パラメーター

2011年06月20日

小銭稼ぎの試み3

先週の結果
値動き
月曜日 陽線84銭
火曜日 陽線1円50銭銭
水曜日 陰線1円12銭
木曜日 陰線1円08銭
金曜日 陰線85銭
       
月曜日−27019円  
火曜日+2549円   
水曜日+25643円  
木曜日+32593円    
金曜日−3179円 
トータル3万587円プラス。

月曜日に大きく負けて不安になった。
このままだと1週間で負け越してしまうかもしれないと思った。
結果は1日1万円の目標を達成できなかったけど少しづつ利益を伸ばしているから良いことにしよう。
6月のトータルは16万1715円のプラス。

3月に3週連続でマイナスになって以来14週間勝ち続けているが、いつも不安は感じている。
その不安が慎重になり、儲かったからといってのぼせ上って、取引が雑になったり、大きく勝負に出たりしないようにしている。

下のチャートは小銭稼ぎの試み1・2で書いたものを少し改良している。

017

4分割で表示しているのは全部同じ1分足のチャートだが、シグナルの出し方を変えている。
今まで、WMAの233と55だったのを240と60に変えて、それに120と20を加えている。55でダマシに遇ったことから変えてみたが、どんなものでも絶対にダマシに遭わないものはないかもしれないが、少しでも良くしたい。


016
この画面は15分足とtickにWMA240・120・60・20を表示したもの。15分足のエンベロープは13WMA0.2%と0.4%で表示し、1分足でエントリーしようとした時に15分足のエンベに足が触れていたら見合わせるなどより精度を高くした。Tickもエントリータイミングを見るために使う。


011
この写真で水色に見えるのは240WMAで順に120・60・20であり、ほぼ理想的に並んでいる。このような上昇トレンドが続いている時はこのように順に移動平均線が並び、安心してトレードできる状態になっていることを表している。


010
15分足のエンベロープに触れて止まっている。左端は陰線がエンベロープの0.4%の線に触れた後上昇し、しばらくもみ合って上昇し、上の0.4%の線に触れて横ばいになっている。上昇しようとして下降している移動平均線に頭を押さえられている感じ?


009

008
Tickチャートで上昇・下降を表している。上昇と下降では移動平均線の並びが逆になっている。

写真はクリックで拡大




にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング

置手紙とランキングは無関係であり、ランキング応援を強要するものでは有りません。




audy1243 at 08:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月31日

現在の取引方法環境2011/1/31

先週の結果
月曜日+674円
火曜日+710円
水曜日+254円
木曜日+764円
金曜日+3844円 トータル6246円プラス。

1週間1日も負けた日はなかったもののショボイ結果だった。
1週間単位でも負けないで終わるのが大事で、もちろん儲かるのが一番よいのだが、負けない努力をすることでいずれ利益につながっていくものと思う。
今月あと1日残っているが、トータルでは−12,738円なので値動きにもよるが何とかプラスに変えることができないでもないし、せめて±ゼロに持っていきたい。

新しい年に入って1カ月が終わろうとしているが、今の取引環境・チャートなどの表示方法などを記録しておきたい。


DSCF0112(1)
今まで

166
現在
モニターが一つ増えた。
買ったのは9月頃で3千円台の中古。
(クリックで大きく表示)

前回も書いたが、中央の大きいモニターはテレビなのだが、月曜日から金曜まではモニターとして使っていて、手前の小さいネットブックにワンセグチューナーでテレビを映し、同時に米ドル円・ポンド円・豪ドル円・ユーロ円の4通貨の1分足を表皮している。

168
右のモニター

170
中央のモニター

右のモニターには5分・30分・2時間・4時間の平均足で表示し、それにMACDとボリンジャーバンドを合わせて表示しトレンドが継続中であるかないかを確認。
中央の大きなモニターはその時によって表示を変えるが、普段は右のモニターよりも短い時間足を表示することが多い(1分足・5分足・tickなど)。時々日足・週足などにフィボナッチ・トレンドラインで支持・抵抗を確認。
中央のネットブックには4つの1分足を表示と書いたが、以前は4つの通貨が、時間差はあっても同じ動きをすることが多かったが、豪ドルと米ドルが反対に動くことが良くあるので、米ドル円・ユーロドル・豪ドル円・豪ドル米ドルの4つの1分足か15分足にするか考えている。

167右の富士通のVistaは注文用の画面で、クリック証券のはっちゅう君FXにスピード注文を右上に表示し、両建てにチェックが入っていて、ワンクリックで注文できるようにしている。
チェックを入れておくのは大事なことで、これがないと決済するつもりがないポジションをうっかり決済してしまい、過去に何回か失敗している。

169
左のlenovoのPCから中央の大きいモニターを表示し、本体にはクリック証券のプラチナチャートとひまわり証券のひまわりFX PRO・FXプライムのプライムナビゲーターを適宜チェンジしながら表示している。写真はプライムナビゲーターに左半分は日足にフィボナッチ・スパンモデル・RSIを表示。右は1分足にスパンモデル・パラボリック・MACD。

中央の大きいモニターの左が空いているのでもう1台モニターを置きたいのだが、3千円台の安いのが出るのを待っている。
あれこれ沢山表示しているが、どれが良いのか模索中で、プライムナビゲーターの1分足ではパラボリック・移動平均線(13・55・233SMA)・MACDのそれぞれが交差したら音声で「買いシグナルが発生しました」などと教えてくれる。
ひまわりPROでは最近試し始めた、ピボットポイントを表示している。

171
この写真はFXA証券の自動売買のシグナルを表示したもので、自動売買はしていないが、金曜日に考えたことがあってやってみた。4分割画面の一部だが、1分と15分の平均足を2つずつ表示し、それにMACDかストキャスティック、ボリンジャーバンドかパラボリックを重ね、その1分足に自動売買のアラートを鳴らしてみた(やかましいんだけどね)。これは移動平均線のブル・ベアでアラートが鳴り、それに素直に従うつもりでやってみる。パラメータは5WMAと13WMAでスキャルだから思いっきり小さい数字から入れてみた。

エンベロープは鈴木隆一氏が使っている1分足は13SMA0.1%、15分足は0.2%・0.4%
さて今週はどうなるのやら?
オッ!今オセアニアで思いっきり円が買われている?





にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

2ティアで広告収入。
アドワイアーズ


置手紙とランキングは無関係であり、ランキング応援を強要するものでは有りません。






audy1243 at 06:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
プロフィール
今年(09年)1月からデモトレでFXをやってみたが、負けっぱなし。
自分のお金じゃないから真剣さがイマイチ?
それではと入金して、本番で取引を始めてみた。
さてどういうことになるのやら・・・・・・ 目指せ!FXで1日1万円稼ぐ!
FXで生活防衛!
Ferretアクセス解析
おきてがみ
アクセスアップ

xva健康バンザイ いきいきブログ
xvb無料SEO対策ツール
xvcショッピングモール


↑ファミリーが増えてアクセスアップ。
4世代下までのサイトが宣伝してくれます。

DVD 川合美智子の着実に資金を増やすFXの基礎とチャンスを生かすトレード法

新品価格
¥3,990から
(2012/2/15 15:42時点)


このブログを登録 by BlogPeople

おきてがみ


銀行から現金を引き出す時に手数料もったいないと思わない?24時間OK
1分ごとに変わるワンタイムパスワードで口座を防衛。

過去12年間のデータの中から同じようなパターンを探し出し、これから起こりうる近い未来のチャートを表示し予想してくれる。

ネットで借りて〜自宅に届き〜ポストへ返却〜♪のCMでおなじみのDVDレンタルのDMMドットコム。新規参入だが力の入れ方が違う、今年勝負をかけているのだろうか?ドル円スプレッド0銭