2007年06月13日

大学選手権一回戦 別府大×八戸大

東京ドーム4試合目。
野球を4試合見るとサラリーマンの労働時間を超えます
勤勉だな俺。勤勉さの方向性を間違えている気はするが(苦笑)

別府大は昭和29年創立。前身の女学校は明治41年創立。
九州地区大学野球連盟所属。名前の通り別府市にある。
衆議院議員の井脇ノブ子はここの卒業生である。
付属高からは城島健司が出ている。
九州地区連盟は5日間のトーナメント戦で優勝校を決める、
前評判の高かった日本文理大、名桜大は準々決勝で消えた。
決勝は別府大×宮崎産業経営大というダークホース同士の対決。
別府大が6−4と勝利して19年ぶり2度目の優勝を飾った。

八戸大は昭和56年創立。光星学院と同じ学校法人である。
北東北大学野球連盟所属。所在地はもちろん八戸市。
ヤクルトの川島亮、楽天の青山浩二がここの卒業生である。

別府大
1番 二 増野佑介  4年 右左 178/66 佐伯豊南
2番 三 倉吉桂   4年 右右 175/68 鳥栖
3番 遊 松井崇純  4年 右左 178/74 崇徳
4番 右 山口大樹  3年 右右 177/77 広陵
5番 左 江口佑規  4年 右右 182/76 明豊
6番 一 柳彰人   4年 右右 180/85 秀岳館
7番 中 木原裕飛  4年 右右 175/73 明豊
8番 捕 河野裕一郎 3年 右右 176/72 延岡商業
9番 指 山本弘樹  4年 右左 182/80 瀬戸内
   投 河戸貴宏  3年 右右 185/75 瀬戸内


八戸大
1番 中 秋山翔吾  1年 右左 183/78 横浜創学館
2番 右 道広伸一  3年 右左 171/70 関西創価
3番 遊 岩本康平  3年 右右 174/76 上宮太子
4番 左 木村貴仁  2年 右左 171/77 文星芸大附
5番 捕 片葺翔太  3年 右右 175/82 北陽
6番 指 宮本大輔  1年 右左 175/70 常総学院
7番 三 岩佐一樹  1年 右右 178/78 旭川実業
8番 一 菅原翔   3年 左左 174/77 甲府工業
9番 二 村尾賢吾  3年 右両 168/71 豊川
   投 櫻田裕太郎 2年 左左 176/73 横浜


八戸大の先発は櫻田裕太郎。
秋山翔吾と共に大学選抜候補入りしている。
櫻田は確かにいい投手。
初回に本日のMAX140キロ。常時で131〜136くらい。
スライダーもいいコースに入る。
カットボール気味の「半速球」もあったと思う。
細かい変化を操れるタイプでないかな?

別府大の先発は河戸貴宏。
185cmの長身だが「本格派」でない。
身体をくの字に折る変則フォーム。
小さな回転運動からピュっと球が出てくる。
球種はシュートとスライダーとカーブかな?
球速はどれも110キロ台〜120キロ台中盤。
小さい微妙な変化で打者に的を絞らせない。
不思議系の面白い投手。

4回表に別府大が先制。
3番・松井が内野安打で出塁。一死後5番・江口がレフト前安打。
二死1、2塁からに木原の三塁ゴロを岩佐が悪送球。
<別府大 1−0 八戸大>

岩佐の名誉のために言えば、彼は守備の凄く上手い選手。
今日はファインプレーをいくつも見せた。
このエラーも難しい打球を前進して良く取った。
見る感じ大学選手権は失策/安打の判定が厳しい。
六大学と同じ規準で記録をつければエラーは半分以下だろう(笑)

5回裏に八戸大が逆転。
先頭の6番・宮本がライト前安打で出塁。7番・岩佐が送って1死2塁。
ここで8番・菅原翔が右越えのホームラン!
<八戸大 2−1 別府大>

6回裏に別府大は投手交代。2年生の岩尾利弘を起用。
津久見高出身の右腕。177cm・63kg。
河戸に比べるとスピードが出る。MAXで137キロ。

そのまま投手戦の締まった展開が続く。
櫻田裕太郎は実戦的なピッチング。
ピンチで崩れない。悪いカウントからもきっちり立て直す。
そのまま1失点完投勝利。被安打4。奪三振8。四死球1かな?
さすがに4試合目なのでこちらも倦んでいたが、
本当はもっと興奮していい内容だったのかもしれない。
八戸大はスタメンに1年生を3人起用。
1番打者の秋山翔吾は冒頭に述べたとおり学生代表候補の逸材。
今日は残念ながら4打数0安打。いい場面でブレーキになってしまった。

別府大もいいチーム。
さすが厳しいトーナメントを勝ち抜いた学校だ。
特に目立つ選手はいないんだがのらりくらりと…(笑)

投手戦で進みが速かった。
途中に負傷選手の治療が5分くらい入ったが、
それでも1時間50分ほどで終了。
まぁ私にとっては助かる展開(笑)
9時から20時まで東京ドーム満喫?でございました。

安打 000 200 011 4 失
別府┃000|100|000┃1 0
八戸┃000|020|00×┃2 2
   101 031 10  1

八戸大:○櫻田
別府大:●河戸、岩尾


augustoparty at 23:56│Comments(7)TrackBack(0)大学野球 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by エーテルさん   2007年06月14日 13:18
このナインの出身校だけを見て、「八戸」という都市を想像するのは至難の業ですね。
2. Posted by うりた   2007年06月14日 21:37
光星学院の主力選手は東北福祉大に行っちゃいますからね(´・ω・`)
それでも素材を磨くのがうまい学校ですよ(`・ω・´)
北東北大学野球リーグ1部は、岩手大の躍進もありいい感じにレベル高いと思いますよ。
3. Posted by 党首   2007年06月15日 11:20
> エーテルさん

君は野球に興味がないけど、人間の属性は興味があるんだな。
楽しんでくれて何より(笑)
手間かけて選手の出身校まで入力した甲斐があった。

> うりたさん

野球界の進路って、組織じゃなくて、
人間のつながりで決まりますね。
日大の付属校なんて、誰も日大に上がらない。
例えば日大三高は明治に行くが目立ちます。

北東北は面白そうです。
岩手大も強いんですか…。国立ですよね?
八戸大以外に青森大が強豪ですね。ここは青森山田の系列。
そして名前がハイカラな「ノースアジア大」(笑)
お金と時間があったら見に行きたいです!
4. Posted by うりた   2007年06月15日 22:44
返信ありがとうございます。
岩手大は国立ですが、数年前よりスポーツ推薦のような枠を設けており、
光星学院・盛岡大附・秋田商業・花巻東といった北東北の強豪校から野球と勉強もそれなりに頑張った選手が入学しています
(それらの高校出身選手がみな推薦なのかはわかりませんが)。
昨秋は、2年前の光星のエース中屋敷聡と、同じく2年前の盛岡大附のエース若山翔の活躍で3位に食い込みました。
中屋敷投手は、件の櫻田投手にも投げ勝っています。
この2人に今春活躍した新1年の田上慧(盛岡大附)も加え、近いうちに一度はリーグ戦制覇も、と期待しています。
ちなみに、今季の主将は光星学院で甲子園にも出た田中芳樹選手です(`・ω・´)いい名前ですね。

ノースアジア大の話を聞いて最初に思ったのは、「ノースアジア大附属高校になるのか?」ということでしたが、
全然違う名前になっちゃってちょっと残念でした(´・ω・`)
5. Posted by 党首   2007年06月16日 22:26
> うりたさん

岩手大はそういう試みをしているんですか。
国立で野球が強いところって少ないですからね。
今は筑波くらいかな?

岩手県は某私立高校があんなことになってますが、
二戸市の県立福岡高校が推薦制度を導入して、
福岡中学の06年軟式全国優勝メンバーをごっそり入学させたそうです。
以上、『野球小僧』誌からの受け売りです(笑)
6. Posted by うりた   2007年06月18日 23:58
ジェフ勝った(`;ω;´)

福岡中学のエースだった下沖投手は、光星学院に進学しました。
今春の公式戦初戦でいきなり5回参考ノーヒットノーランデビューを飾り、
地区決勝の八戸工大一戦も先発を任されたり(この試合は打ち込まれましたが)と活躍していたのですが、
なぜかそれ以降ベンチにも入らなくなりました(´・ω・`)アレ?
一体何があったんでしょうか(笑)

ついでですが、八戸西高校という青森球界では中堅やや上あたりの高校に昨年のKボール全国準優勝メンバーが多数進学し、
今春は光星学院を破ったり(光星はメンバー落ちでしたが)、
東北大会に出場したり(初戦コールド負けでしたが)、なかなか頑張っています。
Kボールのことは正直よく知りませんでしたが、期待したいです。

こういう話ができない鬱憤が溜まっていたので、
人様のサイトでつい冗長になってしまってすみませんでした。
7. Posted by 党首   2007年06月19日 10:41
> うりたさん
> 福岡中学のエースだった下沖投手は、光星学院に進学しました。

一番いい子が光星学院に行ってしまったんですね…。
でも青森だから岩手県予選は大丈夫、かな?

> なぜかそれ以降ベンチにも入らなくなりました(´・ω・`)アレ?
> 一体何があったんでしょうか(笑)

マジレスすると特待生問題ですよね?そろそろ「一ヶ月」が過ぎますから…。

> ついでですが、八戸西高校という青森球界では中堅やや上あたりの高校に(中略)

学校のサイトを見に行ってしまいました↓
http://www.sanpachi-n.asn.ed.jp/~nishi/index2.html
スポーツ科学科があるんですね。早稲田かよ!

> こういう話ができない鬱憤が溜まっていたので、
> 人様のサイトでつい冗長になってしまってすみませんでした。

党首はこの手のネタにほぼ全部喰い付きます。大丈夫です(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔