au-garage オフィシャルblog

大阪府吹田市 カジュアルフレンチが気軽に楽しめるお店です。

2009年02月

d30b2d81.jpgお疲れさまです。
雨上がりましたね。
今日は久々にご飯です。
おいしそうに炊けています。少し炊くだけなら片手鍋が便利です。
土鍋なんかも上手に炊けますが、うちではいつでもお鍋です。
吸水と火加減がポイントです。
今日のおかずはカツオのサラダとボイルソーセージ。微妙な組み合わせですが、おいしく頂きました。
ごちそうさまでした。
おかずの写真を撮るのを忘れてしまいました。
しかし、おかずの写真って…ねぇ。

9d399f4c.jpg悲しけりゃここでお泣きよ
波だふくハンカチもあるし
愛が壊した君の心を……。
というのが失恋レストラン。
今日のはシャキシャキ・サクサク、キャベツの千切り。キャベケンです。
昔の親方さんはコールスローって言ってました。
見習いの時たくさん切りました。キャベツや玉葱。
たくさん切りました。指。細さを競ったり、速さを競ったり、真面目にやったり、ごまかしたり。おもしろかったです。
トントンとリズミカルに叩き切りをしていると音楽が欲しくなります。
よく切れる重ための包丁で切るとやりやすいです。
付け合わせに食べると口の中がサッパリします。
水に長くさらすとパリパリ感は増しますが味が悪くなります。
新キャベツでやるのは難しいです。
などなど色々と上手なキャベケンにはコツがあります。出来の良いキャベケンはそれだけで、料理と呼べる…かもですね。
ちなみにこれはイマイチです、誰が切ったぁーっ!。あっ、俺でした。すんまそん。

92a58a20.jpgまとめ読み!。
たまりにたまった料理本。ずいぶんサボっておりました。
読んで読んで読みまくります。
写真は良いけど活字を追うと睡魔が………。
N屋さんお手数をおかけしてスミマセンでした。
本当にありがとうございます。

もし今度僕が、生まれ変わるとしたら
ブラックサバスのメンバーになりたいです。
だけどきっと僕なんてブラックバスにでもなって
誰かに釣られちゃう。

釣られて、放されて、また釣られて。
ボロボロになって、でも釣られて
「大きくなれよと」放されて

さあ、それで、何処へ行く?
全部、逃げて、いつ戻る?

2cbd4313.jpgお疲れさまです。
バレンタインに頂いたアレンジメントを大事にキープしていました。
バラやガーベラは終わってしまいましたが、何だか赤い枝から新芽がたくさん出てきました。
春なのか?室内が暖かいのか?。
大事にしていて良かったです。
何度も楽しめます。
改めてありがとうございます。
しかし写真がヘタでごめんなさい。

1300ce03.jpgTERIYAKI。
白いご飯が必要です。
キャベツの千切りが必要です。
マヨネーズも欠かせません。
一味か黒胡椒もグッドです。
もしかしたら鶏ではなくキャベツを食べる為の料理かも…。
意外にマヨラーな料理長です。いや、そうでもないかな。
タイでマクドナルドに入り、サムライバーガー??。何だ?と思って注文したら、ナンプラーの薫りのする照り焼きバーガーでした。本日も頑張りましょう。
賄いごちそうさまでした。

セレッソとガンバのスペシャルマッチ?を、先日観ました。
森島選手のメモリアルマッチ的な試合だったのでしょうか?。
背番号8が自軍に二人いたり、特別参加で名波選手も出てました。西沢選手もセレッソに復活したようですね。懐かしさもあり楽しく観戦しました。
森島選手や名波選手の人柄も好感がもてます。
森島選手はJリーグにおいて、丁寧で最も腰が低い選手らしいデス。
本当にお疲れさまでした。

1c7bd86c.jpgお疲れさまです。
オーストラリア産仔羊のスネ肉です。
もちろんチルドで状態も良かったです。
軽くリソレしてミルポアとハーブ、フレッシュトマトで優しく煮込みました。
骨から旨味を引き出すように、煮崩れないように。
羊の香を逃さないように蓋をして、コトコトやります。
およそ四時間。
余計な味付けをしていないので、あっさりしてます。
筋も柔らかくなってます。繊維もしっかり旨味もたっぷり。
仔羊が苦手でではない方はぜひお試しください。
明日からオンメニューです。

f0494c41.jpg洗練された都会的なサウンドです。
演奏が巧くてカッコ良いです。
楽曲も素敵です。
キレシブ路線ですね。
久々に聴いてもやっぱり良かったですね。
お薦めです。
ちなみに、ヘビーでもハードでもないですよ。
かなりの名盤です。

調子っぱずれの都会の路地裏で
飲んだくれた帰りにしこたま吐いた
いんちきまがいの臭い男の屁理屈に
へどが出るほど不愉快な夜だった

真っ赤にただれきった今どきの露骨な
男のやさしさ芝居にゃついてゆけねぇ
につまった一日を下手くそなカラオケで
すすり泣くように唄われるのはゴメンだ

イラつく世間におさまりがつかず
舗道につばを吐きケンカをふっかけた
ボロボロになって胸引き裂かれたけど
俺にゃちっとも痛くもかゆくもなかった

どうせ俺らはどこかの流れ者
俺らのしかめっ面 今さらなおるわけがねぇ
どうせ俺らはどこかの流れ者
生まれっつきのうらぶれた小汚ねぇ暮らしに乾杯

苦しい事など他人に語るな
ドブに捨てちまったら一生だんまり決めろ
義理も人情もケジメもねぇこの街で
今夜もずけずけと生き恥をさらす

働きっぱなしの24時間
ビルの谷間に日が沈む
夕焼けの色はいつか俺が見た
横たわるおふくろの血の色より赤かった

明日になれば明日の風が吹く
性に合わねえならケツをまくればいい
気にするほどの事じゃもともとねえさ
きっぱりふっきったらこの街をでよう

どうせ俺らはどこかの流れ者
俺らのしかめっ面 今さらなおるわけがねぇ
どうせ俺らはどこかの流れ者
生まれっつきのうらぶれた小汚ねぇ暮らしに乾杯

このページのトップヘ