2007年06月20日

老路歴程  第十三程




クエストLv★★★★★★


■死闘!角竜ディアブロス
依頼主:国境警備隊隊長
場所:砂漠岩地

・事前調査
Lv2通常弾×190
Lv3通常弾×99
→常時怒り確認

・残り約3000dmgの弾見積もり
Lv3拡散×10 (1000 100dmg/発)
Lv2毒弾×8  (1000 毒維持4回目標)
Lv3貫通弾×40 (800 20dmg/発)
Lv3榴弾×9 (360 40dmg/発)
計3160dmg


【持ち物】
回復薬 カラ骨【大】×10
回復薬G カクサンデメキン×10
こんがり肉 Lv3拡散弾
力の護符 Lv2毒弾
角笛 Lv3散弾
ペイント弾Lv3徹甲榴弾
Lv2通常弾Lv3通常弾
調合書1Lv3貫通弾
カラの実閃光玉
ハリの実音爆弾

食事:体力+50・攻撃UP大
(キングルーム)


[エリア10]
ペイントだけして退散

[エリア4]
Lv3散弾でゲネポス×4掃除

[エリア1]
Lv3散弾でアプトノス×6掃除
クエスト開始5分過ぎにディアブロスがエリア1到着、戦闘開始。
ここだけ高台使用、角刺しで毒化。ランゴスタ×2の邪魔などが入り中々うまくいかず、毒化まで6発消費。
残りの毒弾で維持しつつ、Lv3拡散弾の調合撃ち。

[以後、エリア4⇔1往復]
エリア移動直後の潜行のみ音爆弾使用。
Lv2毒弾&Lv3拡散弾が終わったらLv2通常弾で尻尾撃ち。潜りや振り向きに合わせてカラ&ハリの実の調合も並行作業。
手持ちのLv2通常弾が終わった時点でのカラ&ハリの実の残りは47個。しばらくLv3通常弾で凌ぎながら、同じように調合作業。

23分経過くらいのところで常時怒り確認。
ここからは怒り咆哮の事故率軽減のために閃光玉→Lv3貫通弾も混ぜて戦闘。エリア1はランゴスタが邪魔なので通常弾尻尾撃ちオンリー、閃光貫通はエリア4にて。
調合でLv2通常弾が30発ほど貯まってきたところで、Lv3通常弾からLv2通常弾へ切り替え。
Lv3貫通弾が終わり、Lv2通常弾を撃ち切る前に討伐完了。カラ&ハリの実の未調合が7つ、かかった時間は32分ほど。

・消費弾数
Lv2毒弾×8 (毒維持5分未満)
Lv3拡散弾×13
Lv2通常弾×168
Lv3通常弾×56
Lv3貫通弾×40
Lv3散弾×32 (雑魚掃除のみ)
閃光玉×5
音爆弾×6

その他:回復薬×3、回復G×3
(回復Gは自前調合なので、回復薬のみ経費計上)


気になったのでLv3貫通弾dmgの調査。
怒り:Lv3貫通弾×15発→40dmg/発



ディアブロスと無印の調合テンポ、実に絶妙。「調合をアクションとして楽しむ」ことに関してはやはりディアブロスが一番かなと改めて。
どなたかが仰っていた「ページをパラパラ〜」な調合作業。潜行突き上げを立ち読み(歩き読み)でスルーしているガンナーがここに。
見た目は涼しげ、内心は必死。


報酬金額:7200z
素材売却額:10810z
支出:10954z
食事代:2000z
収支:+5056z