先日 ご当選 という記事を打った

ヤンマガでエプソンのプリンターが当たり
(6名)
今日届いた

早いなぁ

昨日

いつも若桜事業所に行くと
住友建機の冊子
パワー を見る

皆がFAXでアンケートを送り
当たらない

オレは4回送って3回当たり 笑

応募する人が少ないのか
運が良いのか

昨日は

ちょっといいなって思ったパーカーが当たり

渡してくれた

今日

所長が
宝くじ買ってきてー と。

だから
オレ 宝くじ当たったよ と。

¥300がだろー 笑 と笑われたが

ハスクのチェンソー数台買えるぞと

宵越しの金は持たねぇ



2万円だけゆーから先払い仮払いでもらい

残りはゆーに全額寄付

お母さんに口座 通帳を作ってもらい
しっかり入金確認したらしい

暖かくなったら
ゆーが家族で寿司を食べに行くらしい

行ってこい行ってこい 時価 ってネタ いっぱい食ってこい 笑

宵越しの金は持たねぇ 笑

なんて


かっこつけた貧乏人 笑

結果はっぴょぉおぉおー!浜ちゃん風に

伐倒得点はマイナス方式で

15点満点

エンジンをかける時にブレーキをかけているか
ヘルメットが規定通り被れているか

受け口の水平 追い口の水平

つるの残りパーセンテージ

右 左の残りパーセンテージ

受け口の角度

自分で決めた伐倒位置の正確さ

もろもろ。

一番ドビー氏
二番 ジマオカさん
三番 オレ
四番 アッキラさん
五番 ナンさん
そして

タワーが故障し 問い合わせ先がオーストリアで深夜の為 連絡ができず
暇つぶしに来た

師匠

世界大会の基準に従い
倒す樹高は違うものの…

水平器やら
スケールやら使って測られ

オレの得点は

11点(^-^)v

なんとか一桁じゃなくて安心

世界では
ハスクバーナ というチェンソーが一番のシェアで
次いでスチール

皆はハスクバーナ 大排気量で
スチールがおもちゃだ という人もいる

実はオレのチェンソー

改造してあり
角刃という スッパスパ切れる特殊な刃なもんで

26cmの丸太がスパー

ある人に
すごい切れてたね 見せて欲しいと言われた

包丁で豆腐切ったみたい と。

排気量はハスクバーナに負けるが…

パワーを上げてるからアイドリングで横滑りする

だから
逆に
狙った場所以上切れ込んでしまい

2.6cm残す という計算が

1.9cmまで切れてしまった 笑

それでも

伐倒した位置からのズレは11cmという
マシな数字でした

でも
世界大会の基準だと
1.1mの狂い…なんです

狙った場所から1.1mの場所に倒れた…
世界大会なら失格レベルらしい(T_T)

一体
世界大会に出る選手はどんだけうまいんだ…

↑このページのトップヘ