エアコンやファンヒーターでは成し得ない暖かさ
福岡で炎の癒し
福岡で薪ストーブ・暖炉ならココ
               ↓
新世代の遠赤外線暖炉

バイオマス蓄熱暖房ホームページ 
http://biomass-attakaya.com/