円高

2011年08月15日

円高で含み損のポジションを減らすことに成功

先週の結果
値動き
月曜日 陰線2円75銭
火曜日 陽線3円39銭
水曜日 陰線2円60銭
木曜日 陽線2円07銭
金曜日 陰線1円05銭
       
月曜日  
火曜日   
水曜日  
木曜日    
金曜日 
今週も収支を書かない事にしよう。
口座残高では255,410円増えている。
すごいじゃない!
って思うかもしれないけど、儲かったわけじゃない。
なんで?

変なブログ!って思うよねー。

口座残高よりも、大事なのは評価額なんだ。
両建てしているから、含み損があって、口座残高イコール評価額ではなく、豪ドルは今まで利上げを期待しつつも据え置きを繰り返していたが、利下げの不安が少しづつ出てきている。
今まで両建てをしていたが、ロングとショートの比率を意識して調整してきた。
上昇していくのであればショートを減らしあるいはまったく無くして、下降している局面ではショートを増やしてきた。
そうすることで、口座残高と評価額との差額を埋めるようにやってきた。
豪ドルの利上げを期待しつつ、ロングを多くショートを少なくしてこれからどんどんその差額を埋めるようにしてしていた時に、今回の円高やレバレッジ規制の最終段階を迎えロングショート同率の両建てになってしまった。

これはこれで今回の円高をしのぐのに有効であった。
今回の円高で損をした人もきっとたくさんいるかもしれない。
ドル円が下がって円高になるにつれ豪ドルも安くなったから買ってみようと思った人が、買ったらまた下がって、仕方が無いからまた買って見たらまた下がった。
「どこまで下がるんだ」と思いながらナンピンをして、含み損を抱えている人と、諦めて大きく損切りした人もいるだろう。

先週の終りに79円83銭まで行ったが、8月9日の76.51円が底だとしたら、ショートを手放すことが出来ずに失敗したと思っている。
8月1日のレバレッジ規制を迎えて一度は持っているポジションを全部手放して、仕切り直そうかと思った時に口座残高と評価額との差額を意識し、そこでやめたら大きくマイナスになってしまうことも覚悟した。

すぐに止められないので、含み損を抱えたままいつか評価額と口座残高のギャップが埋まるものと期待しつつもう少し頑張ってみようというのが今の気持ち。

先週は積極的な取引はしなかったが、円高が進んだことで月曜日にショートポジションの含み益とで相殺して5万豪ドル減らし、次の日の火曜日も円高差益を利用してまた5万豪ドル減らすことが出来た。
これでマイナスになっていたロングポジションは30万豪ドルから15万豪ドルになり、両建てなので合計60万豪ドルあったものが、合計で30万豪ドルになった。
それで一時は余力がまったく無く新規のポジションを持つことが出来ない状態だったがポジションを減らすことが出来たおかげで、余力が100万円を超えることが出来て、
その気になれば30万豪ドルのポジションを持つことも可能になった。
そのポジションを相殺した結果、口座残高が255,410円も増えたので、あえて先週の収支を書かない事にした。

両建ては麻薬みたいなもので、これをやっておくと何も心配が無く、良く眠れる。

これから上昇していくのであれば、手放せなかったショートは現在ではもったいなくて損切りできないが、今の価格では78円代のショートはいつか損をしないで手放すことが出来ると思う。




にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング

置手紙とランキングは無関係であり、ランキング応援を強要するものでは有りません。



audy1243 at 05:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月01日

円高に備えて両建てした

先週の結果
値動き
月曜日 陽線75銭
火曜日 陽線1円07銭
水曜日 陽線95銭
木曜日 陰線80銭
金曜日 陰線1円38銭
       
月曜日+2,752円  
火曜日−5,378円   
水曜日−20,302円  
木曜日+1042円    
金曜日+19,750円 
トータル−2,136円マイナス。

7月の収支は8万5904円プラスだった。
先週も負け越してしまった。
2週連続負け越し。
やばい!勝てない。
レバレッジ規制を意識しておかしくなっている。
ポジションを増やしたくないので損切り貧乏になっている。
レバレッジが変わらずに50倍のままだったら特に問題はなかったのだが……

25倍になってもロスカットにならないのだけれど、アメリカのデフォルト懸念や、レバレッジ規制によりロスカットされるポジションがどのくらい有るのか?無いのか?
ショートを持ち続けるのは無いだろうし、持っているロングをロスカットされた場合、日本人はクロス円が多いだろうから円高になるのではないか?
アメリカのデフォルト懸念一応2日を期限にしているが、円高は進むかもしれない。

日本の介入も2日を過ぎるまではやらないというようなことを発言してしまうから、それまで安心して円が買われちゃうし……
ちゃんと考えて発言しているのか?2日まで様子を見ないと動けないのは分かるけどもねー。
いつ介入が入るか分からない状態の方が良いのに。

結局ポジションを増やさないつもりが、両建てしてしまったため増えてしまった。
豪ドルロング30・ショート30。
証拠金維持率110.09%。
100になると追証の連絡が入り、50になるとロスカットになってしまう。
両建てしたので、相場がどう動いてもそれ以上損失は無いが利益も出ない。
しかし、円高が進むようならショートポジションを持っていないと豪ドルが80円を割るような動きがあった場合、やばいので両建てをすることにしてしまった。

こうなったら、円高が進んでもらわないと両建てした意味が無くなる。
2日に豪ドルのキャッシュターゲットがあり、金利は据え置きだろうが、発言内容が重要だし、同じ2日といってもアメリカは時差があるので3日になってしまうが決着は着くのか着かないのか?

両建てするのも迷ったが、するのならもっと早くすればよかった。
28日に86円を超えた時にしていれば、もうちょっと楽な展開だったのだが、仕方がない。

今の段階ではいざとなったら全部のポジションを自分でやめてしまえば、今までの全投資金額を50万ほど損してやめることになる。

オイラがこの危機を乗り越えるには、これから円高がさらに進むことを望む、下げ止まったところで、ショートポジションを利食いして、介入が入って上昇してロングポジションの損失がどんどん少なくなっていくのを期待したい。

いつもこれを書いている5時半ごろチャートが動き出すのだが、動かないと思ったら今日はシドニーとトロントが休みなんだねー。




にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング

置手紙とランキングは無関係であり、ランキング応援を強要するものでは有りません。






audy1243 at 05:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月21日

リスク回避が分からない


先週の結果  
月曜日 −72円
火曜日 +71,122円
水曜日 +322,264円  
木曜日 −321,328円
金曜日 +111,190円  トータル18万3176円プラス。

値動き
月曜日 陰線1円76銭
火曜日 陰線3円38銭
水曜日 陰線2円76銭
木曜日 陰線3円37銭
金曜日 陽線4円15銭

目標である「FXで1日1万円稼ぐ」ということでは十分に目標を達成できた。
5日間で3勝2敗だが、月曜日は1回もやらずスワップの支払い分が72円あった。
水曜日と木曜日は大きく儲かって次の日大きく負けているように見えるが、木曜日も取引では負けていなくて、水曜日に儲かった分を利用して、含み損のポジションを損切りした。
これで8月27日からずーと持ち続けていた「最大の悩みのタネ」であった74.605円のショートポジション7万豪ドルを終わらせることが出来た。

「リスク回避」というのがよく分からないのだが、今回の場合海外のトレーダたちは円を買うことだった。
ニュージーランドの地震の時はニュージーランドドルが売られたので、今度も円が売られて円安になるものと思った。
3月11日に地震があった時に前回にも書いたとおり「もしかしたら暫くパソコンに触ることが出来なくなるかもしれない」と思ってロングとショートを同じ枚数にした。

3月は日本の企業の決算があるため海外で儲けた外貨を円に戻す「リパトリ」と震災からの復興のために多くの資金が必要になるとの思惑から円を買い戻す動きになった。
この結果オイラが持っていたショートポジションは順にマイナスからプラスに変わって行き、逆に両建てなのでロングポジションはみるみる損が膨らんでいくことになった。

どこまで下がるのか分からなかったが、17日木曜日は去年の4月30日の高値88.05と5月21日の安値71.88を基にしたフィボナッチの38.2%あたりに当たる78円で下げ止まったかに見えた。
しかしニューヨークが終わりオセアニア市場の薄商いのタイミングを見計らったかのような円買いが進み、6時10分にはたった5分で約2円も下がり、6時20分に74.90で下げ止まった。

豪ドル中心にずっとやっていて、高金利の豪ドルは下がったらスワップ目的の人が値ごろ感で豪ドルを買うので、ある程度戻りは早いのを経験している。
そこで74.605のショートポジション7万豪ドルはまだマイナスになっているが、手放すのは今がチャンスと思って損切りした。
しかし迷いがあって損切りするまでに時間がかかったため17万円も使ってしまった。
というのも7時前にもう一度大きな買いが入って、5分で1円30銭も下がったからだ。

18日9時に円売り介入により、一時豪ドル円は81.42円まで上昇したが、その後徐々に下がって80.17円で終わった。
ある程度上昇したら利食いのために売られるのはしょうがないが、今回日本の単独介入ではなく英・米・欧・加などとの協調介入ということになっているのに海外勢は本当にやってくれているのだろうか?
金曜日というのもタイミングが悪い。
もっと週の始めや半ばだったらもう少し違ったかもしれない。
週をまたがってポジションを残したくないからポジションを終わらせるために豪ドルを売るからだ。

どこまで海外勢は本気でやってくれるのか?
もう一度84円を目指して上がってほしいが利上げは暫らく無さそうだし無理か。
もしも福島の原発が最悪の事態になったら、そんなこと絶対にあってはならないが、その時は円は思いっきり売られるだろう?





にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

2ティアで広告収入。
アドワイアーズ


置手紙とランキングは無関係であり、ランキング応援を強要するものでは有りません。








audy1243 at 04:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年11月27日

知らなかったー

昨日の86円台の円高、まったく知りませんでした。

パソコンを見ていなかったのです。

こういう時って大儲けするチャンスだったのに・・・・・・・。

誰でも勝てるチャンス(スキャルの人は)ですね。

デイトレで仕込んで仕事をしていた人は大負けしていたかもしれないが。

そして今日の85円台、パソコンはついていたが、ちょっと遅れて気が付いて取引したら、5連敗してしまった。

買いから入って負け、売り買いから入って負け、やるたびに後手後手に回って一番悪いパターンでした。

8時20分から8時29分までの間に36pips負けてしまった。

動きにつられてちょっと落ち着きが無かった。

一時利益が出て利益確定しようと思ったら反転して負けてしまったのも有った。

値動きが早くて付いていけなかった。

昨日の86円台になった時もそうだし、パソコンが付いていない時や寝ている時でも、あるいは今日の後手後手に回って利益が取れなかったことも含めて、前からシストレ(システムトレード)の口座も考えていたが、ますますシストレの必要を感じるようになった。

見ていない時や寝ている時に、一定のルールに従って、自動で売買してくれたり、今日のように、値動きが早くて利益確定が間に合わなかった時にもシストレが有効だ。

見ていると決済しようかなと思って、するまでの時間差で動いてしまう。

或いはちょっとのためらいが有る時に動いてしまう。

シストレは心理的なブレも無関係だから良い。

通常の取引システムもワンクリックで速やかに約定するのが良い。

実は昨日初めてみんなのFXで取引して無事に利益出して終わったんだけど。

注文がすごく速かった。

最初の設定で、確認する・しないにチェックを入れるのが有って、確認しないに設定していたことも有るけど、まだ使い慣れていないので恐々やったが、メールの設定も約定したらメールするとい設定もあって、これも速かった。

利益出して、確定した瞬間にまたメールが来た。

分かってはいてもメールの着信音にびっくりした。

ジャパンネット銀行なんかも現金を引き出したら、不正な取引を防ぐ意味でメールの設定をしているが、引き出してから数分の時間差が有る。

しかし、みんなのFX約定してほんの数秒でメールが来る。

ジャパンネット銀行の場合は良い方に考えると、キャッシュカードで引き出した直後にメールが来ると、それに気を取られキャッシュカードを忘れたり、財布を忘れたり、雨の日だったら傘を忘れたりしかねないので少しし時間差が有った方が良いのかも知れない。

セキュリティーのしっかりしている銀行で、オイラの一番のお気に入りの銀行だ。

余談だが、ワンタイムパスワードはオイラが思う一番のセキュリティーシステムだと思う。

ネット上で取引する時に自分の口座専用のトークンと呼ばれ器具を配布され、それに表示される6ケタの数字を入力されることで取引ができる。

1分ごとに6ケタの数字が変わり真似が出来ない。

みずほ銀行や横浜銀行その他でもやっているが、
ジャパンネット銀行が最初だったかもしれない。

ついでに言うと、シストレではないが、みんなのFXはチャート上にシグナルが出る設定もあって、買いや売りのタイミングを教えてくれることもできる。

そして今週の23日から1000通貨単位で取引できるようになってFX初心者でも扱いやすくなった。

そういうことでベテランから初心者までの意味が有ってみんなのFXと言うのかねー。










人気ブログランキングへ

FXランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村





2ティアで広告収入。
アドワイアーズ

置手紙とランキングは無関係であり、ランキング応援を強要するものでは有りません。
















audy1243 at 11:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
今年(09年)1月からデモトレでFXをやってみたが、負けっぱなし。
自分のお金じゃないから真剣さがイマイチ?
それではと入金して、本番で取引を始めてみた。
さてどういうことになるのやら・・・・・・ 目指せ!FXで1日1万円稼ぐ!
FXで生活防衛!
Ferretアクセス解析
おきてがみ
アクセスアップ

xva健康バンザイ いきいきブログ
xvb無料SEO対策ツール
xvcショッピングモール


↑ファミリーが増えてアクセスアップ。
4世代下までのサイトが宣伝してくれます。

DVD 川合美智子の着実に資金を増やすFXの基礎とチャンスを生かすトレード法

新品価格
¥3,990から
(2012/2/15 15:42時点)


このブログを登録 by BlogPeople

おきてがみ


銀行から現金を引き出す時に手数料もったいないと思わない?24時間OK
1分ごとに変わるワンタイムパスワードで口座を防衛。

過去12年間のデータの中から同じようなパターンを探し出し、これから起こりうる近い未来のチャートを表示し予想してくれる。

ネットで借りて〜自宅に届き〜ポストへ返却〜♪のCMでおなじみのDVDレンタルのDMMドットコム。新規参入だが力の入れ方が違う、今年勝負をかけているのだろうか?ドル円スプレッド0銭