2008年01月07日

インカレサッカー準々決勝 流経×駒澤

江戸川陸上競技場の第2試合。
流通経済大学と駒澤大学の対戦だ。

流経大は関東5位。
初戦で仙台大と引き分けたが残り2試合は無難に連勝。
Bブロック首位で勝ち上がってきた。
飯田真輝がヴェルディ、鎌田次郎が柏、武井択也がガンバに内定している。
駒澤大は前回大会の優勝チーム。今年は関東4位。
J1に3人が内定。塚本泰史が大宮、菊地光将が川崎、盧蟯嫁靴榔栽造任△襦
J2も2人。小林竜樹が湘南、八角剛史は横浜FCだ。

流通経済大学
GK  1 林彰洋   2年 192/83 流経大柏
DF  3 染谷悠太  3年 183/71 FC東京U-18
    4 飯田真輝  4年 185/80 流経大柏
    2 鎌田次郎  4年 179/68 FC東京U-18
    6 宮崎智彦  3年 170/66 FC東京U-18
MF 17 三門雄大  3年 173/71 流経大柏
    8 西弘則   3年 168/59 熊本国府
   29 ベロカル  1年 177/70 青森山田
   25 佐藤高志  3年 174/67 流経大柏
FW 19 武藤雄樹  1年 170/63 武相
    9 池田圭   3年 178/72 流経大柏

−−−−池田−−−−武藤−−−−
−−佐藤−−−−−−−−-西-−−
−−−−-ベロカル−三門-−−−−
−宮崎−−鎌田−−飯田−−染谷−
−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−-林-−−−−−−−


駒澤大学
GK  1 山内達夫  4年 184/70 丸岡
DF  2 小野里銀児 4年 169/62 総和
   25 中山友規  2年 185/70 駒澤大学高
    5 伊藤龍   2年 182/80 FC東京Y
    3 湯川貴嗣  4年 169/63 駒澤大学高
MF  4 菊地光将  4年 182/72 浦和東
    8 田谷高浩  4年 172/63 茨城・境
    6 八角剛史  4年 174/68 市原Y
   11 小林竜樹  4年 162/56 前橋育英 
FW  9 盧蟯嫁掘 4年 186/75 古河第三
   18 那倉夢人  2年 165/62 西武台

−−−−盧蝓檗檗檗歹畫辧檗檗檗
−−小林−−−八角−−−田谷−−
−−−−−−−菊地−−−−−−−
−湯川−−伊藤−-中山−-小野里−
−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−山内−−−−−−−


立ち上がりから駒澤がハイテンションで仕掛けてくる。
駒澤は日本の伝統的スタイル。つまり蹴鞠マインドに溢れたサッカーだ。
彼らのテーマは「いかにボールを地面へ落とさぬか」に違いない!
それはさておき彼らは「短い」「低い」パスをあまり使わぬチーム。
「長い」「高い」キックを早めに前線へ入れて屈強なFWが競る。
二列目が精力的にセカンドボールをフォローする。
速さ、運動量、闘争心を前面に押し出したサッカーだ。
今日のピッチは苦にしないな…。と思ったらそうでもなかった。
足を取られたり、変なバウンドがあったりで、ミスキックが多かったです。

18分、駒澤は小林竜樹が右に開く。田谷高浩がクロスを入れる。
那倉夢人がニアに入ってナイストラップ。ゴール左隅にきっちり蹴りこんだ。
<駒澤 1−0 流通経済>

24分、駒澤は盧蟯嫁靴左サイドを突破して折り返し。
小林竜樹のシュートは流経DFがブロック。

25分、流経は西弘則が駒澤DFのブロックを拾ってミドル。外。

39分、駒澤は小野里銀児に警告。

42分、駒澤は那倉夢人がパスカットから左へスルーパス。
小林竜樹が左サイドを抜けて折り返し。八角剛史のシュートは弱い。

そのまま前半は駒澤が1−0とリードして折り返し。

後半頭に流経は一人入替。佐藤高志→楠瀬章仁(3年、高知小津)。

52分、駒沢はエリア内で盧蟯嫁靴キープ。
流経の鎌田次郎が寄せて盧蠅倒れる。主審の判定はPK。

53分、駒澤は八角剛史がPKを成功。
<駒澤 2−0 流通経済>

54分、流経は三門雄大がエリア内にドリブルで進入。
彼もDFともつれて倒れた。しかしこっちは笛なし。

55分、駒澤は田谷高浩に警告。報復気味に相手へちょっかい。

57分、流経は武藤雄樹が左サイドからサイドチェンジ。
染谷悠太が攻め上がってボレー。枠の上。

59分、流経は池田圭に警告。

試合が荒れてくる。
今年度の最後を締めくくるトーナメントである。
お互い熱い気持ちがプレーに出過ぎてしまっていた。
駒澤は肉弾戦大好き。流経も決して軟弱なチームではない。
ガツガツ当たっているうちに気が立ってくる。
どうしてもコンタクトがエスカレートしてしまう。

61分、駒澤は小野里銀児に警告。
飛び蹴り気味にタックルを入れてしまった。
小野里はこれがイエロー2枚目。退場となってしまう。

63分、流経は鎌田次郎に警告。

65分、駒澤は那倉夢人→鈴木寿毅(3年、鹿島Y)。
駒澤はFWを削ってDFを揃える↓
−−−−−−−盧蝓檗檗檗檗檗檗
−−小林−−−八角−−−田谷−−
−−−−−−−菊地−−−−−−−
−鈴木−−伊藤−−中山−−湯川−
−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−山内−−−−−−−


66分、駒澤は八角剛史がFKを左サイドから入れる。
盧蟯嫁靴離悒奪匹蕨箸両し上。

67分、流経は左サイドから楠瀬章仁?のクロス。
池田圭のヘッドは駒澤DFがクリア。

70分、流経は鎌田次郎が右サイドに入れる。
西弘則のクロスは遠いサイドに落ちるが届かない。

71分、駒澤は左スローインから小林竜樹が切れ込んでクロス。
ボールは角度なくゴールライン上。
戻ってきたDFは危うくオウンゴールしてしまいそうな場面。
宮崎智彦が何とか粘ってクリアした。

75分、流経は飯田真輝の左クロスが遠いサイドに流れる。
武藤雄樹が中に折り返す。
DFのブロックしたこぼれ球を三門雄大がシュート。
これも詰まって最後は宮崎智彦が叩き込んだ。
<駒澤 2−1 流通経済>

78分、流経は池田圭→田村洋平(3年、帝京)
布陣はこう↓
−−−−武藤−−−−田村−−−−
−楠瀬−−−−三門−−−−-西-−
−−−−-ベロカル-−−鎌田−−−
−−宮崎−−飯田−−染谷−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−-林-−−−−−−−


一人多い流経がDFを上げてパワープレーを仕掛けてくる。
鎌田は右サイド、ボランチの辺りをカバー。
飯田真輝が前線に残る時間も多い。

80分、駒澤は盧蟯嫁窟山崎健太(2年、駒澤大学高)。

82分、流経は三門雄大が右から折り返して田村洋平のボレー。枠の上。

85分、流経は三門雄大→武井択也(4年、國學院栃木)。
布陣はこう↓飯田真輝はもうほとんどDFに戻ってこない。
−−−田村−−飯田−−武藤−−−
−楠瀬−−−−武井−−−−-西-−
−−−−-ベロカル-−−鎌田−−−
−−−−宮崎−−−染谷−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−-林-−−−−−−−


86分、流経は楠瀬章仁に警告。

87分、流経は鎌田次郎に警告。
タッチライン際で小林竜樹を外に押し出してしまった。
63分に続く2枚目。鎌田次郎も退場となってしまう。
流経の布陣はこう↓不思議な布陣だ…。
−−−田村−−飯田−−武藤−−−
−楠瀬−−−ベロカル−−−-西-−
−−−−−−−武井−−−−−−−
−−−−宮崎−−−−染谷−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−-林-−−−−−−−


四審のロスタイム表示は3分。

90分、流経はベロカルが右サイドから好クロス。しかし届かない。

93分、駒澤は山崎健太→藤井貴弘(4年、水戸短大附)。
さっき入れたばかりの選手。時間稼ぎ狙いだろう。

ロスタイムは結局4分弱。
駒澤がリードを守りきってタイムアップ!
2−1で準決勝進出を決めた。

熱い試合でした。
昨日の高校サッカーと比べれば客は10分の1もいないだろう。
戦術的に斬新とか、スペクタクルという試合ではない。
でも好勝負なのは間違いない。ギラギラしたものが漂った死闘でした。
せっかくJに行く選手が7人も登場して、
あれだけ頑張っているんだから、いい舞台でやらせてあげたいと思いますね。

駒澤は決して楽な試合じゃなかった。
今日は大宮内定、1部アシスト王の塚本泰史が不在。
彼の精度があってこそ迫力が出るロングボール攻撃だ。
この試合はサイドからいいボールが入ってこなかった。
前線の空中戦も苦労していた。
流経の飯田真輝もJ内定の強力DFである。
盧蟯嫁靴箸龍中戦は圧倒に近いスコアだった。
盧蠅蝋盡仰沼戮箸離櫂献轡腑鸛茲い望,弔覆薀譽戰襯▲奪廚靴覆い函

主審はご苦労様でした。
カードが多かったのは貴方の責任じゃありません…。

augustoparty at 20:00│Comments(0)TrackBack(1) サッカー(大学) 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 全日本大学サッカー選手権の結果  [ ウハウハ ]   2008年01月10日 23:49
2008シーズンから川崎フロンターレに新加入することになった早稲田大学の横山と駒...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔