2018年08月12日

甲子園2回戦 浦和学院×仙台育英

第100回全国高等学校野球選手権8日目。
第2試合は浦和学院と仙台育英の対戦だ。
このカードで出場全56校が出揃う。
記念大会として、埼玉、神奈川など7府県が「2枠」に増えていた。

仙台育英は佐々木順一朗前監督が昨年12月に飲酒・喫煙問題で退任。
附属中の監督として実績を残していた須江航氏が後任となっている。
「新生育英」が再起を期す一戦でもある。

浦和学院高校(南埼玉)
1番 遊 中前祐也  2年 右左 178/78
2番 三 矢野壱晟  3年 右左 168/71
3番 中 蛭間拓哉  3年 左左 174/81
4番 右 上野暖人  3年 左左 172/78
5番 左 佐野涼弥  3年 左左 178/80
6番 二 後藤陸人  2年 右左 173/75
7番 一 小町竜梧  3年 右左 168/72
8番 捕 畑敦巳   2年 右左 179/85
9番 投 渡邉勇太朗 3年 右右 190/90

仙台育英高校(宮城)
1番 中 熊谷大貴  3年 右左 175/68
2番 三 鈴木佳祐  3年 右左 167/63
3番 右 齋藤康志  3年 右右 168/68
4番 左 小濃塁   2年 右左 170/75
5番 一 小関遥翔  3年 右右 183/75
6番 投 田中星流  3年 右右 181/83
7番 捕 我妻空   3年 右右 175/72
8番 遊 澤田佑   3年 右左 168/65
9番 二 佐藤来輝  3年 右右 166/66


1回表。先攻は浦和学院。
1番・中前が四球。無死1塁。
2番・矢野はバント失敗。一死1塁。
田中星流の好フィールディングだった。
3番・蛭間が右前安打。一死1、3塁。
蛭間は次打者の3球目に二盗成功。一死2、3塁。
4番・上野は二飛。二死2、3塁。
5番・佐野が右中間を破るタイムリー二塁打。二死2塁。
<浦和学院 2−0 仙台育英>
6番・後藤はスライダーで空振り三振。攻撃終了。

仙台育英の先発は田中星流。
右上手の技巧派だ。
今日の球速は速球が133〜40キロ。
変化球はスライダーが124〜30キロ。
カーブが100〜20キロ。
高速横スラの切れは抜群で、投球比率の過半を越えていた。
左打者が多い浦和学院に対しても、内角のスライダーを使っていた。
ただ投げ切れていたかというと…。

1回裏。後攻は仙台育英。
1番・熊谷が死球。無死1塁。
熊谷は次打者の2球目に二盗成功。無死2塁。
2番・鈴木佳はバント成功。一死3塁。
3番・齋藤が死球。一死1、3塁。
4番・小濃はスライダーで空振り三振。二死1、3塁。
5番・小関もスライダーで空振り三振。無得点。

浦和学院の先発は渡邉勇太朗。右上手の本格派だ。
肘を傷めていたりして、登板回数を抑えていた。
自分も彼の投球を生で見るのは初めてだ。
まず体格が素晴らしいのだが、技術的にも悪くない。
開きの小さい、しっかりと「タメ」を作れるフォーム。
腕の振り、身体の使い方はコンパクトにまとまっている。
制球がいい方ではないし、球筋も浮く傾向はあった。
ただ速球の勢い、変化球を含めた切れは文句ない。
あと走者を出して、セットポジションになっても問題がない。
ちなみに出身は硬式でなく、羽生市立東中の軟式野球部。
いい意味でまだ「出し切ってない」感じがあった。
今日の球速は速球が140〜49キロ。
変化球はスライダーが124〜34キロ。
フォークのような鋭い縦軌道で落ちていた。
カーブが115〜20キロ。

2回表。
浦和学院は7番・小町が空振り三振。
8番・畑は速球で空振り三振。
9番・渡邉がスライダーで空振り三振。

2回裏。
仙台育英は6番・田中が縦スラで空振り三振。
7番・我妻は149キロの速球で空振り三振。
8番・澤田が遊ゴロで三者凡退。

3回表。
浦和学院は1番・中前がレフト線を破る二塁打。無死2塁。
2番・矢野の2球目に田中星流が暴投。無死3塁。
矢野は右中間を破るタイムリー三塁打。無死3塁。
<浦和学院 3−0 仙台育英>
3番・蛭間が二ゴロ。一死3塁。
4番・上野は2球目にスクイズ失敗でファウル。
上野はスライダーで空振り三振も振り逃げに成功。
三塁走者が生還してなお一死1塁。
<浦和学院 4−0 仙台育英>
5番・佐野は三邪飛。二死1塁。
6番・後藤の2球目に上野は二盗成功。二死2塁。

この直後に仙台育英は田中星流が降板。
二番手投手に大栄陽斗を起用する。
大栄は2年生。174cm・72kgの右上手投げだ。
今日の球速は速球が131〜40キロ。
変化球はスライダーが120〜26キロ。
浦和学院は6番・後藤が二ゴロに倒れて攻撃終了。

3回裏。
仙台育英は9番・佐藤来が遊前安打。無死1塁。
1番・熊谷は遊ゴロ。一死2塁。
2番・鈴木佳がスライダーで空振り三振。二死2塁。
3番・齋藤は速球で空振り三振。3アウト。

4回表。
浦和学院は7番・小町が中前安打。無死1塁。
8番・畑は左飛。一死1塁。
9番・渡邉がバント成功。二死2塁。
1番・中前のカウント2−1から二塁走者が牽制死。3アウト。

4回裏。
仙台育英は4番・小濃が遊ゴロ。
代打・笹川雄平は二ゴロ。
6番・大栄が四球。二死1塁。
代打・鈴木悠朔も四球。二死1、2塁。
8番・澤田が二ゴロで3アウト。

5回表。
浦和学院は1番・中前が一ゴロ。
2番・矢野は遊ゴロ。
3番・蛭間が遊ゴロ悪送球で生きる。二死2塁。
4番・上野は一ゴロで3アウト。

5回裏。
仙台育英は9番・佐藤来が二ゴロ。
1番・熊谷は右中間に運ぶ二塁打。一死2塁。
2番・鈴木佳が三飛。二死2塁。
代打・阿部大夢は遊ゴロで無得点。

6回表。
浦和学院は5番・佐野が一ゴロ。
6番・後藤は二ゴロ。
7番・小町が一塁線を破る二塁打。二死2塁。
8番・畑は中飛で3アウト。

6回裏。
仙台育英は4番・小濃が速球で見逃し三振。
5番・笹川は遊ゴロ。
6番・大栄が左前安打。二死1塁。
代打・岩渕淳也は中直で3アウト。

7回表。
浦和学院は代打・坪井壮地が中前安打。
1番・中前はバント失敗。一死1塁。
2番・矢野は遊ゴロ併殺で3アウト。

7回裏。
浦和学院はこの回から二番手投手に永島竜弥を起用する。
永島は2年生。165cm・67kgの技巧派左腕だ。
球速は速球。カットが125〜33キロ。
変化球はスライダーが118〜23キロ。
チェンジが110キロ台中盤。
カーブが100キロ強。

仙台育英は8番・澤田が二ゴロ。
9番・佐藤来がカットで空振り三振。
1番・熊谷は二ゴロで三者凡退。

8回表。
浦和学院は3番・蛭間が左中間に運ぶソロ本塁打。
<浦和学院 5−0 仙台育英>
4番・上野は四球。無死1塁。
5番・佐野が二ゴロ失策で生きる。無死1、3塁。
6番・後藤は遊ゴロ。二封の後に三塁走者がスタートを切る。
それを見た二塁手が本塁へ転送して暴投してしまう。
三塁走者が生還し、なお一死2塁。
<浦和学院 6−0 仙台育英>
7番・小町は左飛。二死2塁。
8番・畑は中前安打。本塁送球の隙を突いて打者が二進。二死2、3塁。
9番・永島は中飛で攻撃終了。

8回裏。
仙台育英は2番・鈴木佳が二ゴロ。
3番・阿部も二ゴロ。
4番・小濃はチェンジで空振り三振。三者凡退。

9回表。
浦和学院は1番・中前が投ゴロ。
2番・矢野は遊前安打。一死1塁。
3番・蛭間が右飛。二死1塁。
4番・上野はエンドランから中前安打。二死1,2塁。
5番・佐野がライト線を破るタイムリー三塁打。
<浦和学院 8−0 仙台育英>
佐野涼弥は本日4打点。
6番・後藤のカウント1−0から捕手の牽制悪送球で佐野も生還。
<浦和学院 9−0 仙台育英>
後藤は中飛で攻撃終了。

9回裏。
浦和学院はこの回から三番手投手に美又王寿を起用する。
美又は1年生。173cm・77kgの右腕だ。
2球しか投げていないが速球の最速は142キロだった。
仙台育英は5番・笹川が二直。

浦和学院は美又玉寿が打者ひとりで降板。
四番手投手に河北将太を起用する。
河北は3年生の背番号1。
175cm。・81kgの右上手投げだ。
速球が常時で130キロ台中盤。
最速で140キロを出した。

仙台育英は代打・菊地太志が二ゴロ。
7番・岩渕は中前安打。二死1塁。
8番・澤田が三ゴロ悪送球で生きる。二死1、2塁。
9番・佐藤来は二ゴロで無得点。

ここで試合終了。
最数回は浦和学院が「経験」「思い出」に配慮した投手起用を見せた。
渡邉勇太朗は6回を被安打3、四死球4で零封。
奪三振も「7」を記録している。
彼の能力を改めて証明した試合でした。
間違いなくドラフト上位候補でしょう。

安打   202 101 123 12 四 失
浦和学院┃202|000|023┃9 2 1
仙台育英┃000|000|000┃0 4 4
安打   001 011 001 4

仙台育英:●田中、大栄
浦和学院:○渡邉、永島、美又、河北

試合のテーブルスコアはこちらでどうぞ。

augustoparty at 13:15│Comments(0) 高校野球 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔