2006年03月25日

茅ヶ崎の季節料理 「河童」

河童看板


妻がブログで見つけてどうしても行きたい!ってことで「河童」というお店に行って来ました。
この店は女将さんがその日の朝に茅ヶ崎の地引網や市場で仕入れた食材が出てきます。
だから、行くまで何が食べられるか分からない。しかも完全予約制で予約はお昼と夜に1組ずつ、1日2組だけ。
他のお客さんがいないから、ゆっくり堪能できるし時間を気にしないのが良かったです。

ちなみに今回は1人3500円の予算でお願いしました。



三島おこぜ

はじめに出てきたのは三島おこぜのお造りと太刀魚、槍イカのお刺身。
ちなみに三島おこぜってのはブスの代名詞となっているらしいです。
でも初めて食べましたが、やわらかい食感で美味しかった。



たこの卵など

そして左からたこの卵、イイダコ、切干大根、ふき、つくし。で、下が忘れた^^;多分アジの南蛮漬けだったかと。。。
春っぽい食材も良かったですが、たこの卵ってのは初めて!
こんな物も食べられるのですね。味も美味美味。



あんこう

女将さんに食べ物の説明をしてもらいながら味わってた時に、アンコウの話題となったら女将さんが今日は出さないつもりだったけど食べたいなら下ろしますよって言ってくれたので早速下ろしてもらいました。
で、出てきたのがこのアンコウ。まだ生きてます!!
ていうか、茅ヶ崎でアンコウなんて捕れるんですね。



あんこう刺身

さっきまで生きていたけど、あっという間に美味しそうなお刺身とアンキモに変身。
アンコウの刺身も初めてなのでとても楽しみ!味は三島オコゼと似たような味。アンコウの方が軟らかい気がしたけど。



あんこうから揚げ

そして、さらに唐揚げに。本当は桜海老のかき揚げの予定だったらしいのですがアンコウの唐揚げに変更。
白身で淡白な味で美味しかった。ただ、多分口の周りらへんだと思うのですが、ゼラチン質の部分が大量にあり、これはちょっと苦手^^;
それから、骨は軟骨なので好きな人は食べちゃうらしい。ていうか一緒に言った義父は残さず食べてた。



さくらダイの押し寿司

次はサクラダイ(だったと思う)の押し寿司。それから、写真は無いけどほうれん草の胡麻和えとお漬物が山ほど。
個人的には寿司の横に添えてある、ショウガの漬物がHit!
それだけをボリボリ食べてたいぐらい美味しかった。



おこぜ味噌汁

そして最後は初めにお造りとして出ていた三島おこぜをあら汁にして頂きました。
もうお腹一杯で食べきれません^^

いやー美味しかったです。
どんなに美味しかったかって言うと次回の予約をその場でしてしまうぐらい。
次が楽しみです!!

ちなみに場所はこの辺。ちょっとわかり辛いです。
場所を確認する為にバイクで下見をした時は見つけられなかったし^^;
以下は住所と電話番号
茅ヶ崎市東海岸南4-2-37
0467-86-0158


2006年03月10日

いたたたたっ

昨年末にやっと免許の点数がリセットされたのに、また捕まってしまった。。。
今回は車での通勤中にネズミ捕りの罠に。
19km/hオーバー。1点の12000円(T_T)

車でネズミ捕りにあったのは始めてだけど、あれは理不尽すぎ。
車の集団の先頭をひたすら捕まえる感じで、機械的に捕まえられるから。

捕まえているところが信号のところなのだけど、
車の集団が来るたびに(赤信号の度に車がくるタイミングの信号)1台ずつ捕まえてたからね。
その集団の先頭を走ってた車は運が悪いって感じ。50kem/sの道路で道幅も広いからそんな速度で走っていると煽られる道路。

今回なんて、計測地点を過ぎた辺りで後ろの車に抜かされてるのに僕が捕まってるし。
今回の捕まった感じを時系列であらわすと
計測点前: 自車 65km/hぐらいで走行 /後続車 自車の後ろ
計測点地点: 自車 同上 /後続車 抜きにかかる
計測地点100mから程後:警察管が道に出てくる 後続車 自車よりちょっと前
計測地点200mから程後:後続車は捕まらず自車のみ逮捕

確かに僕は違反をしてたから捕まるのは納得できるのだけど
後続車も止めているのに僕だけが捕まるのは、あぁお役所仕事だからしょうがないねって感じ。

通勤路を考えなおそうかな?


2006年02月05日

DDRがアメリカの学校に設置!?

なんかアメリカでダンスダンスレボリューション(DDR)が公立学校のダイエットプログラムに採用されたらしいです。
てか、肥満児がそんなに多いのもびっくりだけど、ゲームを公立学校すべてに設置ってすごくない?
ロイター
yahoo

でも、学校に置いたからって肥満が解消されるとは思えない。。。
結局肥満の人はやらないで普通の人が遊んで終わりの気がするのは僕だけかな?
アメリカはやっぱり何を考えてるのか分からん。。

DDRはまって結構やったので久々にやりたくなったよ。
でも2か3ぐらいしかやってないしそれ以降はあまり面白くなかったかんだよね。
2か3をまだおいてある店ってあるのかな?

2006年01月08日

ユーザー車検

あけましておめでとうございます。
今年もほとんど更新しそうに無いですが、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

さて、いきなりですが、バイクの車検が1月で切れるのですが、お金が全然足りません。。。
足りないので、妻に「家計からだして(は〜と)」と言ったのですが、答えは「却下!!!」。
愛はあっても、金は無いようです。
でも、出さない訳にはいかないので、自分で出してみようかなと、去年の年末ぐらいから考えていました。

とりあえずやり方を調べるためにネットで調べました。このページがとても分かりやすく、また、自分で出来そうな気がしてきたので、とりあえずチャレンジしてみることに。

まずは車両の整備から。下見がてら陸運局に行き整備手帳を購入。値段はたしか160円(間違っているかも?)。
整備手帳にしたがって、12ヶ月点検を行いました。とりあえず前回バイク屋で行った整備手帳を参考に(バイクによりやらない項目もあるので)点検を開始。
とりあえず前照灯が切れていたので交換。後はガムテープでベタベタと貼っていたウィンカーを両面テープを使用し綺麗に固定。冷却水が減っていたので、足しておきました。

そこまで済んだら陸運局に電話で予約(045-932-4411)。1週間後の予約まで出来るようです。ネットだと1週間前の10時ぐらいには予約が一杯になるとどこかに書いてあったけど、年始の為か余裕で予約できました(予約したのは前日)。
そしたら、必要書類を準備。

僕が用意したものは以下の物
・もうすぐ期限切れの車検証
・もうすぐ期限切れの自賠責保険証
・軽自動車税納税証明書
・整備手帳(結局提出はしなかった)
・予約番号のメモ
・はんこ
・工具
・バインダー(とりあえず持っていく物をまとめる為)

行ってからの感想ですが、バインダーは非常に役立った。コンピューター処理する為、折ったりしてはいけない書類をバイクに乗りながら出し入れしなくてはならないので。タンクバックもあるとベストかも(A4サイズが入るもの)。

さて当日、寒いし天気があまり良くないので行くのを断念しようかと思いながらも何とか家をでました。
暖機運転をしながら、ウィンカーなどのランプ類をチェック。住所変更もしたかったので、役所で住民表をGetした後に陸運局へ到着。
場所はここ。第三京浜の港北インターからすぐです。

10時ごろに到着。寒い中走ったせいか、お腹が痛くなりトイレに駆け込んだあと自賠責保険を更新するため周りにある適当な代書屋へ。
自賠責はバイク屋で更新しようかと思ったのですが、陸運局のそばの代書屋でも出来ると聞いたので、そちらで行うことにしました。バイク屋にユーザー車検をやるのでお願いしますとは言いづらかったから。
代書屋ではもうすぐ期限切れの自賠責保険証を見せ、保険料19620円を払ったらすぐに完了。5分ぐらいでした。

その後と書かれた建物に行きユーザー車検のやり方を聞きました。免許センターとは大違いでものすごく丁寧な対応でびっくり。なにせ、入ってキョロキョロしてたら「いらっしゃいませ」とか言われて、全部丁寧に教えてもらえたもの。
後は言われるがままに、自動車検査登録代1400円と重量税5000円を支払い、隣の建物へ行き納税証明をしてもらい、また別の建物へ行き受付。いくつかの窓口に行かなくてはならないけど、聞けば次に行く場所を教えてくれるので簡単でした。

受付が終了したらバイクに乗り検査開始。
このときにバインダーがあると書類の出し入れがしやすく便利です。タンクバックや肩からかけられるバックとかも便利かも。
2輪の列に並びます。並んでいると検査官の人が来るので書類一式を渡して検査のはじまり。

はじめはライト類が付くかのチェックをし、その後車体番号をチェック。あと僕のバイクは前のウィンカーを交換しているので、定規で図ったりしてました。
ここで整備手帳の提出をもとめられることがあるらしいのですが、特に求められなかったです。

次に前後のブレーキとスピードメーターの試験。ローラーの上にタイヤを置いてブレーキをかけたりしました。ギアをニュートラルにしてとか、ブレーキをかけてとか全部表示されるので、特に迷うことも無く無事終了。

次は最大の難関であるヘッドライトの光軸検査。やっぱり表示される通りにライトを上向きにしたりして検査を受ける。一番落ちる項目らしいけど意外な事に一発合格。
ちなみにだめだった場合は光軸がどちらにずれていたかは検査の建物の左奥にある小屋で教えてもらえるみたい。僕の前に受けてた人が聞いてたから。

その次は排ガス検査のようでしたが、僕の年式は特に規制は無いようで、検査は無かったので無事終了。
見事一発合格でした。検査時間は5分程度。えっ?これだけ?って感じでした。
マフラーの音量とかって計らないのですかね?

後は受付をしたところに戻って、車検証とシールをもらい終了!
分からないことだらけの為、人に聞きながらゆっくりやっても(途中で一服もしたし)45分ほどで終了しました。
こんな簡単な事にいままで約25000円も払っていたのかと驚きました。無知とは怖いものです。


ユーザー車検とは別に住所変更も行ってきました。
車検と同時進行は出来ないのでどちらかが終わってからやるようにと言われたので、車検終了後に住所変更を行いました。
車検証とシールを受け取るときに、住所変更もしたい旨を伝えると親切に窓口を教えてくれたのでその窓口へ行き用紙60円を購入。
それを書いて住民票と車検証を渡せばすぐに完了でした。
10分ぐらいで終わり。これも頼むと10000円近く取られるから、本当に知らないってのは怖い。


違法な改造をしていないと自分に誓えて、ある程度整備が出来る人は自分でやったほうが全然良いと思いました。
特に僕みたいにほとんどノーマルのバイクはランプ類が切れてなければ多分、光軸の調整方法さえ分かっていればなんとかなるのでは?
だめだったら、バイク屋に頼めば良いし。(もちろん僕は責任は取れません。自己責任で!!)
あと、車検と整備は別なので、ちゃんとしたバイク屋に点検は別途してもらいましょう。

P.S.
両面テープでくっつけていたウィンカーが家に着いたらとれたのと、帰りに寄ったガソリンスタンドでタイヤの空気圧を計ったら半分ぐらいしか無かったのは秘密です^^;

あと、自動車検査登録代を買った時に受け取った領収書が気になりました。
車検領収書

売りさばき証明書って。。。僕は売りさばかれたの?

それから、ここに書いたことは僕の思ったことを書いただけなので、実際とは大きく異なる場合があります。
行う場合はすべて自己責任でお願いします。

2005年12月03日

とりあえず釈放されたようです

久々に更新してみようかと^^;
最近更新する気力が全然無くて、もう3ヶ月以上更新して無いです。
更新を続けてる次期は自分と会ったことの無い人も見てくれているから更新しなくては!と思って頑張っていた時期もあったのですが、最近はどうせメインは知り合いだしって感じで気力が無くなってしまって。。。
更新を続けてる時期はそれに応じてアクセス数や知らない人からのレスポンスもあったりして励みになりますが、いったんやめてしまうと落ちるところまで落ちたという感じです。

とりあえず生存確認ってことで更新してみました。

ブログなんかをつけていると過去の自分の行動が分かっていいですね。
去年の今頃にスピード違反で捕まったのですが、その日付は11/28だったようです。
という訳で、やっと自由の身!!そろそろ一年たったかな?なんて思っていたのですが、記録があると確実にその日が分かって安心できました(笑)
もちろん、もう二度と道路交通法違反はしないつもりですけどね(^^)。でも、とりあえず一安心な感じです!もう伊豆・箱根方面に行くときに必要以上にびくびくする必要も無くなったし!!!
1ヶ月近くバイクにまたがっていない僕には関係ないことかもしれませんが。。。。。。。
そろそろ禁断症状がでそうですが、次に乗るのはいってつさん企画の走り収めツーリングでしょう。12/17までまだ遠いなぁ。。

とりあえず明日はちょっと早めの大掃除をする予定なので、頑張らなくてはなぁ。。


2005年08月11日

能登半島ツーリング 4日目

8/11 4日目
今日は本気で帰るだけ。ひたすら国道19号線、20号線で山梨まで下り、そこから精進湖の脇に出て行きと同じルートで帰ります。途中でツーリングマップルに乗っている
すり鉢ラーメン
すり鉢ラーメンの店(国道20号線沿い、甲府のあたり)によったぐらいで後はひたすら作業。面白いところも特に無く、6時ぐらいに家に着きました。
ところで、今回の旅行でのガソリン最高値!
ガソリン最高値

ハイオク148円ってありえないのですが。。。ちなみにこの頃の鎌倉の最安値がレギュラー123円ぐらい。
今回の旅行はお金をかけないがコンセプトだったので、3万強で行ってこれました。ちょっとひもじかったけど。北海道は別にして、その他を旅する場合は健康ランドが安くて良いですね。ただ、人と接する事が少ないので、ちょっおつまらないですが。ユースポステルとかって泊まったことが無いのですが、今後は試して見たいです。今回の旅行では人とほとんど喋らなかったから。。。



2005年08月10日

能登半島ツーリング 3日目

8/10 3日目
この日は不幸な1日でした。。。予定では1日で富山に来れたから、この日のうちに家に帰るつもりだったのです。。。
第一の不幸は自分のせいなのですが、金沢市内で迷いまくり(T_T)混んでる上に道を間違えたりして、金沢を抜けるのに1時間以上かかったりして。。。何とか金沢を抜けたのですが、選んだ道が悪かった。。。やっぱり国道ってすばらしいです。面白そうな道だからと県道を選んだのがそもそもの間違い。。。交通量が少ない為、路面にゴルフボールぐらいの石がたまに落ちてたり、路面に砂が浮いてたりで路面状況最悪!さらには途中でいきなり500mぐらい砂利のダートになって見たり(登り坂で路面も締まってなく、リアが空転しまくりでメチャメチャ怖かった) 、路面がこんなんなってたり。。。
土砂崩れ

いや、これはさすがにやりすぎでしょう。。。対向車線だったから良かったけど、普通突っ込むって、これ!で挙句の果てに、通行止めですよ。。。
この先通れませんだって。。。
いままで来たこの辛い道のりを引き返せと。。。
泣く泣く引き返しました。。。まあ、県道の途中でさらに先が長かったのでこの先に行けたとしても無事で要られたかは分からないですが--;
さらに引き返して、新たな道を走って田園地帯に差し掛かると、夕立が!雨宿りする場所も無く、スコールのような雨のため3分でパンツまでぐしょぐしょ。カッパを着る暇も無かったです。。
その後は雨が降ったりやんだり。止んだら止んだで日差しが強く、路面から湯気が出るくらい。濡れて乾いての繰り返しで、体を壊しそうです。。。
なんか世界遺産とか言う場所にたどり着きました。
合掌造り

たまには良いことが無いとやってられません。。。合掌造りの集落だそうです。この辺だともう道もあんまり覚えてないのですが。。。
この後も国道なのに通行止めがありさらに迂回することに。。。
結局飛騨高山の方まで南下しそこから松本を目指すことに。結局松本に着いたのは6時過ぎ。今日はここで一泊して明日帰ることにしました。
今日泊まった健康ランドは信州健康ランドここに泊まるのは3度目なのでまあ慣れたものです。掲示板での評価も良い様に充実した健康ランドです。難点は割引券が無いのと、友達がホモの被害にあったことがあるぐらい(ちなみに、寝ている時にもまれたそうです。。。南無。)。
まあ、今回はそんな被害にあうことも無く、ゆっくり仮眠室で眠れました。

2005年08月09日

能登半島ツーリング 2日目

8/9 2日目
平日で空いていたことも手伝ってか、いびき等に悩まされることも無くぐっすり眠れました。ただ、快適な寝床だった為、寝袋を使わなかったので寒さで起床。寒がりなので、ちゃんと寝袋をつかっておけばよかったです。とりあえず朝風呂で体をあっためて9時に出発。
今日の予定は能登半島を1周して金沢を目指します。
国道8号線から国道160号線へ入りひたすら北上。その後は能登島大橋から能登島に入りツインブリッジ能登でまたまた能登半島へ。この能登島大橋での眺めがとてもよかったです。でも逆に言うとそれまでの道はなんか単調でちょっといまいちだったかも。綺麗なんだけど、どこでも見ることが出来そうって感じ。
能登島を出ると国道249号線に乗りちょっと北上。その後は海も見飽きたのでちょっと山側の県道で最北端を目指しました。最北端手前でちょっと良い感じのワインディングを経て最北端到着。
能登最北端

お昼も回っていたのでここで昼食をとり後は国道249号線をひたすら南下!今日の宿泊予定地の金沢を目指します。途中塩田があったり、窓岩なるでっかい穴の開いている岩があったり、輪島で漆器を見たりと結構盛りだくさん。個人的な感想だと西側のほうが面白かったです。
長いベンチ

あと途中に世界一長いベンチがあったり。全長460.9メートルのベンチでギネスに登録されてるらしいです。そんなこんなであっという間に日が暮れてきて、何とか日が昇っている間に金沢入り。実は最後に行きたいところがあったのです。行きたかったと言うのはここ。
砂浜夕暮れ

砂浜なのですが、砂が締まっていて車両で入ることが出来るのです。まあ、バイクで入るのは結構無茶なのですが、北海道に行ったときこのバイクでダートを走った経験もあるし、転ぶことを覚悟して入ってきました。ちょっと曇り気味で残念だったのですが、夕暮れ時の砂浜は良かったです!!
さて、本日泊まった健康ランドはテルメ金沢掲示板での評判も良いのですが、寝るには向かないとの情報もあり、ドキドキしながらの入館です。感想としては風呂は良かったけど寝るところはまあまあ。寝るところは食事等の貸切部屋が開放されてたのでそこで寝ました。暗くてよかったのですが、寝袋を持ってないとぐっすりは眠れ無そう。寝袋を持っている僕も、携帯電話の音で何回か目が覚めましたが。。。
そうそう、館内には漫画がいっぱいあって一人旅で暇な僕にはその点はすごく良かった!危うく夜更かししそうになったけど^^;


2005年08月08日

能登半島ツーリング 1日目

8/8 1日目
能登半島1周に向けてスタートです!!
朝9時に出発。たどり着けるか分からないけれど、とりあえず富山を目指します。
今回の旅行は何分お金が無いので、極力下道の予定。泊まるところは健康ランドで安く済ませる予定。
とりあえずは西湘バイパスに乗り、国道1号線へ。そこから国道138号線で本栖湖を目指します。本栖湖の手前で国道358号線で北上し後はひたすら国道20号線で北上します。
ただ、ゆっくり行き過ぎたのか、国道20号線に出た頃には1時過ぎ。これではとても富山までたどり着けそうにありません(諏訪湖から松本はたしか混んでるし)。なのでコンビニ弁当で昼飯を済ませた後、韮崎から松本まで中央自動車道を使ってしまいました(1900円也)。
松本で下りると今度は上高地方面へひたすら国道158号線。その後国道471号線に入り後は国道41号線をひたすら北上。18時頃には富山に着くことが出来ました。
本日泊まった健康ランドは東洋健康ランドこの掲示板で店員の態度がひどいとぼろくそに言われていたので、ちょっと楽しみです^^;
感想としては、愛想が無いです。でも、仮眠室が充実しているので、僕のように宿泊施設として利用する場合はとても良かったです。朝までぐっすり眠れたし。


2005年07月23日

西伊豆、小鯵寿司ツーリング

いってつさん主催のツーリングに参加して来ました。
今回の目的地は西伊豆にある小鯵寿司(HPが無いのでこんな情報しかないですが。。)。
昔にいってつさんと食べに行ったことがあって、とっても美味しいのでリトライっていう企画です。

参加表明をしたものの、当日の天気予報は雨。起きたら雨こそは降っていないけど、目的地の天気をYAHOOで確認すると雨が降っている模様。
キャンセルしようかギリギリまで迷いながらも、とりあえず行くことに。

ギリギリまで迷った為、西湘PAには集合時間ギリギリに到着。到着すると僕を含めて3名。
まあ雨だからそりゃみんな来ないよな。なんて思っていたら僕の後に続々と到着。どうも東京は大雨だったようで東京方面の人たちはちょっと遅れたようです。
それにしても、雨降ってないのに行こうか迷ってた僕とは違い、大雨でも出発するなんて、なんて気合の入った(食いしん坊な)人たちだろう!
結局11人も集まってました。

小鯵寿司ツーリング



左から
箱SEさん@YZF-R1
あっと@ZX-9R
ヤマタカさん@CBR400RR
元ハリケーンさん@CBR400RR
とんとんさん@CBR400RR
ボシさん@CBR400RR
黒さん@CBR400RR
machnさん@CBR250RR
FUTOMEさん@CBR250RR
いってつさん@CBR250RR(HPから勝手にこの写真を拝借しました。)
キリハさん@CBR250RR


なんかCBRばっかりで肩身が狭いですが、もう慣れました(笑)

雨もぱらついて来たので、カッパを着て出発!
結構暑かったですが、箱根新道を登りきる頃には丁度良くなり伊豆スカイラインの亀石ではちょっと寒いぐらい。
霧も結構出ていて、2台前のバイクは見えないぐらいでした。

亀石での休憩後は先頭を走らせてもらうことに。
11台の先頭なんて責任重大なのでちょっと緊張しながら出発!!
亀石を降りると霧も晴れてきて今度は暑いぐらい。修善寺の辺りでは雨も大丈夫そうだったのでカッパを脱いじゃいました。
修善寺をすぎると、悪天候の為か、交通量はほとんど無し!快調に戸田峠まで行くことが出来ました。当初の予定だとここから西伊豆スカイラインに乗る予定だったのですが、また標高が高いところに行くと霧が出そうなのでそのまま戸田峠を下ることに。戸田峠まで来ると霧も完全に晴れ路面もドライに!一本道だし良いかな?なんて甘い誘惑の元マイペースで走っちゃいました。その為、集団が2つに分かれてしまい、いってつさんには本当にご迷惑をおかけしました。今後気をつけます^^;

そんなハプニングもありましたが、とりあえず無事?に三共食堂に到着!
三共食堂はツーリングマップルにも載っているだけあって、バイクのお客さんも多いのかスムーズに駐車場に案内され、暖かく迎えていただきました。
とりあえず小鯵寿司の大とカサゴの味噌汁を僕は注文(小鯵寿司は1貫が小さいので大でも全然足りない)。ちょっと高くなりましたが、感激の美味さでした。
そうそう、まだ3回しか行ってないのに、何故か店の人がよく来てくれてるでしょう!とか言ってくれましたが多分人違いです。前に行ったのは1年半前だし。。。てか、常連とみなしてくれるならおまけしてよ!!!(笑)!

美味いものを食べて満足したところで、家路へ。まあ、来た道を戻るだけですが。
で、帰りも先頭をやらせてもらったのですが、やっぱり戸田峠で気分が良くなりマイペースに。。。
ごめんなさい。もうしません。。。

帰りは修善寺から三島へ出て、東京組みは東名へ、神奈川組みは1国へ流れ解散。
何気に三島から箱根までの1国が空いていて楽しかったです。

今回のツーリングは天気予報は悪かったですが、全体的にはほとんど雨にあわずに楽しいツーリングでした!いってつさん、また企画をおねがいします!!!

自己紹介
あっと
鎌倉に住んでるバイク乗りです。
日々思うことと、おすすめのところがあれば紹介していきたいと思ってます。
オンラインカジノ・アフィリエイト
Recent Comments
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)