三重県津市の理容室アトレ_________口ベタ店主とアクティブ嫁のblog

_____三重県津市・豊里ネオポリス内にある理容室、 ___________attrait hair space(アトレ・ヘア・スペース)です!______ http://www.attrait-hair-space.com/

2019年08月

初めての熊野大花火大会2019

こんにちは
またまた久々の投稿になてしまいました

この夏は大丈夫!と思った矢先に、先週
やっぱり夏風邪をひいてしまってへこんでいましたが
40℃近くあった熱も一晩で寝て治す、無敵?嫁ちゃんです


一昨日、念願の・・・
熊野大花火大会
に行ってきました

DSC_2548


素晴らしい花火大会と共に、大混雑で有名な熊野の花火
行ってみたいとずっと思ってはいましたが、
駐車場確保のために前日から出た方が良いとか・・・、
帰りは翌日の明け方になるとか・・・、
観覧場所取りも早朝から行かないととか・・・、

何せ人混み嫌い、初めて苦手、な夫婦にはかなりハードルの高いこと


しかし、今年は台風でかなり延期になり、まさかの月曜日
しかも延期になったことで人が少ない(過去そうだったらしい)
もう行くチャンスは今年しかないんじゃないか
ということで行ってきました


行く前に、とりあえずしておいた方が良いのが、
交通規制と駐車場情報

DSC_2551


ネットでうまく引っ張れなかったので、見にくくてスミマセン
詳細は熊野観光協会ホームページにあるので参照してください


とりあえず、お昼12時以降は会場周辺に車の出入は出来ません
なので、それまでには駐車場の確保をしなければいけません

しかし、通常は朝9時~熊野尾鷲道路は通れなくなるので、
結局それまでには熊野入りしたいところ

そのような感じで、自分が一番行動しやすい方法を考えながら逆算します

そこで助かるのが、臨時駐車場一覧表

DSC_2550


この表のNo.が地図にも書いてあるので、場所はもちろん、
会場時間だけでなく満車予想時刻まで書いてあるのでさらに予定が立てやすいです

駐車場に寄っては、
・近いけど24時まで出られない、
・歩いては時間が掛かるけど帰りは交通規制に関わらない、
・行きにお昼を過ぎても通れる所にあるが、電車をひと駅乗ってシャトルバスを使用する、
など、結局は自分がどこを我慢できるかで駐車場を選択することになりますね

行ったらなんとかなるより、あらかじめ何通りか考えておく方が、
同乗者の機嫌も穏やかになるでしょう


ちなみに嫁ちゃんは、次女はまだ幼児なので電車やバスは億劫だし、
帰りはどうせ渋滞なのだから24時以降しか出られなくても歩いて行き来出来る
『木本中学校』に停めようと思っていました
(でも実際は、前日に師匠のお店のお客さんのご厚意で駐車場も観覧場所も確保していただき、駐車場情報がなくスミマセン


とりあえず到着したら観覧場所取りだと思いますが、
花火の場所取りってどうするのと嫁ちゃんは思っていました

DSC_2440

17時頃に行ってみると、下は丸くて細かい砂利
そこに杭を四つ角に刺し、ビニールひもで囲って中を✖に
✖の中心に目印になるようなものを立ててありました
これだとシートが飛ばされる心配はないし、
見つけやすいですね
ちなみにここは、5日前に取ってあったそうです

津の海は堤防を乗り越える階段があってそれを使って浜におりますが、
熊野花火会場の海へは堤防にいくつかの門状の出入り口があって、
数字で何番ゲートと記されていました

DSC_2553


場所を取ってもらったのは9番ゲートを直進した通路沿いで、
トイレも近くて、帰りも駅にほぼ直進なので最高でした


堤防内側沿いには出店もたくさん出ます
場所取りの時間帯が幅広いからか、まぁ多くは持ち込んでみえるからか、
出店に大行列ということはなさそうでした


DSC_2445

写真は18時半ころで徐々に暗くなり良い雰囲気でした


花火は19時から
ちょうど暗くなり、令和一発目の熊野大花火大会
と、3尺玉が高く大空に一発

1566957957707


花火大会にまともに行ったことがなかった店主は
この一発で胸を打たれとっても感動していました
すぐ目の前であがり、自分たちに降りかかってくる様でした


その後も

1566957960367


1566957959113


1566957962839


海上自爆にスターマイン、
海全体を使い何か所も打ち上げるのに、
「どっち観たらええんや~」とか言いながら
鬼が城の爆破並みの迫力に圧倒され、
後ろが山の地形ならではの、音の反響にしびれ、
家族みんなでとっても感動しました

あと、全て終わってから、アナウンスで、
「スマートフォンなど、明るいものを手に持って上げてください!」
と流れたため、ってなったら、
「では、みなさん!その明かりを海に向け手を振って、今日の花火師の方々に感謝しましょう!」
「ありがと~~~~~!」




皆さんがそうすると、それにこたえるように花火が一発

素敵すぎる

感動だけでなく、心も温められ、帰路につきました


帰りは、熊野市駅近くの駐車場だったため、
車に着いてから、23時に通行可能になる道路の入り口にすぐに行き、
(それが21時半くらいかな?)
前から2番目で車内で『あなたの番です』1本観ながら待ち、
期待しましたが、早く解除されることなくほぼ23時に開通
42号の渋滞もなく、スムーズに熊野尾鷲道路に乗り、
トンネル内は軽く渋滞しましたが、止まることなく、
トイレ休憩でSAに一回立ち寄っても、午前1時半前には帰宅出来ました

駐車場と観覧場所を確保してくださった方様様はもちろんですが、
高速道路が繋がり、
延期になり人が少なかったことや、
熊野尾鷲道路の規制がなかったこと、
そしておそらく運営してくださる方々の対応で年々行きやすくなっているのかもしれません


人生で一度は行ってみたい行事の一つが叶い、とってもしあわせでした
そして、熊野は本当に良いところ
また行きます





attrait hair space

人気ブログランキング



うわさの『みどりクリニック』に長女を連れて行ってみた!

こんにちは
梅雨も明け、暑い日が続きますね~
代謝を上げようと筋トレに奮闘しているお陰で、
汗だらだらで家事をしている嫁ちゃんです

さて、長女は夏休みに入り、毎日部活や試合に暑い中頑張っています
(宿題大丈夫かな
サッカー歴約8年の長女なのですが、
まぁ~ケガが多い
骨折3回、肉離れ1回、捻挫2回、
そして、運動中後の腰痛と足首の鈍痛

なかなかスッキリので、ずっと気になっていて、
顧問の先生にも勧めてもらった、
みどりクリニック
に行ってきました

無題


ここは、スポーツ専門整形で、なんだか設備も整っている感じ
かかりつけ医で撮影したMRI画像を握りしめて、
期待度大で診察してもらいました


最初は問診を受けるのに、ラグビー選手並みのガタイの良いお兄さん(じつはDr.だったのかな?)が診てくれ、
前屈や足・腰の触診、臥位での動作など、今までの整形ではなかった、
たくさん詳しく体を見てもらったあとに、レントゲンを撮りました


もうこの時点で、感動ものだったのですが、
院長の診察では、さらに細かい触診があり、
私たちは、もともとある背骨側弯症と、かかりつけ医で診断された軽度のヘルニアのせいで
腰痛があり、それでの足首の鈍痛(しびれ)だけだとと思っていたら・・・


「足首は、過去の捻挫で靭帯が固着していまっていて完全じゃないのと、
腰はヘルニアは確かに軽くあるけど、それよりも彼女は腹筋が弱く基礎体力がないまま
全力でサッカーをやっているので、ボールを蹴るときに足を振りかぶるときに腰を沿ってしまっていたり、走るだけでも腰だけで支えて走っているからだね。自転車で高速走っているようなものだよ!」
と、院長の動作付きで解説してもらえて、それはもう大納得

しかも、
「他に気になるところがあるんだけど、彼女のふくらはぎは外側が発達しすぎて、内側が細い。これはインサイドで蹴る癖があったり、走るときに無意識につま先が外に向いて走っている状態になっている。今後治さないと、膝に今度は負担が掛かってくるよ。」





痛くないところまで診てくれていたなんて、それはもう感激
夫婦ふたりで尊敬の眼差しでした


診察のあとはリハビリ室に案内してもらい、
電気治療とマッサージ、アイシングとその方法の指導をしてもらいました
中学生にそこまでしてもらえるなんて、感謝感激とともに・・・
「あいつ、ええなぁ~」
と夫婦で羨ましがっていました


リハビリから帰ってきた長女は満面の笑み
めっちゃ気持ちよかったし、楽になった~

もっと早く連れてきてあげれば良かったです
症状の治療だけでなく、現在の状態把握とともに今後の課題まで出してもらえて、
諦めかけていたサッカーが、逆にのびしろを見つけてもらえたようです


それにともなって、リハビリ室の前にメディカルフィットネスたるものがあり、

DSC_2325


気になっていたらリハビリの先生にも勧めてもらえ、
別料金ですが夏休み期間だけ受けることにしました
それはまた後日


attrait hair space

人気ブログランキング



ギャラリー
  • ホワイトピアたかす2020~寒波前後~
  • ホワイトピアたかす2020~寒波前後~
  • ホワイトピアたかす2020~寒波前後~
  • ホワイトピアたかす2020~寒波前後~
  • ホワイトピアたかす2020~寒波前後~
  • ホワイトピアたかす2020~寒波前後~
  • ホワイトピアたかす2020~寒波前後~
  • ホワイトピアたかす2020~寒波前後~
  • ホワイトピアたかす2020~寒波前後~
記事検索
タグ絞り込み検索