February 15, 2018

くしゃみの脅威?

 くしゃみは、危険なことをご存知ですか?ただの“くしゃみ”だからといって、甘く考えると抱えている疾患等によっては、くしゃみが原因で重大なトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。くしゃみの脅威 画像1
 例えば、くしゃみで肋骨や椎骨(背骨)を骨折するという人は多いです。これらは、シニア世代に多いトラブルです。骨粗しょう症(こつそしょうしょう)で、骨の密度が減少してしまうと、ほんの少しの刺激で骨折をしてしまうことが多いので注意が必要です。
 妊娠していると、不安になってしまう女性が多いですが、一般的には、くしゃみで流産や破水などの現象が引き起こされることは、少ないようです。急激な腹圧がかかることで、尿失禁や膀胱、腹膜の損傷をきたすことの方が多いトラブルです。
 くしゃみの予防法は、室内温度や湿度を一定にして、乾燥や冷気から身を守ることで風邪を予防して、寒暖差のアレルギー反応を予防することができます。近年では、ハウスダストアレルギーが増えていますが、こまめに掃除をすることで、ほこりを除去してアレルギーから身を守ることも可能です。
 くしゃみの原因がアレルギーの場合は、疲れたりすると症状が悪化してしまうことがあります。ストレス要因を取り除き、毎日を快適に過ごすことでくしゃみを減らしていくことができるようです。ストレス社会といわれ、忙しい毎日を送っている人もいるかもしれませんが、できるだけ休日には、身体を動かす等をしてストレス発散を行い、免疫力を高めるように努めてくださいね。

by SYU         クリックお願いします。





attivobodycare at 00:30コメント(0)予防  

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Categories
Archives
Search