December 23, 2020

冬こそチャンス!

冬は代謝が上がる 画像1 冬は、一年の中で最も代謝が上がる季節なので、そんなカラダのメカニズムを上手に活用するとスムーズにダイエットできます。
寒いと代謝が上がる 画像1 外気の温度が10度以下になると、カラダは体温を維持し、内臓を冷えから守ろうと働くため、私達のカラダは頑張って熱を作り出そうとするのでカロリーが消費され、代謝がぐんぐんアップします。つまり、外気が寒ければ寒いほど、代謝が上がり痩せやすくなるというわけです。また、体温調整のポイントとなる褐色脂肪細胞も、温度差によって刺激が与えられると働きが活発になることも分かっています。寒い冬に褐色脂肪細胞を刺激する運動を行うことで、脂肪燃焼がどんどん促進されるということになります。
寒いと動かない 画像1 冬は代謝が上がるけれど、寒くて習慣にしていた運動が億劫になったり、動かずにじっとしてばかりいると、カラダはエネルギーを消費させずに逆に熱を守ろうと溜め込んでしまうので太りやすくなります。代謝の上がる冬を最大のチャンスと心得え、「まめにカラダを動かす」「代謝がアップしやすいカラダ作りのためのエクササイズを行う」「脂肪燃焼のカギとなる褐色脂肪細胞を活性化させる」ことが、上手に痩せるポイントです。
 代謝がピークの今こそ、以上のポイントを心がけ、ストレスを感じることなくキレイになりましょうね。明日は、具体的な対策を紹介させていただきます。

by 筋知良        クリックお願いします。

 



attivobodycare at 17:00コメント(0)健康 | ダイエット 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Categories
Archives
Search