2007年06月19日

老路歴程  第十二程




▼グラビモス
Lv2通常弾=28発/怒り 
20dmg/発→腹肉質50%
ずっと気になっていたMHグラビモスの腹肉質調査、どうも50%前後という感じ。腹破壊による肉質変化が無いので、バサルモスを大きくしただけと言えなくもない印象。


▼準備
カクサンデメキン×13匹
バクレツアロワナ×9匹

→上位火山イーオス掃討クエスト
 カクサンデメキン×3
 バクレツアロワナ×4

→上位ジャングル肉焼きクエスト
 バクレツアロワナ×2

→上位火山イーオス掃討クエスト
 カクサンデメキン×3
 バクレツアロワナ×4


普段よく使うエリアばかりで少々飽きがきたので、気分転換に沼地。
懐かしの黄金魚クエストへ。

→上位黄金魚
 カクサンデメキン×7
 バクレツアロワナ×6(報酬枠)

カクサンデメキンわりと多め、釣りミミズ∞採取、報酬で釣りホタル大量。
黄金魚クエストも悪くない。報酬でバクレツアロワナが出てくれたのも嬉しい限り。


釣りを終え、ゲストハウスで弾をせっせと調合しながら準備。
気がつくと釣り始めから3時間あまりが過ぎており、疲れたのでこの日はこれで終了。


クエストLv★★★★★★


■脅威!鎧竜グラビモス
依頼主:正義感溢れる領主
場所:沼地

体力:7500
予測透過率40%で大まかに見込み計算。

Lv2毒弾×8=約1000dmg (毒維持4分以上)
Lv3貫通弾×40発=1600dmg (4発クリティカル計算)
Lv3拡散弾×13発=1300dmg 
Lv2通常弾×198発=約3700 (19dmg/発)
 →計7600dmg

その他Lv3徹甲榴弾を持参して気休めにダメージ補填。

グラビモスは調合のための有効な時間があまり無い。
今回はカラ&ハリの実調合はほどほどにしてLv3通常弾使用でもいいかなと。鎧竜の堅殻&甲殻の売却額を考えれば、はじけイワシなど、どうという事はない(はず)。依頼主の「十分な報酬を約束しよう」という言葉も心強い。


沼地エリア4のランゴスタを掃除しつつグラビモスを待つ。
最初は毒維持をしながらLv3拡散弾の調合撃ち。怒り時のブレスはLv3貫通弾を合わせる。
拡散が終わったらLv2通常弾。横長のエリアなので、グラビモスの突進が縦の短いところを走るように調整しつつ。
その後Lv3徹甲榴弾を撃ち切り、Lv3通常弾×40発ほど撃ったところで討伐完了。

・消費弾数
Lv3散弾×9 (ランゴスタ掃除)
毒維持 (4発毒化、維持約5分)
Lv3拡散弾×13発
Lv3貫通弾×40 (怒りブレスモード時)
Lv2通常弾×99
Lv3榴弾×9発
Lv3通常弾×41発


準備3時間、クエスト17、8分
依頼主の払ってくれた報酬額はほぼ弾代として償却…。

正義感溢れる領主:「十分な報酬を約束しよう」
リアルならば領収書を握りしめ実費として別請求したいところ。


報酬金額:8200z
素材売却額:9430z
支出:7779z
食事代:1000z
収支:+8851z



■火山地帯の激闘
依頼主:火山の街の代表者
場所:火山

次のグラビモスも同じように、ではちょっとつまらないので通常弾&貫通弾のみという趣向で。(と言いつつ円盤弾持参)
Lv2通常弾×198、Lv3貫通弾×70、Lv3通常弾×99で大まかに計算して8000dmgオーバー。たぶん大丈夫だろう、と。

角笛 (480z)
ハリマグロ+カラ骨【小】 (3000z)
調合書は4冊
円盤弾×12 (予備弾)

火山エリア4はグラビモスの突進距離が長くなるので、腹下戦闘をメインに。尻尾の判定がG以後のものよりかなり甘めなのもあり気軽に近距離戦ができる。
今回はいつもの曙装備ではなく、ランゴGでスキル睡眠無効。睡眠ガスの時に範囲外まで回避してまた戻るという作業が面倒なのと、ガスによるリロードキャンセル狙いで。

平常時:通常弾で腹下戦闘
怒り時:中距離でブレス待ちから貫通弾

いつもの装填速度+2ではないので、Lv3貫通弾がとても重く…。
リロード【遅い】、反動【中】、更にヒット数を稼がないと本来の価値が出せないとあって狙いもかなり慎重に、精密に。理想はできる限り顔から通して腹に複数ヒットさせ、尻尾へ抜ける角度になった瞬間を狙う感じで。
あらゆる面において拘束的で扱いが非常に難しい弾ではあるが、息をひそめて一瞬のタイミングを待つような貫通弾、というのもたまにはいいかなと。

開始6分、Lv2通常弾50発&Lv3貫通弾30発ほどですでに2段階腹破壊。
デフォルトで50%肉質なのとラオ砲ヤバいの相乗効果。ちなみに肉質変化が無いのは前述した通り。
ちょうど10分頃に手持ちのLv2通常弾撃ち切り、Lv3貫通弾が残り10発になり、クーラー節約を兼ねて隣のエリア2で調合タイム。エリア4からグラビモスに移動されると非常に困るので、1分ごとにエリア出入りで発覚状態維持。

[ 10分 ]─[Lv2通常弾×99&Lv3貫通弾×30を調合]─[ 16分戦闘再開 ]

その後は調合分を撃ち切ってからLv3通常弾。50発使う前くらいに討伐完了。沼の時よりも+10分くらいかかったが、調合時間を除けば実質的には+5分程度だろうか。
ハリマグロ調合でLv3貫通弾の楽しさをじっくり堪能できたのは良かったが、ついに弾代が1万z越え。
泣けるを通り越して笑うしかない。

・消費弾数
Lv2通常弾×198
Lv3通常弾×46
Lv3貫通弾×70

ちなみに、イーオス牙調合で終始毒維持&Lv2通常弾マッタリ戦術だと10分針終了で財布にも優しい。が、あまり楽しくないので単品クエストではできるだけ使わない方針である事を一応。


今回使用してみた睡眠無効スキル。
ぎりぎりまで射撃→ガス判定直前でリロード→キャンセル→腹撃ち放題
使用感は最高。

そしてまたも円盤弾の出番無し。”お守り”としての地位を着々と築いているようである。


報酬金額:8600z
素材売却額:11700z
支出:10941z
食事代:1000z
収支:+8359z



釣りと言えばここ。
火山BCの釣りポイントのアングルは最高品質。