IMG_1886
さて、冬の準備を始めています、気候のいい時期にしておかないと夏や真冬なんかには億劫でやりたく無い作業だ・・・

原木を調達して放ったらかしにしていたので、早く切らないと乾燥すると木は切り難くなっていまいます

1トン分も購入していたので結構な量で大変だが 多分この位だと小生のお店のバイオマス蓄熱暖炉の場合は約2年半分位はあるだろうか❓

お店は営業時間や実際に炎で燃えている状態を見せる為に結構燃やしているので家庭レベルよりは多く薪を使っていると思われます。

薪の使用量は家々や様々な使い方で千差万別です、でもかなり少ないですよ

一般的な鋳物の薪ストーブだと、こんなの一年分も無い量である。

それから比べたら楽なほうだ、サクサクと作業をして終わらせるべし
IMG_1885
薪は割りにくい物もあり、節の所があるものはかなり硬い

スパスパと斧で割ると気持ちが良いが、硬いのにあたったら悪戦苦闘し斧が刺さって抜けない事もある

経験を積むと硬そうなのが分かってくる、そんな場合はクサビを打ち込み、ハンマーか斧の裏で叩き割る

しかし、薪割機も無いので斧だけで割るのは大変なので、のんびり数日掛けてやる事にしている。

根を詰めてやると腕がパンパンになる、程々にしてのんびりやるのが秘訣である。

とにかく自然と共に暮らすリズムは、都会の暮らしみたいにセカセカしない事だ

薪割りとか木を切ったりすれば色々な事が分かってくる。

世の中分かっているようで、分かっていない事の方が多いのである。

応援宜しくです

ポチッとバナーをクリック

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 八女情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
エアコンやファンヒーターでは成し得ない暖かさ
福岡で炎の癒し
福岡で薪ストーブ・暖炉ならココ
               ↓
新世代の遠赤外線暖炉

バイオマス蓄熱暖房ホームページ 
http://biomass-attakaya.com/