両建て

2011年09月26日

誤発注

先週の結果
値動き
月曜日 陰線1円65銭
火曜日 陽線1円12銭
水曜日 陰線1円94銭
木曜日 陰線3円43銭
金曜日 陽線1円61銭
       
月曜日+46,685円  
火曜日−240円   
水曜日+73,985円  
木曜日−72,450円  
金曜日+18,894円
6万6874プラス。

1週間トータルでの利食いは6万を超えて「1日1万円以上稼ぐ」というタイトルにあるように目標はクリアしたようになっているが、内容は良いものじゃない。

両建てしているので、下げ止まったらショートを手放してロングの含み損を減らして行きたいと思っているんだけど。
もう下げ止まったと思ってショートを手放すとする。
損したくないからショートがプラスになっている時に逆指値を入れて上昇して逆指値に引っかかったところで利食い。
しばらく様子を見ていると、また下がってくるので慌てて、また両建て。
その繰り返しだった。

火曜日は取引なしで、スワップの支払い分が240円。
水曜日と木曜日で「行ってこい」の様だけど、水曜日の+7万と木曜日のショート含み利益(下がっているのでロングの含み損は増加するが、逆にショートの含み利益は増える)が増したので、その分約30万利食い、それでロング3万豪ドル相殺して手放すことに成功。
ロング15万豪ドル・ショート15万豪ドルの両建てだったので、3万減ったことで両建てしても12万づつになり、合計6万豪ドル分ポジションのダイエットに成功。

ショートを手放してはまた下がるので、「両建て」を繰り返したことにより評価額が少しづつ減って行った。
内容は良いものじゃないと言ったのは、利食いしたことで口座残高は増えたが評価額が減ってしまったからなのだ。
それともう一つの問題は、金曜日は陽線で終わっているが、「ショートを手放し」ては下がって「両建て」を繰り返していたので、ショートを手放しそこなってしまった。
もうこれで下げ止まって上昇して行くのであれば、ショートを手放すタイミングを失ってしまった。


先週書いた誤発注はまだあって、それは両建てをしない人には関係ないかもしれないが、損切りして大きく損するのが嫌だから両建てしているのに、手違いで損切りしてしまうことだ。
会社によって注文の仕方が違うかもしれないが、仮に1万ドルのロングを持ったとして、下がったので、2万ドルのショートの注文を出す。
そうすると1万ドルのロングを損切りすると同時に、ショートを1万ドル持つことになり流れについていく、所謂「ドテン」が出来るわけだけど。
両建てしようと思って同じ枚数だけ反対ポジションの注文をしたら、損が膨らみもったいなくて損切りできないような額を「うっかり」損切りしてしまったことが何回かある。
クリック証券のスピード注文では「両建て」というところにチェックボックスが有ってそれにチェックが入っていることを確認しないでやってしまうとパソコンの前でしばらく固まってしまう。
スピード注文をポップアップさせるときに自動でチェックが入るように「オプション」から「はっちゅう君FXの設定」で「両建て」にチェックを入れている。
これで今はしなくなったが、注文する時に一応「両建て」にチェックが入っているか必ず見ることにしている。
注意しよう。




にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング

置手紙とランキングは無関係であり、ランキング応援を強要するものでは有りません。





audy1243 at 04:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月05日

雇用統計での失敗

先週の結果
値動き
月曜日 陽線91銭
火曜日 陽線66銭
水曜日 陽線55銭
木曜日 陽線91銭
金曜日 陰線1円01銭
       
月曜日−14,695円  
火曜日−7,795円   
水曜日−2,532円  
木曜日−1,950円  
金曜日−49,145円
7万6117のマイナス。
1週間5連敗、1日も勝てなかった。(-_-;)

しばらく休もうかなー。

このブログから、リンクを貼っているワカバヤシ エフエックス アソシエイツの代表取締役河合美智子氏のブログを見に行ったら、「アメリカの雇用統計発表時(9:30pm発表)の相場動向について、ラジオ日経のスタジオからコメントします。田嶋智太郎さんや叶内さんと賑やかにわいわいやってきます。お楽しみに!Uストもあります。ご参加下さい。」とだけ書いてあった。

時々見に行っていたのだが、その日は上の様なコメントだけしか書いてなかったので、そのURLをクリックして見たが、Uストって言うのはなじめてだったので間違って、同じページに書いてあった別の所を見てしまった。

そこは三空さんっていう若いトレーダーたちがライブで「雇用統計ナイト」というのをやっていた。
当然そこには河合さんは出ていなくて、ほぼ同時進行でやっている違う番組だった。

三空さんが8月1日に介入を期待して大失敗した話などをしていた。
レバレッジ規制になったからと2千万ほど口座に追加して、850万も負けてしまった話など興味深かった。
会場でも「上がると思うか」「下がると思うか」などアンケートを取って、皆パソコンを持ちあってカウントダウンを待ち構えていた。

オイラも雇用統計に合わせて、5分ぐらい前に両建てを仕込んでみた。
どちらか片方を捨ててもいいつもりである。
クリック証券では注文と同時に逆指値を設定できるので、とりあえずどちらも注文を入れたが、ドル円の場合なら最少で7pips、豪ドル円の場合は15pipsぐらいの幅を持たせないと注文を受け付けてくれない。
それで注文した後にもったいないから逆指値を10pipsに減らした。
そしていよいよ時間になった瞬間にあっという間に両法負けてしまった。
どちらか片方を捨てるつもりでもったいないからと減らしたのに、最初に上昇してすぐに下がって両方ともやられてしまうとは・・・・・

逆指値10pips指値30pipsで「OCO注文」しておいたのであったが、21時29分と21時30分に5千円づつ合計1万円負けてしまった。
発表を前にフライングで一か八か勝負するつもりの奴がいるんだね。

こうして発表時間に両建てでどちらかのポジションを儲けてやろうという「たくらみ(5千円損して1万5千円利食い)」は見事に失敗した。
その後も「小さな利食い」と「大きな損切り」で4万9千円も負けてしまった。

仕事で1日5万も稼げないのにねー。
もったいない。

来週からはしばらく注文はしないで、自信を取り戻すまでチャートを見るだけにして、ブログの方は今までの失敗を思い出して失敗例と反省文を書くかもしれない。




にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング

置手紙とランキングは無関係であり、ランキング応援を強要するものでは有りません。








audy1243 at 06:47|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2011年08月22日

スランプ

先週の結果
値動き
月曜日 陽線1円17銭
火曜日 陰線95銭
水曜日 陽線1円12銭
木曜日 陰線1円69銭
金曜日 陽線1円14銭
       
月曜日+9,005円  
火曜日−5,195円   
水曜日−4,430円  
木曜日+2,255円  
金曜日−11,545円

とりあえず先週の収支はマイナス9,910円だった。
以前「戦意喪失」と書いたが、なぜかやる気が出ない。
なんか面白くないって言うか、今月になってからあまりやってないが、儲かっていないからなんだろうけど。
今、全部のポジションを決済して止めてしまうと、口座残高は増えているものの(今まで口座に入金した金額の総額よりも)両建てしていて含み損が出ているので止めれば約70万ぐらいの損になってしまう。
だから両建ての全ポジションを、どうやって損すること無く決済するか考えながらとりあえずそのままにして、チョコっと取引をしているが、やる気がイマイチ、勝てそうな気もしない。

有る時期、こんな簡単な方法で勝てるんだと14週勝ち続けたことがあったが今は迷いがある。
いろいろ考えてパラメータをいじくりすぎて分からなくなっちゃった感じはある。
その時はうまい具合にエンベロープで面白いようにチャートの動きが読めたんだけどねー。

そもそも何でFXをやるんだ?
生きていくのに有る程度お金は必要だが、大地震の後、今だに余震は続いているし、震度5程度の地震が増えているようだし、オイラが住んでる関東にも東京と神奈川の一部に活断層があり直下型の大地震の可能性もあると聞くと、金なんか稼いでもしょうがないとさえ思ってしまう。
鬱病かねー?
長く生きてきてこんなに悲観的なものの考え方をしたことが無かった。
ここら辺から立ち直らないと勝つのは難しいかも?

豪ドル円は8月9日の76円代から少し上昇してきたが、頭は重たいし、米ドルは76円を割って、円は最高値を更新してしまった。
リーマンショックのような大暴落になるような話も出ている。
日本も介入しづらい空気があるし、民主党はポスト管でしばらくゴタゴタしそうだし、単独介入をやっても効果が無いが、やらなければもっと下がるかもしれない。
リーマンショックの時の豪ドルの最安値は54.97(2008年10月20日)だったが、その同じ日のドルは90.91だった。
その後豪ドルは上がったり下がったりしながら、大地震の後の介入で90円を超えた後下がってきているが、ドルは101円まで上がった後ずーっと下がってきている。
リーマンショックのときだって90円も有ったからそんなに大したことなかったけど、今ここからまたそういうことになったらどこまで行くのだろう?

日本の財務担当者も発言に気をつけないといけない、そうでないと今回はすぐに戻ったものの円買いを仕掛けられる。

今週は何か手を打つんだろうけど、手放すことが出来ないドルを買って、持っていてもどんどん目減りするし、個人じゃ絶対に出来ない事だよねー。
しばらく両建ては止められそうもないかな。
日本の企業もドルを買う時は話し合って一斉に買ったらどうだろう?




にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング

置手紙とランキングは無関係であり、ランキング応援を強要するものでは有りません。






audy1243 at 05:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月15日

円高で含み損のポジションを減らすことに成功

先週の結果
値動き
月曜日 陰線2円75銭
火曜日 陽線3円39銭
水曜日 陰線2円60銭
木曜日 陽線2円07銭
金曜日 陰線1円05銭
       
月曜日  
火曜日   
水曜日  
木曜日    
金曜日 
今週も収支を書かない事にしよう。
口座残高では255,410円増えている。
すごいじゃない!
って思うかもしれないけど、儲かったわけじゃない。
なんで?

変なブログ!って思うよねー。

口座残高よりも、大事なのは評価額なんだ。
両建てしているから、含み損があって、口座残高イコール評価額ではなく、豪ドルは今まで利上げを期待しつつも据え置きを繰り返していたが、利下げの不安が少しづつ出てきている。
今まで両建てをしていたが、ロングとショートの比率を意識して調整してきた。
上昇していくのであればショートを減らしあるいはまったく無くして、下降している局面ではショートを増やしてきた。
そうすることで、口座残高と評価額との差額を埋めるようにやってきた。
豪ドルの利上げを期待しつつ、ロングを多くショートを少なくしてこれからどんどんその差額を埋めるようにしてしていた時に、今回の円高やレバレッジ規制の最終段階を迎えロングショート同率の両建てになってしまった。

これはこれで今回の円高をしのぐのに有効であった。
今回の円高で損をした人もきっとたくさんいるかもしれない。
ドル円が下がって円高になるにつれ豪ドルも安くなったから買ってみようと思った人が、買ったらまた下がって、仕方が無いからまた買って見たらまた下がった。
「どこまで下がるんだ」と思いながらナンピンをして、含み損を抱えている人と、諦めて大きく損切りした人もいるだろう。

先週の終りに79円83銭まで行ったが、8月9日の76.51円が底だとしたら、ショートを手放すことが出来ずに失敗したと思っている。
8月1日のレバレッジ規制を迎えて一度は持っているポジションを全部手放して、仕切り直そうかと思った時に口座残高と評価額との差額を意識し、そこでやめたら大きくマイナスになってしまうことも覚悟した。

すぐに止められないので、含み損を抱えたままいつか評価額と口座残高のギャップが埋まるものと期待しつつもう少し頑張ってみようというのが今の気持ち。

先週は積極的な取引はしなかったが、円高が進んだことで月曜日にショートポジションの含み益とで相殺して5万豪ドル減らし、次の日の火曜日も円高差益を利用してまた5万豪ドル減らすことが出来た。
これでマイナスになっていたロングポジションは30万豪ドルから15万豪ドルになり、両建てなので合計60万豪ドルあったものが、合計で30万豪ドルになった。
それで一時は余力がまったく無く新規のポジションを持つことが出来ない状態だったがポジションを減らすことが出来たおかげで、余力が100万円を超えることが出来て、
その気になれば30万豪ドルのポジションを持つことも可能になった。
そのポジションを相殺した結果、口座残高が255,410円も増えたので、あえて先週の収支を書かない事にした。

両建ては麻薬みたいなもので、これをやっておくと何も心配が無く、良く眠れる。

これから上昇していくのであれば、手放せなかったショートは現在ではもったいなくて損切りできないが、今の価格では78円代のショートはいつか損をしないで手放すことが出来ると思う。




にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング

置手紙とランキングは無関係であり、ランキング応援を強要するものでは有りません。



audy1243 at 05:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月08日

レバレッジ規制と弱いドルで戦意喪失

先週の結果
値動き
月曜日 陰線2円40銭
火曜日 陰線2円47銭
水曜日 陰線1円35銭
木曜日 陰線2円66銭
金曜日 陰線1円73銭
       
月曜日+24,980円  
火曜日   
水曜日  
木曜日    
金曜日 
どうでもいいや。
口座から現金を引き出せなきゃ意味がないからね。

アメリカはデフォルト回避したが、オイラはデフォルトじゃないけど口座はほぼ破綻状態。
議会で上限枠を話し合いどころかオイラの口座に改めて「資金を投入するなどの話し合い」の余地もない。
レバレッジ規制と弱い米ドルにやられた。
もちろん自分にも責任があるわけだけど、判断が間違ったわけだから・・・・・
でもレバレッジが25倍になって証拠金が今までの2倍必要になったことで(そうなる前から日にちが迫ってくると余計判断がおかしくなった)、心理的に余裕が無くなった。

先週の金曜日に8月1日の規制に向けての混乱するかも?とアメリカのデフォルト懸念で両建てしてしまった。

月曜日 8月1日になったら規制の混乱はほとんどなかった。
議会でデフォルト回避に向けて話し合いが付いたと分かると豪ドルも上昇していった。
この時に失敗したと思った。
その後金曜日に向けて下がって来たけれどもこの時点では早かった。
7時にオープンして様子を見てから両建てしても良かった。
そうすれば84円代での両建てより86円近くで両建てした方が口座に余力が出来たからだ。

火曜日 豪ドル政策金利据え置き、予定通りだったが、介入を警戒しながらも円高は進んだ。

水曜日 豪ドルはさらに下がったので、ショートポジションの含み利益を利用してロングポジションを5万ドル減らすことが出来、改めてショートポジションを持ち、ロングとショートの合計で10万豪ドル減らすことが出来た。

木曜日 突然介入のニュースをテレビで知ったが、残念ながらショートを全部切れなかった。
上昇してゆくのであればショートポジションは全部無ければベストなのだが・・・・・
85.15をピークに下がり始めたが、単独介入なので力が足りなかったが、それに気が付くのが遅かった。
ある程度利食いは仕方がないだろう、そのうちまた上がるさと思っていた。
気が付いてからまた両建てしたが、NYダウ500ドル下落・原油下落などで、介入前の状態まで戻ってしまった。

金曜日 突然介入か?と思わせるような動きがあり、そのたびに急いでのるとすぐにやられた。

なかなか下げ止まらず、どこで止まるのか分からずに両建てを辞めるたびに少しずつ総評価額が減って行き、もっと苦しくなってきた。
「エーい!もうやめちゃおうか!」と何度も思ったが、何とか両建てしてしのいでいる。

トリプルAから格下げになってしまったことで、さらに円高が進むと思われるが、介入するのか?介入しても効果がないのか?
困るのは介入まがいの動きが時々見られることだ。

先日、GMOクリック証券【FX】の発注君がバージョンアップして、今まで複数のポジションがあっても決済する時に、ロング・ショート別に全部決済するか、個別に決済するしかなかったが、今度横にチェックボックスが出来て、選んでチェックを入れたポジションをまとめて決済することが出来るようになった。
これは便利で、オイラの様に両建てしていて、今回やったようにどんどん下がってきて、ロングは含み損が増えて行くが、ショートは利益が出てくる。複数のポジションをみくらべて、それらを相殺してしまえば、ポジションを減らすのに損切りする以外にも出来る。

これは使える!

これをうまくやれば両建てで資金的に余裕が無くなって(余力が無くなって新規にポジションを持てない)もポジションを相殺することで余力が出来、そうすればまた攻撃的に取引を出来るようになる。

格下げになったことだしこのままではさらに円高がさらに進むので、いっそ豪ドルが80円割れしてくれれば、ロングを10万豪ドル減らすことが出来、ロングは15万豪ドルになり余裕が出来るのだが・・・・・




にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング

置手紙とランキングは無関係であり、ランキング応援を強要するものでは有りません。







audy1243 at 01:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
今年(09年)1月からデモトレでFXをやってみたが、負けっぱなし。
自分のお金じゃないから真剣さがイマイチ?
それではと入金して、本番で取引を始めてみた。
さてどういうことになるのやら・・・・・・ 目指せ!FXで1日1万円稼ぐ!
FXで生活防衛!
Ferretアクセス解析
おきてがみ
アクセスアップ

xva健康バンザイ いきいきブログ
xvb無料SEO対策ツール
xvcショッピングモール


↑ファミリーが増えてアクセスアップ。
4世代下までのサイトが宣伝してくれます。

DVD 川合美智子の着実に資金を増やすFXの基礎とチャンスを生かすトレード法

新品価格
¥3,990から
(2012/2/15 15:42時点)


このブログを登録 by BlogPeople

おきてがみ


銀行から現金を引き出す時に手数料もったいないと思わない?24時間OK
1分ごとに変わるワンタイムパスワードで口座を防衛。

過去12年間のデータの中から同じようなパターンを探し出し、これから起こりうる近い未来のチャートを表示し予想してくれる。

ネットで借りて〜自宅に届き〜ポストへ返却〜♪のCMでおなじみのDVDレンタルのDMMドットコム。新規参入だが力の入れ方が違う、今年勝負をかけているのだろうか?ドル円スプレッド0銭