2月振り返り

2月振り返り。

今月入社の新人さん2名と
事務所で恒例お好み焼きパーテー。
チームワークアップ。

DSC_0513

僕が23歳で創業した時の右腕。
現居酒屋2店舗オーナーの大ちゃんと
新潟の知り合いの店へ。手前の右。
うちの新潟スタッフさんも一緒。
DSC_0528
DSC_0560
DSC_0549
DSC_0548
DSC_0541

仙台のenspaceへ。
DSC_0572

89ersの社長、太郎さん応援へ。
DSC_0485
DSC_0478

青根温泉で勉強会と
去年沢山お世話になった
京屋、ゆうすけ社長の100周年お祝い。
DSC_0583

DSC_0584
DSC_0590

顧問をお願いした羽山さんとの会食。
in 大ちゃんの店。
DSC_0494

子供食堂

DSC_0416

DSC_0414

社員さんのこどもの子守りその1

DSC_0459

塩釜神社へ
DSC_0635

DSC_0637

子守り2

DSC_0619


子守り3
DSC_0646

DSC_0640

子守り4 
社員さん旅行へ行ったのでお預かり。
DSC_0663

子守りは、好きでやってます。
お子さんがいても、働きやすい会社に。

組織を元気に。

 来月から、顧問になっていただきます。

今後、我々が東北のさまざまな組織を元気にするための大切な意思決定。

自然に増える

アトゥンズメンバーが4月入社の人を併せて
30名を越えます。


求人費用の予算は、
ピーク時から比べると30%弱。


つまり、


予算を7割カットしたにもかかわらず、
増員している状態。


ちなみに


・同業種からのスカウト
は、一切禁止しています。


それでいて、増え続けてる。


同じビジネスをやっている人からすれば、


【意味がわからん】


だと思います。


なぜ、こうなったのか。
と、言えば


いろいろ【あきらめた】からです。


以前は人を

集めよう、集めようとしてました。


お金をかけ、だれかれ入社させ、
だれかが入るとトコロテンのように
だれかが辞めていく。


たぶん、営業会社の多くは
そういうところが、未だに多いはず。


求人に沢山いいことがかいてある会社ほど、
自信や中身がない現れ。


大抵離職率高く、
エンゲージメントが低い。
(愛社精神のようなもの)


うちは、


離職率低く、
エンゲージメントが高い。


なぜ、そうなったのか。
といえば、


きっかけは、5年前会社が倒産しかけ、
個人も会社も全くお金が無くなり、


求人をかけることをあきらめたところから。


【諦める】とは【明らめる】でもあるそう。


僕は、諦めざるを得ない環境で、
様々なものを手放したことで


見るものが変わりました。
そこから、流れが変わった。


さらに、これからの時代に【あるべき姿】へと組織全体で変わっています。


業界的に離職率の高い営業会社が

・求人もスカウトもなしで、
人を増やすなんて
どーすれば。。。

・これからの組織のあるべき姿とはなんぞ?

と、思う経営者が沢山いることに
気がついたので、


今年は、東北のトップコンサルタントを
巻き込んで東北を面白くしていこうと


動いてます(^_^)
ではm(__)m
記事検索
プロフィール

アトゥンズ 

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ