大きく稼ぐ

2011年05月16日

今月まだ2週間だが、1か月の利益の記録更新した。

先週の結果
値動き
月曜日 陰線77銭
火曜日 陰線1円43銭
水曜日 陰線1円99銭
木曜日 陰線1円59銭
金曜日 陽線1円60銭
       
月曜日+6,317円  
火曜日+4,056円   
水曜日+60,955円  
木曜日+32,590円    
金曜日+23,480円 
トータル12万7395円プラス。

先週も目標の1日1万円を2倍以上達成した。
今月はまだ2週間しか経っていないのに、合計28万6407円の利益で、過去の最高だった3月の利益を超えてしまった。
このままいったら今月は50万円以上の利益を出すことが出来るかもしれない?
いや、大分うまくなってきたとはいえ油断したら、逆にマイナスになってしまうことだってある。
負けないように毎日慎重にやって行こう。

どして勝てるようになったか?
まず、一番に考えられるのは月曜日を除いて1円40銭から2円近くの値動きが有ったことで、値動きが無かったら儲けることはできない。
方法としては今までいろいろなテクニカル指標を試したが、どれもうまくいかなかった。
そこで、テクニカル指標をあまりあてにせず、チャートに移動平均線とラインを引くだけ、それと「小銭稼ぎの試み」「小銭稼ぎの試み2」で書いたがエンベロープを知ったことかもしれない。
これにより通常はエンベロープの範囲内でゆっくり動き、急に大きく動いてエンベロープに触ったら跳ね返されることが多く、動いている方向のすぐ先に233WMAなどが有る時はエントリーしないで様子を見るなど、買った途端に下がり、売った途端に上がるということになるのを防げる(絶対ではないが)など、今まで全く見えなかった先に起こるであろう危険が見える?ようになったことがある。

今はほとんど1分足しか見ていない。
モニターは6つあるので他の時間足も表示しているが、1分足(平均足)にエンベロープ(13SMA,0.1%)、55WMA・233WMAを表示して、これをサインが出たら色で表示して見やすくしているだけ。
MACDも同じチャートに表示しているがほとんど見ていない。
エンベロープに触るか触らないか?55WMA・233WMAはどこにあるか?を見ているだけで、たまに15分足のエンベロープ(13SMA,02%,04%)と他の通貨ペア(ドル円・豪ドルドル・ユーロドル)の15分足を見る程度。
シンプルな方法に変えたことが良かったと思う。
でも無駄に時間と金を使ったとは思わない。
かえって時間が掛って良かったと思っている。
始めからすぐに儲かっていたら、きっと考えが甘く、何時か大やけどをするにきまっている(自分の性格から考えると)。
これからも自分は初心者なんだ・へたくそなんだと自分に言い聞かせ油断せずやって行きたい。

豪ドル円の日足はダブルトップが完成しつつネックラインを一度下回った後、上昇しまたネックラインを下回っている。
13日金曜日にボリンジャーバンドの下辺に髭が触って下げ止まっているが、陰線の実体部が55日移動平均線に支えられてはいるが髭は突き抜けている。
ボリンジャーバンドに触っていなければまだ下降の余地は残っているが・・・・どうなんだろう?
上には13日移動平均線が有って頭を押さえられそうだし。




にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング

置手紙とランキングは無関係であり、ランキング応援を強要するものでは有りません。




audy1243 at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月21日

リスク回避が分からない


先週の結果  
月曜日 −72円
火曜日 +71,122円
水曜日 +322,264円  
木曜日 −321,328円
金曜日 +111,190円  トータル18万3176円プラス。

値動き
月曜日 陰線1円76銭
火曜日 陰線3円38銭
水曜日 陰線2円76銭
木曜日 陰線3円37銭
金曜日 陽線4円15銭

目標である「FXで1日1万円稼ぐ」ということでは十分に目標を達成できた。
5日間で3勝2敗だが、月曜日は1回もやらずスワップの支払い分が72円あった。
水曜日と木曜日は大きく儲かって次の日大きく負けているように見えるが、木曜日も取引では負けていなくて、水曜日に儲かった分を利用して、含み損のポジションを損切りした。
これで8月27日からずーと持ち続けていた「最大の悩みのタネ」であった74.605円のショートポジション7万豪ドルを終わらせることが出来た。

「リスク回避」というのがよく分からないのだが、今回の場合海外のトレーダたちは円を買うことだった。
ニュージーランドの地震の時はニュージーランドドルが売られたので、今度も円が売られて円安になるものと思った。
3月11日に地震があった時に前回にも書いたとおり「もしかしたら暫くパソコンに触ることが出来なくなるかもしれない」と思ってロングとショートを同じ枚数にした。

3月は日本の企業の決算があるため海外で儲けた外貨を円に戻す「リパトリ」と震災からの復興のために多くの資金が必要になるとの思惑から円を買い戻す動きになった。
この結果オイラが持っていたショートポジションは順にマイナスからプラスに変わって行き、逆に両建てなのでロングポジションはみるみる損が膨らんでいくことになった。

どこまで下がるのか分からなかったが、17日木曜日は去年の4月30日の高値88.05と5月21日の安値71.88を基にしたフィボナッチの38.2%あたりに当たる78円で下げ止まったかに見えた。
しかしニューヨークが終わりオセアニア市場の薄商いのタイミングを見計らったかのような円買いが進み、6時10分にはたった5分で約2円も下がり、6時20分に74.90で下げ止まった。

豪ドル中心にずっとやっていて、高金利の豪ドルは下がったらスワップ目的の人が値ごろ感で豪ドルを買うので、ある程度戻りは早いのを経験している。
そこで74.605のショートポジション7万豪ドルはまだマイナスになっているが、手放すのは今がチャンスと思って損切りした。
しかし迷いがあって損切りするまでに時間がかかったため17万円も使ってしまった。
というのも7時前にもう一度大きな買いが入って、5分で1円30銭も下がったからだ。

18日9時に円売り介入により、一時豪ドル円は81.42円まで上昇したが、その後徐々に下がって80.17円で終わった。
ある程度上昇したら利食いのために売られるのはしょうがないが、今回日本の単独介入ではなく英・米・欧・加などとの協調介入ということになっているのに海外勢は本当にやってくれているのだろうか?
金曜日というのもタイミングが悪い。
もっと週の始めや半ばだったらもう少し違ったかもしれない。
週をまたがってポジションを残したくないからポジションを終わらせるために豪ドルを売るからだ。

どこまで海外勢は本気でやってくれるのか?
もう一度84円を目指して上がってほしいが利上げは暫らく無さそうだし無理か。
もしも福島の原発が最悪の事態になったら、そんなこと絶対にあってはならないが、その時は円は思いっきり売られるだろう?





にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

2ティアで広告収入。
アドワイアーズ


置手紙とランキングは無関係であり、ランキング応援を強要するものでは有りません。








audy1243 at 04:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年11月08日

不良債権

先週の結果
月曜日+5858円
火曜日+10680円
水曜日+10034円
木曜日+35301円
金曜日+47848円 トータル109,721円
1週間1日も負けなしだった。
サブタイトルに有るように「目標!FXで1日1万円稼ぐ」を達成した。

1日は日本市場で開始直後の9時に豪ドルでは80.105円まで上がりすぐに下がった。
もしかして介入か?と思われたのだった。
2日は豪ドルの金利が0.25%上がった日だった。
今回も見送られそうな気配が有ったのだが金利を上げたので発表と同時に一気に上がり、21時20分ごろがピークで81円だった。
その後下がり始めたのだが、ピークの時に売って決済し、飲みに行ってしまったから知らなかったが、良い所で売り抜けた。
3日の欧州時間から上がり出し、23時にその日のピークの81.235円
4日の3時20分に80.579の安値をつけた後81円台を維持し、5日の21時30分の米国雇用統計発表後21時40分82.647の最高値をつけ82円40〜50銭を維持している。

という動きが有ったので大きく儲ける事が出来た。
しかし、喜んでばかりいられない。
両建てしているので、利益が増えた一方で、損も膨らんでいるからだ。
約11万円の利食いが有ったから口座残高は増えているが、不良債権?も増えていて、借金をしながら会社経営をしているようなものだ。

今週はどういう動きが有るのか?
今年になってからの最高値は4月30日の88円が有るが、どこまで行くのか?
豪ドル円がこのまま買われ続ければ利益が出るが、含み損ももっと膨らむことになるので、上がるならロングとショートを同じに持っていてはダメで、ショートよりロングを大きくし、もし下がるのであれば、ロングを少なくし出来れば、利食いした後ポジションを持たないようにしたいが、上昇し続けるのであれば強気でイケるのだが、もうピークをつけているのであれば、ロングポジションを残したくない位置に来ているし・・・・・・・

週足で見ると08年7月21日の104.87円と今年の4月26日の88.053円を結んだラインと、リーマンショック後の安値である55.54円(最安値は54.97)と今年8月の73.574円を結んだラインとで三角持合いになっているので、いずれどちらかに抜けて行くことになるのだが、今上昇中でレジスタンスラインに近づいているので、そのラインで跳ね返って下がるか?
もしそのまま上昇して突き抜けても、フィボナッチの61.8%に当たる87.60円あたりまでか?
とりあえず上昇したとしても、83円を少し超えるぐらいでラインに当たるので、跳ね返されるか?
その辺を意識して今週やって見たい。





にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

2ティアで広告収入。
アドワイアーズ


置手紙とランキングは無関係であり、ランキング応援を強要するものでは有りません。

世界中に愛用者多数!CMSのVTトレーダー。FX始めるなら、
CMSの安心出来る環境と使い易い取引システムで。





audy1243 at 06:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月10日

目標達成!

先週の結果はトータルで58782円プラスだった。
取引したのは5・6・7の3日なので5日で割っても1日1万円以上稼いだことになり、このブログのタイトルである「FXで生活防衛(目標!FXで1日1万円稼ぐ)」を実践したことになる。
このブログを始めて以来、初めてだ。
この調子で来週からずっと行きたいが、そう上手くいかないだろう。
なぜならまだ自分の取引パターンを確立していないからだ。
ただ自分に一番合っていると思われるのが、数秒から数分で取引を終わらせる、スキャルピングだ。
でもこれだとずっとパソコンを見ていなければならず、時間がない時は出来ない。
それでデイトレの方法も模索中だが、これが負けてしまう。
損切りを50pipsぐらいにするとほとんどやられてしまう。
損切りを入れなければ不安だし、50pipsじゃ中途半端なのか?そもそもポジションが間違っていたのか?入るタイミングが悪かったのか?


先週の6日は動いた!ドル円で6円近く動き、豪ドルで8円40銭ぐらい動いた。
ポンド円では12円40銭も動いていた。
2月4日の時もドル円で2円50銭ぐらい、豪ドルで4円10銭ぐらいなのでその2倍以上動いた事になる。
ドル円のチャートで今回大きな陰線で下ヒゲだけでも2円50銭も有った。

6日というより7日のAM2時から6時半ごろまで31回取引して20勝11敗で41万通貨32020円プラス。
次の日は7日の23時30分ぐらいから8日の5時40分ぐらいまでにたまたまだけど31回取引していて、22勝9敗で60万通貨25300円プラスだった。
2日ともロングショート両方で利益を出している。
やはりスキャルだから利益をこれだけ出せたのだろう。
一時ドル円で88円を割ってその後戻って行き、日足に表れている2円50銭以上の長い下ヒゲになっているのでポジションを持ち続けていたら利益が減ってしまったり、負けてしまったりしただろう。
或いはトレール注文(トレーリングストップ)をセットしておけば少しでも利益を多くとることができるが・・・・残念ながらまだトレールが出来る口座をデモトレ以外で持っていない。
相変わらず利益が出たら逆指値をスライドして利益を少しでも多くとろうとやっていて、とても忙しい。

動きが激しかったからなのか?メインで使っているクリック証券注文できないことがしばしばあった。
しかし、スピード注文にすると注文を受け付けない事は無かった。
スプレッドもクリック証券ではドル円で0.8銭なのだが。2.0銭になっている時も有った。
最近どの業者もスプレッドが小さくなっている傾向にあるが、まだドル円で2銭の業者も有るので許せる範囲だろう。

今月初めは証拠金残高が7万円台まで落ち込んでいたが、13万円以上にまでなった。
今週も油断することなく頑張りたい。
オイラのブログではよくギャンブルを例えに出すが、パチンコなどをやっていた時の事を思い出すと、その日負けてきて、ドンドンお金をその台につぎ込んでも、どこかに「昨日儲かったから」という気持ちが有って、結局昨日の儲けを返す結果になっていたからだ。

FXブロガーアクセスアップ支援「FXの庭」




にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

2ティアで広告収入。
アドワイアーズ


置手紙とランキングは無関係であり、ランキング応援を強要するものでは有りません。

FXはシステムで選ぶ!CMSのVTトレーダー
全17通貨ペアが5千円から取引可能!






audy1243 at 06:09|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年03月31日

キウイが食べごろ

ニュージーランドドル円では19日22日26日と50pipsぐらいづつ負けている。

他の日はどうかと言うとやらなかったので、3日連続で負けたことになる。

もう少し様子を見ようと思ってだが、完全にダブルボトムが完成したのか、今週は1回も負けていない。

8回取引して8回ともプラスだ。

中にはたった90円プラスと言うのも有るが、負けるよりは良い。

キウイは熟して食べごろになったのか、ドル円が上昇してその影響でこのまま行ってくれ。

やはり米ドルはどの通貨にも影響するのだろうねー。

ニュージーランドドルは今までやったことが無かったが、通貨ペアを片っ端から見て行って、それぞれの週足から・日足・時間足・分足を見ていて出来そうなのを見つけ、ずっと毎日見ていた。

まだキャリアが浅いせいもあるが、始めから教科書に有るような形を意識して見るのは初めてだ。

今まではもう既に終わってしまったチャートにラインを引いて確認するぐらいだった。

本当にきれいなダブルボトムが出来上がった。

教科書ではダブルボトムのネックラインを越えたら「買い」となっているが本当にそうなるのか?理論道理に行かない場合も有るのではないか?と半信半疑でいた。

3連敗したのも入るタイミングが悪かった事と、損切りを50pipsに設定したからなのだ。

損切りを入れなければ危険だが、敢えて中途半端な損切りを入れてしまったのが敗因だ。

1日の値動きに合わせた損切りを考えるべきで、自分にとって負けられるぎりぎりの幅が50pipsと思ったので単純に決めたのだった。

勝てる状況に有っても、入るタイミングと出るタイミングが悪ければ、負けることになる。

仮に絶対に買いポジションしか持たないことにしても、それが順バリであろうと逆バリであろうと、タイミングさえよければ勝てるはず。

自分の取引スタイルを今まで成り行きでスキャルをやっていたのが、デイトレに移行しようとしている事と、損切りを設定して、チャートを見ていないことで負けている。

かと言って気が付いた時に、損切りの幅を途中で変えて、損切り幅を大きくするのもよくない。

やはり自分のスタイルはスキャルにした方が良いのか迷っている。

ずっとパソコンに貼りついて見ているのも大変だし、見ている時に自分で思っている条件に当てはまらないのに、よい方と言うか都合よく解釈し取引して負けている事もある。

見ていられなければ、勝率の良いシステムを構築するなり、探すなりして、自動売買のシステムトレードにするか考え中。


「FXの庭」でこの記事をチェック!

FXブロガーアクセスアップ支援「FXの庭」






にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

2ティアで広告収入。
アドワイアーズ


置手紙とランキングは無関係であり、ランキング応援を強要するものでは有りません。

FXはシステムで選ぶ!CMSのVTトレーダー
全17通貨ペアが5千円から取引可能!

※当ブログに関係ない書き込みや、アフィリエイトが目的の誘導と思われるモノは削除します。管理人




audy1243 at 18:29|PermalinkComments(1)TrackBack(0)
プロフィール
今年(09年)1月からデモトレでFXをやってみたが、負けっぱなし。
自分のお金じゃないから真剣さがイマイチ?
それではと入金して、本番で取引を始めてみた。
さてどういうことになるのやら・・・・・・ 目指せ!FXで1日1万円稼ぐ!
FXで生活防衛!
Ferretアクセス解析
おきてがみ
アクセスアップ

xva健康バンザイ いきいきブログ
xvb無料SEO対策ツール
xvcショッピングモール


↑ファミリーが増えてアクセスアップ。
4世代下までのサイトが宣伝してくれます。

DVD 川合美智子の着実に資金を増やすFXの基礎とチャンスを生かすトレード法

新品価格
¥3,990から
(2012/2/15 15:42時点)


このブログを登録 by BlogPeople

おきてがみ


銀行から現金を引き出す時に手数料もったいないと思わない?24時間OK
1分ごとに変わるワンタイムパスワードで口座を防衛。

過去12年間のデータの中から同じようなパターンを探し出し、これから起こりうる近い未来のチャートを表示し予想してくれる。

ネットで借りて〜自宅に届き〜ポストへ返却〜♪のCMでおなじみのDVDレンタルのDMMドットコム。新規参入だが力の入れ方が違う、今年勝負をかけているのだろうか?ドル円スプレッド0銭