DSC02441
冬にしかできない事って結構多いものです。


特別ウインタースポーツをやる訳ではないのですが


誰も走らない山道や峠をウィンタータイヤを装着してドライブが私の冬の楽しみです


九州は雪があまり降らないと思っている方も多いようですが 〜


九州の内陸部の山間部など冬には滅多に行く事は無いでしょうが、結構降り積もっている所もあるんです。


鹿児島や宮崎の山間部が好きで、霧島山系などの雪景色がお気に入りです 
DSC02447
真冬の山道は九州とは思えない、山間部は鹿児島や宮崎の南国のイメージとは程遠い


路面は冷たく凍りついて様々な路面状況に遭遇する


勿論、ブレーキは丁寧にじわーっと踏み、車の前後の荷重移動を感じながら急な坂道やカーブを抜けて走る


ウィンタータイヤと言っても過信は禁物で、オーバースピードたど直ぐにガードレールの餌食になってしまう


路面は場合によっては車から降りて、路面の状況を実際に触ったりしてタイヤとのコンディションの相性を確認しなければ危険な場合が多い


私は用心深い性格で 一瞬、一秒の確認が一生を大きく変えてしまう事の大切さを真に知っている人間だからなのです・・・


人間は愚かな生き物であり、他人の失敗や自分の失敗からしか学ぶ事ができない・・・
DSC02448
小さな失敗を積み重ねて経験を生かし、成長する・・・


しかし、取り返しのつかない失敗や自分のコントロール下ではどうにも出来ないような失敗だけはやりたくないものです。


制御不能、対策不能、測定不可能な状況になっては手遅れです・・・


どんな物事でも、自分の制御可能な範囲内にどのようにとどめているかが肝心なのだと思うのです。


昨今の高齢者の暴走運転・・・、便利快適などが行き過ぎやしていないのか❓


愛車は20世紀最後の車、左ハンドルの5速マニュアルミッション、ABSやEPSに自動ブレーキなどの便利なドライバーズアシストなど何も付いていない、普通の人は絶対選ばない車だろう・・・


自分の感覚や腕で機械を操るのだ、ギヤシフトはクラッチを踏み切り替えないとそれ以上は加速しない訳だ


急加速とは無縁のアナログの世界・・・


機械に任せっきりの誰でも使える操れるは危険と隣り合わせ、ヒューマンエラーは無くならないだろう


暖炉も大いなるアナログの世界だ、モノ選びは便利と不便の中間位をチョイスすべきではないのだろうか❓


便利や簡単は更に人間のエラーが増えるのである、人は簡単だと愚かになるものだ



炎の文化を暮らしに「バイオマス蓄熱暖炉」ワークショップ開催
「2019年最後のワークショップです」

開催日 2019年10月20日 日曜日

時間  午前9:30〜11:30

場所  福岡県八女郡広川町新代1364-2
    暖家屋ワークショップ (森の中のカフェ・パリス)

          FAX:0943-32-7062

参加費一人3,000円 

定員3組6名様、先着順 

参加者人数に必ずお名前・ご住所・電話番号連絡先明記の上でのメールかFAXでお申し込み下さい。

詳しくはホームページで https://www.biomass-attakaya.com/


ブログを書く励みになります^^

ボチッと応援よろしくです
  
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ

エアコンやファンヒーターでは成し得ない暖かさ
福岡で炎の癒し
福岡で薪ストーブ・暖炉ならココ
               ↓
新世代の遠赤外線暖炉

バイオマス蓄熱暖房ホームページ 
http://biomass-attakaya.com/