負け越し

2011年06月27日

久しぶりの負け越し

先週の結果
値動き
月曜日 陰線98銭
火曜日 陽線74銭銭
水曜日 陰線62銭
木曜日 陰線85銭
金曜日 陰線76銭
       
月曜日−5,024円  
火曜日−4,613円   
水曜日+14,620円  
木曜日−11,798円    
金曜日−20,813円 
トータル2万7628円マイナス。

先週14週間勝ち続けていると書いたが、とうとう負けてしまった。
値動きも少なかったが、上に書いたとおり、最大で98銭しか動かず、上下に髭の有る実体部の少ない足が連続した。
このため方向性の掴みにくい状態が続き結果負け越してしまった。

週末には嫌気がさして、ふて寝してしまったりもした。
値動きの有る時にエントリー出来ず、値動きの無い時にチャートを見ていて、無理にエントリーした結果、買えば下がり、売れば上がり悪いパターンに陥ってしまった。

おまけにパソコンのトラブルにより「小銭稼ぎの試み」などに書いた自分のカスタマイズしたチャートのデータが消えてしまい、改めてChart Traderをダウンロードし、パラメータなど設定し直しをするなどの不運もあった。

ゲン担ぎに風水で金運のイメージの黄色いTシャツを着たり、トイレや台所の流しをきれいにしたりした。
いやなイメージを払拭しようと週末は映画を見たり飲みに行った。

今週頑張ろう!

豪ドルは利上げを期待持たせたりそれを打ち消すような発表があったり、豪ドル円が上昇するような気配が見えない。
原油価格が下がったり、日足も三角もちあいの下のラインをわずかに割ってしまったか?




にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング

置手紙とランキングは無関係であり、ランキング応援を強要するものでは有りません。







audy1243 at 06:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月01日

麻薬取引

先週の結果
月曜日−2290円
火曜日+1018円
水曜日−2249円
木曜日−5803円
金曜日−21062円 トータル−30,386円
10月はトータルで−17,275円だった。

麻薬取引なんて書くとまるでFXに関係なく、何かやばいことが書いてあるかのように思うかもしれないが、両建ては一度やり出すとナカナカやめる事が出来ない。
資金効率が悪いから止めたいと思っても、やると精神的に不安が無くなり、ポジションを持ったままでも安心して眠れる。
それに今やめると数10万の損が出る。
だからこのまま行くしかない。
今、中途半端な所(オイラのポジションから見て)に相場が有るから、早くどちらかに動いてくれないと利益が出ないのだ。
できれば、一度74円台まで下がり、今持っているショート7万豪ドルを利益が出なくても損が少なくなったら決済し、それから豪ドルの政策金利が上がってグングン上昇して欲しい(また見送られる可能性が出てきたようだが)。

今月、儲けは出ないものの何とかトントンで終われるのかなと思っていたのだが、豪ドル円は最終日に10月20日の安値78.690を更新し78.181円まで行った。
外為どっとコムのセミナーでマット今井さんが、誰かの「豪ドル円の今年の最安値はいくらくらいですか?」の質問に「もうつけてるんじゃないでしょうか」という答えや安ければ豪ドルを買おうというスワップ狙いの人もいるのでなかなか下らないと思っていた。
しかし、29日10:15に78.625まで下がり、その後79円近くまで上がったが、11:45に78.598と安値を更新、ずっともみ合った後14:50同時線(5分足)のあと上下しつつ下がり18:45最安値の78.181で下げ止まった。
その日までのポジションはロング14万豪ドル・ショート7万豪ドルを持っていたが、上昇して行くならショートを増やさず様子を見ていた。
前回書いたが、安値圏でのショートポジションを残したくない気持ちが有り、ためらっていたためショートポジションを持ったのが遅かった(考え方は進歩していると思うのだが、判断が間違った)。
結局7万豪ドルづつ8回ショートポジションを持っては決済し3回は利益確定し、5回は損切りすることになってとうとう今月負け越しになってしまった。
もっと早く(79円台で)躊躇わずにショートポジションを持って放っておいたら利益を出す事が出来たのだった。
最安値をつけた時は、なぜかいつもより早く食料を買いに出かけて、帰ってきたら上昇していた。
その時間に家にいれば利食いして、ショートポジションをやめる事が出来たのだが・・・・・

もみ合いながらジリジリ下がって行くのは困る・・・
下がるなら一気に下がってほしい!
豪ドルを取引している人はスワップ狙いの人がいると思うのが、下がって安くなったら買い、また下がったら買いとナンピンしてそれでも下がる勢いが強いとみんなが損切りし、一気に下がり、それを見て売る人が増えさらに勢いが付いて下がり、そんな時こそ両建てが生きるのだが。
素人考えだが、レバレッジ規制後にそれまで5万・10万と少ないお金でやっていた人がいなくなり、オイラがメインに使っているクリック証券で言えば、今まで200倍までのレバレッジだったのが50倍だから同じような取引をするなら4倍の資金が必要になり、取引量もそれだけ減っているのだと思う。
或いは、今まで少ない資金でやっていた人が十分資金を準備してレバレッジを小さめにして、チョットした動きにも耐えられるような余裕のある人が増えたか?
もしかしたら今まであったような急な下落はよっぽど何か起こらない限り無くなるのかな?なんて考えたりして・・・・・
レバレッジ規制は日本だけの事だが、通貨の取扱量が5番目に豪ドルが成ったのは日本人が買っているからだという話があるらしい。





にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

2ティアで広告収入。
アドワイアーズ


置手紙とランキングは無関係であり、ランキング応援を強要するものでは有りません。

世界中に愛用者多数!CMSのVTトレーダー。FX始めるなら、
CMSの安心出来る環境と使い易い取引システムで。






audy1243 at 06:34|PermalinkComments(1)TrackBack(0)
プロフィール
今年(09年)1月からデモトレでFXをやってみたが、負けっぱなし。
自分のお金じゃないから真剣さがイマイチ?
それではと入金して、本番で取引を始めてみた。
さてどういうことになるのやら・・・・・・ 目指せ!FXで1日1万円稼ぐ!
FXで生活防衛!
Ferretアクセス解析
おきてがみ
アクセスアップ

xva健康バンザイ いきいきブログ
xvb無料SEO対策ツール
xvcショッピングモール


↑ファミリーが増えてアクセスアップ。
4世代下までのサイトが宣伝してくれます。

DVD 川合美智子の着実に資金を増やすFXの基礎とチャンスを生かすトレード法

新品価格
¥3,990から
(2012/2/15 15:42時点)


このブログを登録 by BlogPeople

おきてがみ


銀行から現金を引き出す時に手数料もったいないと思わない?24時間OK
1分ごとに変わるワンタイムパスワードで口座を防衛。

過去12年間のデータの中から同じようなパターンを探し出し、これから起こりうる近い未来のチャートを表示し予想してくれる。

ネットで借りて〜自宅に届き〜ポストへ返却〜♪のCMでおなじみのDVDレンタルのDMMドットコム。新規参入だが力の入れ方が違う、今年勝負をかけているのだろうか?ドル円スプレッド0銭