2007年07月05日

老路歴程  第十六程(2)





■4本の角:実戦

▼スキル選択
・自動マーキング
ペイントボールがいらないのでポーチやその他手間を考えると都合が良いのではあるが。
スキル以外での解決法を優先するならば、例えばペイントボールを何とかして持っていく、岩地側との接続は時刻表使用、など代用は可能。
究極的には、ジョジョダッシュ探知と毒エフェクトの音で脳内ソナーを正確無比に鍛え上げるくらいの覚悟があれば全く必用無い(はず)。

・暑さ無効
ポーチ1マス分お得という以外、これといったメリット無し。
クエスト中に3回しか飲まない、砂漠での戦闘が全体の50%未満という事を考えると、他のスキルの方がメリットは大きいか。

・装填速度+2
Lv2通常弾【速い】はもちろんのこと、特に大量使用のLv2毒弾を【普通】で扱えるメリットが非常に大きい(MH2とは潜行時間が違うので)。
曙一式についているダメージ高速回復のおまけが、回復G×1個分のメリットがあるというのも微妙に良。例えば怒り咆哮突進なら2個使用するところが1個で済む上に回復作業をエリアチェンジ時まで先延ばしできたり、平常時(正面)咆哮突進1回程度であれば回復いらず。戦闘中に納銃するかしないかの差は結構大きいものがある。
もちろん短時間とは言え赤ゲージ放置のリスクはあるにはあるが、頻度的に見て病むレベルでもないので気にしない方針で。


▼エリア3捕捉
全体の概要としては1頭目:22分討伐、2頭目:27分が(この当時の)想定クリアパターン。
エリア3到着[28:30〜27:50]の周回時刻を使って以前のヴォルキャノンの時のようにエリア縛り戦術を使用。
具体的には、以下のタイムテーブルを目標に。
 21分30秒:砂漠側ディアブロス到着
   ↓
 エリア移動閃光発覚(赤状態縛り)
   ↓
 22分過ぎ:岩地側討伐
   ↓
 エリア3戦闘開始



▼力の護符
持ち物に余裕が無いので力の護符を置いて行ってみたところ、1頭目の討伐タイムが25分前後まで落ち込み。戻ってきて計算式で確認してみるとLv2通常弾のほとんどの部位、及びLv2毒弾が護符の有無で1dmg差が出るようであった。
この1回のみの時間結果なので護符の影響が全てかどうかはわからないが(むしろ消費弾数からはそこまで大きな差は無いようにも思え…)、とりあえず護符をポーチにねじ込む手段を模索。

[アイテム取捨候補]
・脳内ソナースキル強化でペイント無し→鍛錬に時間がかかりそうなので却下
・Lv3貫通弾のダメージ分を単発威力で同等のLv2毒弾で代用→弾数が足りないので不可

色々と考えた末、苦し紛れに調合書4を置きLv2毒弾の調合成功率95%で行くことに決定。Lv2毒弾は90発相当あれば足りるはずなので、総数107発が102発になっても問題は無い(順当に確率近似に分布すれば、だが)。
「もえないゴミ→アイテムがいっぱいです!」のウィンドウ硬直が致命的なので、毒弾調合はできる限り戦闘中以外、エリア移動時に行う。2頭目の毒弾大量垂れ流し時は戦闘中の調合必須だが、その頃には既にポーチに空きができているはずなのでゴミ問題はほぼ考慮不要。


▼実戦へ
持ち物も決まり、通しでクエスト実戦。

エリア3縛り→岩地側23分未満討伐→砂漠側戦闘→時間切れ(続出)

続けざまに失敗すること数戦…。
弾数からすると毒弾をあと少し撃てば、というところのようなのだが。
実戦形式での時間データをとっていない砂漠側ディアブロスにおいて、エリア移動等の都合で討伐目標の27分をオーバーしてしまうのが原因か。
常時怒りの咆哮リスク軽減のために使う閃光玉のタイミングにも問題あり。終盤までとっておいてもゲネポスエリアでは使用できないし、閃光に合わせるタイミングもそれほど都合よく連続してあるわけでもなく。

そもそもエリア3縛りのための3⇔4往復作業そのもののロスが無くなればもう少し余裕が出るように思われ。ヴォルキャノンの時の二往復より少ない一往復で済んでいるのだが、更にここを縮めることができれば。

結局のところ、[ 目標:岩地側21分台 ]

岩地側ディアブロスを21分台で討伐できるようになればエリア3縛り戦術は不要、結果として長引きがちな砂漠側ディアブロスに時間的余裕を作ることができる。練習次第でまだまだどうにかなりそうな要素と言えば通常弾尻尾撃ち。その精度を詰めていくこと、これが一番の近道であるように思われた。



この記事へのコメント
yoshimun : 2007年07月06日 03:27
尻尾撃ちは、外れることも多く(自分の腕では;;)かなり鍛錬が必要ですが、そこから詰めていくとは・・
頭があがりません。

いつもたのしく見させてもらっています。
21分代頑張ってください。

FENRIR : 2007年07月06日 22:17
やはりディアブロスは尻尾撃ちが難しい。
自分はスコープはなるべく使わないようにしているため
(照準を合わせるのが遅い、視界が狭い等の理由)
あれ(?)を使っているのですがどうもうまくあたらない…。
yoshimunさん同様頭が(ry

老山龍砲は凄く大好きなので是非2頭のディアブロスを
ねじ伏せてください。

ジルエット : 2007年07月08日 12:16
お初です!
いろ読ませていただきましたm(_ _)mやはりヘビィは深いですなぁ〜・・・
2がでるまでずっとアルバ改を愛銃とし、G級にもお構いなしにそれをかついで狩りをしていたAX=Twinbeltさんを知っていますか?今ではブログ更新とまってますが・・・
もしAX=Twinbeltさんがいたら是非競いあってほしいとついつい思ってしまいました(´・ω・`)